暑い日は豚冷しゃぶでさっぱりと。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 家飯

pork-shabu

久しぶりに暑い日でしたね。

洗濯物もすぐに乾きました。

こういう日には冷たいものやさっぱりしたものが食べたくなります。

体が懸命に酸味を求めてるような。

 

今日のメニュー

  • ネギのマリネ
  • ニラ納豆
  • きくらげと白ネギの和え物
  • 豚冷しゃぶ

見事に冷菜ばかりですが。

marinade-whiteleek

ネギのマリネとニラ納豆は残り物の組み合わせです。

珍しくきくらげで常備菜を作りました。水でゆっくり戻したきくらげをさっと湯通ししたら千切りにしてごま油としょうゆ、多めの胡椒で和えます。今日は白髪ネギをプラスしました。

豚冷しゃぶの相方はサッと火を通したセロリの葉。安かったのでまたセロリを買ってしまった…。豚を茹でる時、湯の温度が高すぎると肉がかたくなってしまうので、沸騰させた鍋に差し水をして低めの温度でさっと茹で、色が変わったら引き上げて余熱でしっとりさせます。こうするだけでただ茹でただけの肉がやわらかく、格段に美味しくなるのが料理の面白さ。ポン酢を垂らしてレモンをぎゅっと絞ったら、黒七味でアクセントを。

料理は毎日すればするほど美味しくて経済的。今目の前にある食材をどの手順でどう調理するかはもちろんのこと、今日買った材料を明日どう調理するかも常に考えているので脳にもよさそうな気がします。料理って典型的な並行作業だもんね。

食い意地がはってる限りは、きっとボケないだろうなー。

 




関連記事

塩豚ときのこの黒酢スープ

塩豚ときのこの黒酢スープ、キャベツの辛み蒸し献立。

今宵の献立をありあわせの材料で間に合わせるという行為は、家庭料理、中でも一人晩酌においては中

記事を読む

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

国菊 カップ酒 人魚

福岡の酒 国菊 人魚カップで晩酌 蒸し鶏のトマトマリネ添え、オクラとわかめのスープ。

ジャケ買いは好きなほうです。 と言っても近頃はCDショップで気になるジャケットを手に取

記事を読む

とうもろこしごはん献立

とうもろこしごはん、コールスロー献立。

週のはじめは休肝日、ノンアルコール献立...は、もうすっかり定着しているのですが、今週に限っ

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、海苔かけ豆腐で晩酌。

せん切りにんじんがメインディッシュというあまりにもささやかな晩ご飯です。 数ある野菜の

記事を読む

セロリときのこの塩炒め

セロリときのこの炒めもの、豚汁献立。

日々の晩酌を記録しているからといってこんなものまで書き残しておく必要はあるのだろうかとふと疑

記事を読む

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮

さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます。 さつまいもと肉の組み

記事を読む

なすのにんにく炒め

なすのにんにく炒め、ちくわとピーマンの塩昆布和え献立。

そろそろなすが手に取りやすくなってきたような。 今日日なすなんて年がら年中出回っている

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

→もっと見る

PAGE TOP ↑