鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/05/10 家飯, 食べること ,

鯛のあら炊き献立

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。

鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じがしますが、購入したのはお頭のみ。つまり鯛のあらです。

甘辛く煮付けるか、それともあっさり潮汁でいくか、としばし考えてやっぱりあら炊きに。

今回使ったのは頭だけなのでこれはかぶと煮になるんですかね。




鯛のあらだき、かきたま汁献立

鯛のあら炊き献立

  • かきたま汁
  • 蕗味噌
  • 塩もみキャベツ
  • 小松菜の梅胡麻和え
  • 鯛のあら炊き

かきたま汁

かきたま汁

昆布と鰹で取った出汁に塩としょうゆで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけてから溶き卵を流し入れふんわり固めます。1人分で卵1個はちょっと多いですね。なんか卵だらけ。

蕗味噌

蕗味噌

こちらはストックしていた蕗味噌。ちびちび食べています。

塩もみキャベツ

塩もみキャベツ

細切りにして塩もみしたキャベツをさっと洗い、塩昆布と合わせた箸休め。

小松菜の梅胡麻和え

小松菜の梅胡麻和え

梅干しを叩いてごま油としょうゆで伸ばし、茹でた小松菜を和えてすりゴマを振ります。

鯛のあら炊き

鯛のあら炊き

鯛の頭は鱗を丁寧にとって熱湯をかけ汚れを取り除きます。フライパンにした処理した鯛と皮をむいたごぼう、千切りのしょうが、酒、水、を入れ煮立てあくを取り除いたら砂糖を入れ落し蓋をして煮ます。火が入ったらしょうゆ、みりんを順に入れ照りが出たら完成。

なんかヘン、と思ったら頭の向きが逆ですね。左向きに盛り付けるべきでした。乱暴に煮たので皮もべろりとはがれて気の毒なことをしてしまったけれど、日本酒にはばっちりすぎます。一緒に煮たごぼうも旨し。

今回は頭を半割りにした状態のものを入手したので手がかかったのは鱗を取るところのみでしょうか。鱗、パリッとグリルする場合は別として、煮魚の時に口に入ると気になるからねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

頭だけなので身はそんなについてないんだけど、複雑なパーツをほじほじしながら食べるのは本当に面倒でうれしい。
普段めんどくさいめんどくさいばかり言っているくせに、こういうめんどくささは大好きなのです。おおっとここにもやわらかい身がついてるじゃあないか、というちょっとしたトレジャーハンティング感。ガツガツ白ご飯いきたい時にはちまちま身を取っていると追いつかないのでイライラしそうだなと考えると、かぶと煮ってのは酒のあて的メニューなんですかね。

惜しむらくは煮汁が少なかったこと。もっとつゆだくにして翌日に回せばよかったわ、と出来上がってから気がついたのでした。次回こそ。

 






関連記事

雁木 夏 辛口純米

山口の酒 雁木 夏 辛口純米で晩酌 ホタルイカの酢味噌和え。

中国地方コンプリート! 4月、5月は順調に駒を進めた感がありますね。 関連 勝手

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

豚と牛蒡の柳川風献立

豚と牛蒡の柳川風、白菜の生姜煮浸し。

昨日は朝から「今夜は絶対柳川風」と固く心に決めていました。 その日のスーパーの品揃えを

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き

豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならないし、肉も魚もない野菜メインの献

記事を読む

160323ienomi6

ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

記事を読む

鶏肝煮 献立

三つ葉とごぼうの豆腐サラダ、鶏肝煮。

久しぶりにレバーが食べたい。 そう思いついてログを見てみると、去年の11月から食卓にあがっ

記事を読む

あみエビのだし巻き

あみエビと三つ葉のだし巻き、にら納豆献立。

あみエビ連投する中で、せっかくだから卵は焼いておこうかなと思っておりました。 景気良く

記事を読む

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

moisturechiken

一人暮らしの家飲みメニュー 7/8 鶏レバーのしっとり煮

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

nakano21
あなたのその怒りはどこから。

とある夜。打ち合わせを兼ねてちょろっと飲んで、一人になってから

春キャベツと肉団子のスープ煮
春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめのごま酢和え献立。

人間は、長くて短い生涯でいくつの団子を練るのでしょうか。

履かない靴
履かないヒールがどんどん高くなっていく。

先週、久しぶりにヒールを履いて出かけました。それは結構な決意を

水菜の卵とじ献立
水菜と油揚げの卵とじ、梅わかめ納豆献立。

先日に引き続き、またまたやや肌寒い日の晩酌献立。さすがにもうあ

moalboal_2016_28
勢いで必要なものまで捨ててしまう恐怖。

先日、パソコンのデスクトップの整理をしておりました。 定

→もっと見る

PAGE TOP ↑