鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること ,




鯛のあら炊き献立

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。

鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じがしますが、購入したのはお頭のみ。つまり鯛のあらです。

甘辛く煮付けるか、それともあっさり潮汁でいくか、としばし考えてやっぱりあら炊きに。

今回使ったのは頭だけなのでこれはかぶと煮になるんですかね。

鯛のあらだき、かきたま汁献立

鯛のあら炊き献立

  • かきたま汁
  • 蕗味噌
  • 塩もみキャベツ
  • 小松菜の梅胡麻和え
  • 鯛のあら炊き

かきたま汁

かきたま汁

昆布と鰹で取った出汁に塩としょうゆで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけてから溶き卵を流し入れふんわり固めます。1人分で卵1個はちょっと多いですね。なんか卵だらけ。

蕗味噌

蕗味噌

こちらはストックしていた蕗味噌。ちびちび食べています。

塩もみキャベツ

塩もみキャベツ

細切りにして塩もみしたキャベツをさっと洗い、塩昆布と合わせた箸休め。

小松菜の梅胡麻和え

小松菜の梅胡麻和え

梅干しを叩いてごま油としょうゆで伸ばし、茹でた小松菜を和えてすりゴマを振ります。

鯛のあら炊き

鯛のあら炊き

鯛の頭は鱗を丁寧にとって熱湯をかけ汚れを取り除きます。フライパンにした処理した鯛と皮をむいたごぼう、千切りのしょうが、酒、水、を入れ煮立てあくを取り除いたら砂糖を入れ落し蓋をして煮ます。火が入ったらしょうゆ、みりんを順に入れ照りが出たら完成。

なんかヘン、と思ったら頭の向きが逆ですね。左向きに盛り付けるべきでした。乱暴に煮たので皮もべろりとはがれて気の毒なことをしてしまったけれど、日本酒にはばっちりすぎます。一緒に煮たごぼうも旨し。

今回は頭を半割りにした状態のものを入手したので手がかかったのは鱗を取るところのみでしょうか。鱗、パリッとグリルする場合は別として、煮魚の時に口に入ると気になるからねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

頭だけなので身はそんなについてないんだけど、複雑なパーツをほじほじしながら食べるのは本当に面倒でうれしい。
普段めんどくさいめんどくさいばかり言っているくせに、こういうめんどくささは大好きなのです。おおっとここにもやわらかい身がついてるじゃあないか、というちょっとしたトレジャーハンティング感。ガツガツ白ご飯いきたい時にはちまちま身を取っていると追いつかないのでイライラしそうだなと考えると、かぶと煮ってのは酒のあて的メニューなんですかね。

惜しむらくは煮汁が少なかったこと。もっとつゆだくにして翌日に回せばよかったわ、と出来上がってから気がついたのでした。次回こそ。

 




関連記事

ヤムカイダーオ(目玉焼きのタイ風サラダ)

休肝日の晩御飯 ヤムカイダーオ。

順調に週一ペースで実施中の休肝日。 早めにご飯を食べて早めに寝たらお腹が空いて早朝目が

記事を読む

紅鮭とキャベツの酒蒸し献立

紅鮭とキャベツの酒蒸し、かぼちゃの塩煮献立。

先日は、紅鮭料理を盛りつける皿を間違いました。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

家飲み献立 11/26 ハリハリ鍋で熱燗を。

今日は肉でも焼いてワイン呑もうかな...などと思っていたのですが、無理でした。 いやいや、

記事を読む

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌。

なぜか無性に大根おろしが食べたくなる。そんな瞬間はありませんか? 私はあります。

記事を読む

肉豆腐の卵とじ、白菜とツナの温サラダ。

東京もうっすら雪が積もった今日。 昨夜から今日は寒くなると覚悟してはいたけれど、久しぶ

記事を読む

大根とぶりあら炊き

大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、私の目ね。ことのほか好きってこ

記事を読む

一人暮らしの家飲みメニュー 週末はワインで。

毎週毎週土曜日になったら同じ画像ばっかり載せやがって! 見飽きたわ! と言われそ

記事を読む

凍みこんにゃくのごま味噌炒め

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

シチューはご飯のおかずになるか? 或いは、ご飯にかけるか? このあまりに平和すぎる論争は、

記事を読む

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全国ツアー 今回は高知の酒

記事を読む

家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。 と、思わずミサワ化してしまう寒い1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑