新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き献立。

公開日: : 最終更新日:2019/04/20 家飯, 食べること ,

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

蕗味噌、これにて終了です。

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

この手の炒め味噌は密封保存していればそれなりに日持ちしますが、早めに食べられる程度の分量を作るほうが気楽かな。

何しろ、食材ストックが苦手なもので。

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼きで晩酌

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

  • 白菜サラダ
  • 新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き
  • 清見オレンジ

白菜サラダ

白菜サラダ

白菜の中心部の柔らかい部分を繊維を断ち切るように細切りにしてオリーブオイルをまぶし、ポン酢、鰹節、塩昆布で和えます。

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもはよく洗って皮付きのまま一口大に切ります。フライパンにオリーブオイルをひき、水気を切ったじゃがいもを入れ、蓋をして蒸し焼きに。じゃがいもがやわらかくなったらくし形に切った新玉ねぎを加えざっと混ぜ合わせて粗塩を振り、耐熱皿に並べます。蕗味噌とチーズをのせ、オリーブオイルをまわしかけて、オーブンで焼き目がつくまで焼いたら完成。

清見オレンジ

清見オレンジ

デザートは毎度おなじみ清見オレンジ。みかんの季節が終わってからというもの、こればっかり食べております。

焼きの時間はかかるけれど、手間はさほどかからなくて、酒にもよくあうチーズ焼き。火の通りにくいじゃがいもだけあらかじめフライパン調理して、玉ねぎはほぼ生状態でオーブンに入れました。水分が出ちゃうかしらと思ったけどオイルをまとわせたからか、新たまらしいしゃくしゃくした食感に。

白菜サラダ 新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

が、毎度のことながら見た目が気持ち悪い。蕗味噌をオリーブオイルで伸ばして塗ればよかったかな。この反省を活かせるのはまた来年以降のふきのとうシーズンになりますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ところで今日の食卓、写真を撮っているときから何かがおかしいと思っていたら、今わかった。フォークだ。このグラタン皿を使う時は反射的にフォークを添えてしまうけれど、今日の献立ならば、箸が相応しかった。この反省を活かせるのはまた(以下略)

グラタン皿といえば、この冬はグラタン系をあまり作らなかったような。毎冬恒例メニューも食べないままに終わってしまった。

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

これもまた来年、ですかね。

 




関連記事

BERG(ベルク)新宿でひとり飲み。カフェなんだからひとりでも平気。 

私は大抵の場所に一人で行ってしまう性質なので「ひとりで呑みに行けるって羨ましい」 などと言わ

記事を読む

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

雁木 夏 辛口純米

山口の酒 雁木 夏 辛口純米で晩酌 ホタルイカの酢味噌和え。

中国地方コンプリート! 4月、5月は順調に駒を進めた感がありますね。 関連 勝手

記事を読む

大きいソーセージのポトフ

大きいソーセージ入りポトフ、アボカドのサラダで白ワイン。

先日登場した大きいソーセージ。 関連 大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

記事を読む

すき煮献立

すき煮、きのことほうれん草のおひたし献立。

牛肉とねぎを使ってさあどうしましょうと考える。肉豆腐はどうだ。最近豚肉を使うことが多かったから、た

記事を読む

イカとセロリの和え物

イカとセロリの中華和え、梅紫蘇奴。

毎日のメニューを予めしっかり決めて、材料もきちんと揃えて日々調理する。 これはなかなか難し

記事を読む

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。 今夜のメニュー

記事を読む

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

記事を読む

一人晩酌 9/1 豚の蒸し鍋、レンコンとにんじんのきんぴら。

週末は立て続けに外食して、しかもがっつりフレンチとかいっちゃったものだから、心なしか体が重い…。

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑