新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き献立。

公開日: : 最終更新日:2019/04/20 家飯, 食べること ,

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

蕗味噌、これにて終了です。

にらの卵炒め、蕗味噌献立。

この手の炒め味噌は密封保存していればそれなりに日持ちしますが、早めに食べられる程度の分量を作るほうが気楽かな。

何しろ、食材ストックが苦手なもので。

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼きで晩酌

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

  • 白菜サラダ
  • 新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き
  • 清見オレンジ

白菜サラダ

白菜サラダ

白菜の中心部の柔らかい部分を繊維を断ち切るように細切りにしてオリーブオイルをまぶし、ポン酢、鰹節、塩昆布で和えます。

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもはよく洗って皮付きのまま一口大に切ります。フライパンにオリーブオイルをひき、水気を切ったじゃがいもを入れ、蓋をして蒸し焼きに。じゃがいもがやわらかくなったらくし形に切った新玉ねぎを加えざっと混ぜ合わせて粗塩を振り、耐熱皿に並べます。蕗味噌とチーズをのせ、オリーブオイルをまわしかけて、オーブンで焼き目がつくまで焼いたら完成。

清見オレンジ

清見オレンジ

デザートは毎度おなじみ清見オレンジ。みかんの季節が終わってからというもの、こればっかり食べております。

焼きの時間はかかるけれど、手間はさほどかからなくて、酒にもよくあうチーズ焼き。火の通りにくいじゃがいもだけあらかじめフライパン調理して、玉ねぎはほぼ生状態でオーブンに入れました。水分が出ちゃうかしらと思ったけどオイルをまとわせたからか、新たまらしいしゃくしゃくした食感に。

白菜サラダ 新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

が、毎度のことながら見た目が気持ち悪い。蕗味噌をオリーブオイルで伸ばして塗ればよかったかな。この反省を活かせるのはまた来年以降のふきのとうシーズンになりますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

ところで今日の食卓、写真を撮っているときから何かがおかしいと思っていたら、今わかった。フォークだ。このグラタン皿を使う時は反射的にフォークを添えてしまうけれど、今日の献立ならば、箸が相応しかった。この反省を活かせるのはまた(以下略)

グラタン皿といえば、この冬はグラタン系をあまり作らなかったような。毎冬恒例メニューも食べないままに終わってしまった。

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

これもまた来年、ですかね。

 




関連記事

豚とわかめの梅しゃぶ、キャベツのしょうが炒め献立。

現在わたくし本体はベトナムでごくごくビールを飲んでおります。 ベトナム一人旅、タンディン教

記事を読む

豚肉の肉吸い

肉吸い、おかひじきと干しえびの和えもので晩酌。

肉吸い、という食べものをご存知でしょうか。平たく言えば肉うどんのうどんぬきスープ。蕎麦屋にお

記事を読む

にんじん炒め献立

にんじんの炒めもの、三ッ葉と油揚げのおろし和え献立 。

先日にんじんを爆買いしたんですよ。 まあ「爆」ってのは嘘なんですけど。単に買っただけ

記事を読む

ねぎとベーコンのチャーハン献立

休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立。

ノンアルコール週間のため、そして新しいうつわの盛り実験のため、似たような構成の献立と写真が延

記事を読む

ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

ベトナム一人旅で食べたもの、ホーチミン編です。 ベトナムに限らずですが、一人旅での食事は気

記事を読む

カシラ塩焼き

カシラ塩焼き、空心菜のおひたし献立。

ご無沙汰しております、家飲み献立です。 しばらく自宅を離れていたもので、贅沢にも外食や

記事を読む

家飲み献立 12/14 野菜たっぷりの蒸し鍋。

今日は衆議院選挙投票日でした。 みなさん投票行きましたか? 夕方は東京でも雪が降った

記事を読む

なすとピーマンのツナ和え、おつまみやっこ献立。

なすとピーマンのツナ和え、おつまみやっこ献立。

酒が飲めないとなると急激に調理意欲が落ちる。このおかしな体質を改善すべく、最近は酒があろう

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

肉豆腐

肉豆腐、わかめと玉ねぎの味噌汁献立。

本日のメインは肉豆腐です。 肉豆腐やらたぬき豆腐やら鶏豆腐やら、「肉+豆腐」の組み合わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

お金をください。

もう随分前になるけれど、フリーライターの友人が 「請求

とうもろこしごはん献立
大好きなのに準備を怠るという失態。

奥さん、8月です。 大好きな夏がやってきたというのに、

東京大仏
推しの結婚、誰も傷つけない会話。

早朝寝床でニュースをザッピングして即、プルシェンコ嬢に連絡を

蒸しなすと豚しゃぶの大葉和え
毒々しい紺に魅せられて。

今の時期なすが安くてうれしい。八百屋の店頭で一盛り98円のな

炎症後色素沈着ケア大作戦。

体調不良によりしばらく節酒に務めておりました。あくまで「節酒

→もっと見る

PAGE TOP ↑