焼き野菜、出し巻き。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

出し巻き献立 141228d

今日あたりは随分人出が少なくなりそうだな、と思っていたのだけど、ご近所の店は思いの他混雑していました。

あ、そっか。

一口に都内といっても恵比寿やら目黒やら三茶やら地方から出てくる若い人に人気のエリアはみんなごっそり帰省するからひっそりするけれど、このあたりはどちらかというと生粋の江戸っ子生息地帯。

御節準備の買出しで商店街が賑わうのも当然ですね。

今夜の家飲みメニュー

141228d2

  • 葱と豚肉のスープ
  • 柚子白菜
  • 玉ねぎ納豆
  • 菜の花のからし和え
  • 出汁巻き卵
  • 焼き野菜

葱と豚肉のスープ

白葱と豚肉のスープ 141228d3

今夜の温め担当は葱のスープ。
昆布出汁で豚肉、葱、おろし生姜を煮て塩胡椒で味付けするだけ。鍋物のような味わいのスープなので、ポン酢を垂らしたり、柑橘系を絞っても美味。

玉ねぎ納豆

玉ねぎ納豆 レシピ 141228d6

塩もみしたオニオンスライスと納豆を合わせて。普段は葱を合わせることが多い納豆ですが、玉ねぎの辛味との相性もなかなかなのです。

菜の花のからし和え

菜の花の辛子和え レシピ 141228d4

初物。
色よく茹でた菜の花を出汁、醤油、辛子で和えます。年も明けないうちから、なんとなく春先取り気分。

出汁巻き卵

141228d5

酒呑み仕様の甘くない卵焼き。
出汁、塩、酒と一緒に溶いた卵液をふんわり焼きます。たっぷりの大根おろしを添えて。

焼き野菜

焼き野菜 レシピ 141228d7

にんじんと大根をオリーブオイルをひいて弱火にかけたフライパンでじっくり焼きます。味付けは塩胡椒のみ。シンプルだけど野菜の旨さと力強さが楽しめる一品。

食材を使い切ることが目的なのでバランスはあまり考えられなかったけど、こうして揃ってみるとなかなか悪くない、というか、辛口の日本酒には嬉しい晩酌になりました。

こう寒いと蕎麦屋で一献行きたくなるのですが、蕎麦は大晦日のお楽しみにおいておくとして、蕎麦前的に出し巻き卵と熱燗を楽しみました。

子供の頃から卵焼きは塩味派だったのですが、大人になってからは出汁と酒多めで作ることが多いです。

この味付け、酒呑みにはウケるだろうけど、子供には人気ないだろうな…。

砂糖が入ったお菓子みたいに甘い卵焼きは好きじゃなかったけど、甘辛く煮付けた牛肉とたっぷりの葱を入れたすき焼き風味の卵焼きは別。これがお弁当に入っていたら嬉しかったなあ。

なんて書いてたら久しぶりに肉入りの卵焼きも食べたくなりました。
次回はすき焼き風味バージョンで焼こう。うんうん、そうしよう。

 




関連記事

れんこんハンバーグ、小松菜の黄身和え献立。

れんこんハンバーグ、小松菜の黄身和え献立。

丸はんぺんを焼いたのですか? という謎ビジュアルになっていますが、違います。れんこん入

記事を読む

塩豚と大根のスープ

塩豚と大根のスープ、わかめと卵の炒めもの献立。

あれ、今週で2月終わるのか。そうかそうか。 暦の上ではすっかり春、とはいえまだまだ温か

記事を読む

きくらげとねぎの卵炒め献立

きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨い。 いや、旨いのは団子

記事を読む

玉ねぎナシの肉じゃが レシピ

玉ねぎナシ肉じゃが、菜の花の胡麻和え献立。

新じゃが、新玉ねぎ、新キャベツ。 春らしい食材がちょこちょこ出回り始めていますね。 この寒いの

記事を読む

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

煮こごり

焼き油揚げの納豆のせ、煮こごり献立。

油揚げに納豆を詰め込むきつね納豆。ここではちょくちょく登場する定番つまみです。 きつね

記事を読む

セブ島の食と物価 2015。

By: Chris Potter[/caption] 東京にいる時は毎晩自炊の私。野菜たっぷ

記事を読む

谷川岳 源水吟醸

群馬の酒 谷川岳 源水吟醸とピェンローで晩酌。

残る関東地方の酒でお目当てがなかなか入手できず、今週は諦めて別の地方へ飛ぼうかなと思ったので

記事を読む

佐賀の酒 天吹

佐賀の酒 天吹 純米吟醸 ひまわり 生で晩酌、いわしの梅蒲焼き。

こんにちは九州、どうぞよろしくお願いします。 牛歩に次ぐ牛歩でのろのろと駒を進めてきた

記事を読む

gray's papaya

ハンバーガーにホットドッグ、ニューヨークで食べたもの その1。

食事は旅のお楽しみのひとつ。 その土地ならではの味や雰囲気、匂いなんてものを求めてさて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑