ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 家飯, 食べること

鰤の柚子胡椒焼き

ぬか床を長期間放置していました。期間は約1ヶ月。

もともと冷蔵庫で漬けるタイプのぬか床で毎日かき混ぜなくても大丈夫ですよ、というヤツだけれどもさすがに1ヶ月は無理なんじゃなかろうか。とはいえ、お隣のお嬢さんに不在時のぬか床かき混ぜを依頼するほどの厚かましさもなく。

長期で家を空ける時には冷蔵庫を空っぽにしてコンセントを抜いて出かけるのが常なのですが、今回はぬか床を守るために電源は抜かずそのままにしていきました。

さて、その結果はいかに。




ぬか床を1ヶ月放置した結果

結論から言えば、生きていました。

出かける前に水分を減らし足しぬかをしてやや固めのコンディションに整え塩を加えて密封していたのがよかったのか。自宅に帰ってすぐに確認したところジッパー袋内に匂いがこもっている感じがありましたが(そりゃそうか)こまめにかき混ぜ、しばらく常温で休ませ、野菜の切れ端で捨て漬けをして、という手入れをしただけで見事なまでに復活しました。むしろ以前よりいい調子。

よかったよかった、と今サイト内のQ&A見てみたらこんな記述が。

参考 ぬか床Q&A(たね坊)

長期不在にしたい場合
1ヶ月間位まででしたら残り野菜がないことの確認と水分をキッチンペーパーで吸い取って冷蔵庫で保管して下さい。それ以上でしたら塩をスプーン1~2杯足してかき混ぜて保管すればOKです。

そうか、こういうタイプのぬか床ならば1ヶ月くらい放置してもさほど心配いらないんですね、よかったよかった。これでもうしばらく夏野菜のぬか漬けを楽しめます。

鰤の柚子胡椒焼き、小松菜のごま酢和え献立

鰤の柚子胡椒焼き献立

ぬか漬け

ぬか漬け

そんなわけで久しぶりのぬか漬けは大好きなオクラと茄子の2種盛り。かなり好みの漬かり具合にて嬉しい限り。

小松菜のごま酢和え

小松菜のごま酢和え

茹でた小松菜をすりゴマ、醤油、酢で和えたもの。

鰤の柚子胡椒焼き

鰤の柚子胡椒焼き

軽く塩を振ってキッチンペーパーに包み保存しておいた鰤を酒で伸ばした柚子胡椒をまぶして油を引いたフライパンでこんがりと焼きました。付け合せは彩りのトマトと三つ葉。

普段は匂いを気にして遠慮する焼き魚なんだけど、鰤を見ていたら焼き衝動が抑えられずいってしまいました。なんと換気扇回して窓開け放して焼くと匂いは全然気にならないことが発覚。って、いや、これは鰤の切り身だったからなんでしょうけど。やっぱり秋刀魚とか焼いたらそれなりの結果になるんでしょうけども。

一人暮らしの料理レシピ

いい感じに仕上がったぬか漬けとピリッとした風味の焼き魚をあてに日本酒を冷でチビチビと。いやあやっぱり家飲みはいいですな、とホクホクせずにはいられない晩酌タイムでした。

 






関連記事

豚汁で晩酌

豚汁、わかめ炒めで晩酌。

手軽にたっぷり野菜を摂取できる味噌汁といえば豚汁ですね。 食べ応えがあるから豚汁とごは

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

肉団子味噌ちゃんこ鍋

一人鍋で晩酌、肉団子味噌ちゃんこ鍋。

ちゃんこ鍋とはなんぞや。 相撲部屋で食される鍋、そして力士引退後の飲食店ビジネスの形態

記事を読む

161202ienomi_1

だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。 生しらす、いいよねえ。にこ

記事を読む

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

焼き春キャベツ献立

焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめ

記事を読む

141101d2

家飲み献立 鶏豆腐でぬる燗を。

雨の土曜日。 部屋でじっとしていると昼間でも寒いので、2駅隣まで歩いて駅前のコーヒーシ

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

141003d

家飲み献立 10/3 豚と茄子のバジル炒め目玉焼きのせ他全5品。

TGIF! いやー、暑かったですねえ。 と思ったら、東京30度超えてたのか。

記事を読む

蕪のミルク煮

蕪と鮭のミルク煮と白ワインで家飲み。

好きなのでついつい手出しするけれど一束5つとかになると消費しきるまで結構手強い存在である蕪。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

black-coat
40代のファッション、無難さに逃げない方向で。

手持ちの服を使って今の時期のコーディネイトを複数組む。という仕

青菜のナンプラー炒め献立
青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょ

minatoku6
誰も知らない、向こう側。

死んだら、どうなる。 近くや遠くで訃報が続いたからか、死

手羽元と白菜の煮込み献立
手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方に

newbluebag
汚れた女が、驚きの早さで。

たった2ヶ月でこんなに汚れるものなのでしょうか。 いや、

→もっと見る

PAGE TOP ↑