青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

青菜のナンプラー炒め献立

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。

信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌。

といいつつ、定番の小松菜を手に取ってしまうコンサバティブな私であった。

癖がなく、葉野菜食べたい欲を十分に満たせて、安くて、扱いやすい。小松菜ってヤツは、なんて愛い青菜なのでしょうか。



青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込みで晩酌

青菜のナンプラー炒め献立

  • わかめと玉ねぎのスープ
  • ぬか漬け
  • 手羽元と大根の煮もの
  • 青菜のナンプラー炒め

わかめと玉ねぎのスープ

わかめと玉ねぎのスープ

鶏がらスープでわかめと玉ねぎをさっと煮て、ごま油、胡椒で味付け、ごまをパラリ。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、大根、白菜の三種盛り。

手羽元と大根の煮もの

手羽元と大根の煮もの

こちらは昨日の残り物からの分岐つまみ。同じ味付けで大根を加えて煮込んだものです。

青菜のナンプラー炒め

青菜のナンプラー炒め

フライパンに油と潰したにんにく、唐辛子を入れて火にかけ、香りがたったら小松菜の茎部分を入れて炒めます。時間差で柔らかい葉部分を投入してナンプラーで味付け。ざっと全体を炒め合わせたら完成。

潔く塩味のみで勝負するのも好きですが、今日はナンプラーで味付けを。ナンプラーとにんにくと唐辛子、確実にビールに合う青菜炒めです。

ビールを飲む日のおつまみ献立

青菜を切って炒める。ただそれだけの料理なのに、いや、シンプルだからこそ技量が問われる恐ろしい一品、青菜炒め。味付けは、塩、ナンプラー、しょうゆにオイスターソースなどなど、そこそこバリエーション豊かな模様です。

恐ろしくはあれど、材料がひとつでいいのはありがたい。小松菜、ほうれん草、タアサイ、空芯菜、青梗菜あたりは同様の調理法で楽しめるでしょうか。あと、ブロッコリーとか。青菜じゃないけど。

青菜炒めの進化バージョンとして、塩茹でしたブロッコリーをにんにくと唐辛子、オリーブオイルでぐずぐずに崩し炒めたものを絡めた塩味のオイルパスタってのも好きです。

青い野菜ひとつにフォーカスするだけでも、夢はどんどん膨らみますね。

 




関連記事

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

osaka_shinsekai_25

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

モツ鍋(もどき)

モツの入っていないモツ鍋(もどき)で晩酌。

いきなりの、鍋。 急に寒くなったとはいえ、なぜ今わざわざ食べるのだ、という感じの鍋。

記事を読む

141010d

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

140925d4

海老とセロリのタイ風サラダ他全5品。

妙に蒸し暑い1日だな…。 と思ったら、やっぱり夕方ザッと降りましたね。 蒸し暑い

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1909_sumasanjyo10
神戸ウエストサイド景勝ハンティング。日本散歩・兵庫県

帰省時は神戸を拠点にちょっとだけ遠出する。がここ最近のトレンド

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば
トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりで

suma1608_21
怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なもので

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑