蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

蒸し鶏最終日です。

鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこうしたスライド系つまみは頻繁に登場します。

味付けを変えて楽しめるつまみや豚汁などの汁物が続くのは平気で、それ一品を食べ続ける羽目になるのが苦手、ってことですね。カレーとか。

本日は味噌味にしてみましたが、味はともかく盛り付けには改善が必要です。

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮で晩酌

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

  • もやしとにらのスープ
  • 大根とツナのサラダ
  • ピーマンの丸煮
  • 蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

もやしとにらのスープ

もやしとニラのスープ

鶏の茹で汁を使った汁もの。もやしとニラを鶏スープで煮て、ごま油、胡椒で味付け。たっぷりのさらしネギをのせます。

大根とツナのサラダ

大根とツナのサラダ

薄切りにした大根を塩もみして洗い、茹でた大根葉、ツナ、塩昆布、マヨネーズで和えました。

ピーマンの丸煮

ピーマンの丸煮

種も食べられるピーマンの丸煮。切らずに丸ごと調理して、残るのはヘタだけです。
フライパンに油を引きピーマン丸ごとを入れ皮に軽く焦げ目がつく程度に焼きます。出汁、みりん、しょうゆ、油揚げを加えて蓋をし、ピーマンがくったりするまで煮たら完成。一旦冷ますと味が染みて美味しくなります。

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

千切りにしたしょうがを油で炒め、味噌とみりん、いりゴマを加え鶏の茹で汁で伸ばしながら適度な硬さになるまで火を入れます。できあがったしょうが味噌を茹でたあわび茸と薄切りにした蒸し鶏に添えて完成。

あわび茸なるものを初めて使いましたが、かなり肉厚で香りが濃くなかなか美味いものですね。
きのこと鶏肉に味噌。組み合わせ的には何の問題もないのですが、味噌をつける方式じゃなくて材料を細切りにして和えてからうつわに盛ったほうがよかったな、と妙な盛り付けになった写真を見ながら思いました。次回はそうしよう。覚えていたら。

日本酒にあうおつまみレシピ

味噌と合わせるならそのままでもよかったのだけど、きのこもむね肉もどちらかといえば淡白な味わいなので味噌は油で炒めてみました。先日の蕗味噌と同じような手順です。

関連 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌で晩酌。

夏場は味噌汁を作らなくなるので毎年冬前に購入した味噌を1パック消費してまた来シーズンを待つ、というサイクルが定着していた我が家の味噌事情。この冬なぜか妙に味噌汁好きになってしまい先日今シーズン3パック目の味噌を購入するに至りました。

今年は夏場も味噌汁飲むかな。暑い時期には冷汁って手もありますからね。

 




関連記事

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒めるところから始まる。と、確か椎名

記事を読む

レッドキャベツのあえるだけパスタ、小松菜のチキンスープ献立。

ここのところ連続登場しているレッドキャベツ。レッドキャベツの甘酢漬け煮たり焼いたりゆでたり

記事を読む

焼き鳥、鶏皮とキャベツのスープ。

料理記事を書くのはなんだかちょっと久しぶりですね。 今年に入ってからうろうろしていたの

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

おろし納豆献立

休肝日ごはん きのこの味噌汁、おろし納豆献立。

最近、休肝日ごはんがそれなりにたのしくなってきました。 ごはんと味噌汁の組み合わせとい

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

家呑み献立 9/6 塩豚とレンコンのソテー、小松菜オイル蒸しなど。

今日は帰りが遅くなってしまったことと、コピーサイトの件以外にもいくつか残念な出来事があり、楽

記事を読む

門前仲町「浅七」を想う炒り焼き豆腐。

  今日は遅くなってしまったので夜は簡単に済ませました。簡単に、とはいっても

記事を読む

晩酌献立

肉団子と春雨の煮込み、小松菜の梅海苔和え。

大鍋にドン、と具沢山の汁物などを作って日々消費していく、というスタイルが苦手です。 ラ

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑