蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

蒸し鶏最終日です。

鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこうしたスライド系つまみは頻繁に登場します。

味付けを変えて楽しめるつまみや豚汁などの汁物が続くのは平気で、それ一品を食べ続ける羽目になるのが苦手、ってことですね。カレーとか。

本日は味噌味にしてみましたが、味はともかく盛り付けには改善が必要です。

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮で晩酌

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

  • もやしとにらのスープ
  • 大根とツナのサラダ
  • ピーマンの丸煮
  • 蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

もやしとにらのスープ

もやしとニラのスープ

鶏の茹で汁を使った汁もの。もやしとニラを鶏スープで煮て、ごま油、胡椒で味付け。たっぷりのさらしネギをのせます。

大根とツナのサラダ

大根とツナのサラダ

薄切りにした大根を塩もみして洗い、茹でた大根葉、ツナ、塩昆布、マヨネーズで和えました。

ピーマンの丸煮

ピーマンの丸煮

種も食べられるピーマンの丸煮。切らずに丸ごと調理して、残るのはヘタだけです。
フライパンに油を引きピーマン丸ごとを入れ皮に軽く焦げ目がつく程度に焼きます。出汁、みりん、しょうゆ、油揚げを加えて蓋をし、ピーマンがくったりするまで煮たら完成。一旦冷ますと味が染みて美味しくなります。

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌

千切りにしたしょうがを油で炒め、味噌とみりん、いりゴマを加え鶏の茹で汁で伸ばしながら適度な硬さになるまで火を入れます。できあがったしょうが味噌を茹でたあわび茸と薄切りにした蒸し鶏に添えて完成。

あわび茸なるものを初めて使いましたが、かなり肉厚で香りが濃くなかなか美味いものですね。
きのこと鶏肉に味噌。組み合わせ的には何の問題もないのですが、味噌をつける方式じゃなくて材料を細切りにして和えてからうつわに盛ったほうがよかったな、と妙な盛り付けになった写真を見ながら思いました。次回はそうしよう。覚えていたら。

日本酒にあうおつまみレシピ

味噌と合わせるならそのままでもよかったのだけど、きのこもむね肉もどちらかといえば淡白な味わいなので味噌は油で炒めてみました。先日の蕗味噌と同じような手順です。

関連 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌で晩酌。

夏場は味噌汁を作らなくなるので毎年冬前に購入した味噌を1パック消費してまた来シーズンを待つ、というサイクルが定着していた我が家の味噌事情。この冬なぜか妙に味噌汁好きになってしまい先日今シーズン3パック目の味噌を購入するに至りました。

今年は夏場も味噌汁飲むかな。暑い時期には冷汁って手もありますからね。

 




関連記事

青梗菜の塩炒め

青梗菜の塩炒め、大根とさつま揚げの煮もの献立。

普段はあまり立ち寄らないおでん種のコーナーを覗く。 そろそろおでんもシーズン終了ですね。と

記事を読む

切り昆布のネギ炒め

切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった水煮コーナーが登場。たけのこと

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

海老とセロリの卵炒め献立

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。 卵のお相手となるのは白ね

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

キャベツの味噌汁 ぬか漬け カブのサラダ ゆずドレッシング 里芋ネギ炒め
里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかな

2020年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返ってああだこうだ書く行為も、すっかり恒

→もっと見る

PAGE TOP ↑