手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

手羽元と白菜の煮込み献立

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。

なのに夕方になってやたらと肌寒くなってきたので、作戦変更でスープ煮になりました。

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

おやおや、過去の献立を見てびっくり。黒酢煮を作ろうとして副菜もまさかのピーマン塩昆布かぶりとは。毎日食記録をつけ続けていたら、こういうことも起こるのですね。

手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和えで晩酌

手羽元と白菜の煮込み

  • ぬか漬け
  • オニオンスライス
  • ピーマンの塩昆布和え
  • 手羽元と白菜の煮込み

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじんの紅白コンビ。佇まいがそっけないので大葉をのせております。

オニオンスライス

オニオンスライス

薄切りにして水にさらした新玉ねぎに鰹節を乗せた、あまりにも普通のオニオンスライス。ポン酢で。

ピーマンの塩昆布和え

ピーマンの塩昆布和え

細切りにしてさっとピーマンを、塩昆布とごま油で和えたもの。

手羽元と白菜の煮込み

手羽元と白菜の煮込み

フライパンに油をひき、薄切りにしたしょうがを炒め、香りがたったら鶏手羽元を入れて表面に軽く焼き色がつく程度に焼きます。手羽元を鍋に移し、ざく切りにした白菜と水、酒、つぶした粒胡椒を加え、具材が柔らかくなるまで煮込んだら、予め水で戻しておいた春雨を投入。塩、しょうゆ、ごま油で味を整えうつわに盛ります。

直前の方向転換ではありましたが、まあいいでしょう。急に汁っぽいものを体が欲する時ってあるからね。普段よく作っている塩味のスープ煮とはちょっと違う、白菜のとろみを生かしたこっくりした煮込みにしたいと考えて、この手順となったのでした。

塩豚と蕪のスープ煮、ネギ塩トマト豆腐献立。

さて、本日のポイントは粒胡椒でしょうか。

スパイス類を上手く使えない私にとって、粒胡椒は唯一常備しているスパイス。荒く潰して煮込み料理に入れるとよい風味がついて、ああブラックペッパーってスパイスなんだなと当たり前の再認識をしてしまいます。

体調が悪い時にはカレーを食べて整腸する、なんて話を聞くと、なにそれものすごくカッコいいと思ってしまう私はスパイスにほのかな憧れを抱いています。インド、ネパールあたりの料理、基本は好きなんだけどなあ。ビリヤニ食べたい。

しかし私とスパイスを隔てるのは、いつだってコリアンダーなのだった。スパイス使いが魅力的な店のカレーに、結構入ってませんか。コリアンダー。しかも、避けられないくらい細かく刻まれている。あああもう。

 




関連記事

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮

食べても味がしない理由。

この時期は毎年、さんまさんまと大騒ぎしています。なぜなら、さんまが好物だからです。そして、

記事を読む

加賀鳶山廃純米ひやおろし勢

石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし 勢で晩酌 秋鮭とれんこんの黒酢照焼き。

お久しぶりの日本酒全国ツアーです。 今回は石川県にやってまいりました。 勝手に日

記事を読む

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試しています。 休肝日ごはん

記事を読む

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

焼きじゃがいも、豚の粕汁献立。

粕汁の具材といえば、鮭が王道ではないでしょうか。次点で、ぶり。いずれにしても、魚です。ぶり

記事を読む

もやし蒸ししゃぶ、ニラの海苔和えで家飲み。

冷蔵庫に鎮座する余り食材を思い浮かべながら、あれをこうしてこっちがこうで、と、脳内にて副菜を

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、わかめ納豆献立。

そろそろトマトでも食べましょうかという気分になってきました。 葉物摂取量が高くどうして

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格別です。 わかめ炒め、な

記事を読む

鮭と小松菜のフライパン酒蒸し

鮭と小松菜の酒蒸し、玉ねぎの卵とじ献立。

寒くてびっくりです。 今日はなんとなく冷しゃぶとかそっち系統のアテで呑もうかなと考えて

記事を読む

此君純米無濾過生原酒

鳥取の酒 此君 純米 無濾過生原酒で晩酌 鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

鳥取にやってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 今回は初訪問の酒屋にて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑