白菜と豚肉の重ね蒸し、スナップえんどうの卵和え献立。

公開日: : 家飯

白菜と豚肉の重ね蒸し献立

スナップえんどうは今や年がら年中食べられる定番食材です。

それでも青々丸々とした豆が食卓にあると、一気に春っぽくなる気がしますね。

春の晩酌レシピ 鶏もも肉と水菜の酒蒸し、蕗味噌。

大ぶりのスナップえんどうを、炒めものか卵とじにしてメインに据える案もあったのですが、悩んだ末に本日は和えものに。

メインを冬っぽい重ね蒸しにしたらば、まさに冬から春へといった趣で季節の変わり目的献立となりました。

白菜と豚肉の重ね蒸し、スナップえんどうの卵和え献立。

白菜と豚肉の重ね蒸し献立
  • わかめスープ
  • セロリの浅漬け
  • スナップえんどうの卵和え
  • 白菜と豚肉の重ね蒸し

わかめスープ

わかめスープ

鶏がらスープでたっぷりのわかめを煮て、ごま油、胡椒、いりごまを加え、小口に切ったねぎをちらします。

セロリの浅漬け

セロリの浅漬け

筋を取って薄切りにしたセロリを塩昆布で和えた即席漬け。

スナップえんどうの卵和え

スナップえんどうの卵和え

スナップえんどうは筋を取りのぞいてゆで、半熟ゆで卵、粗塩、ごま油で和えます。

白菜と豚肉の重ね蒸し

白菜と豚肉の重ね蒸し

豚薄切り肉は塩で下味をつけます。フライパンにざく切りにした白菜と豚肉を重ねて敷き詰め、酒をまわしかけてふたをして火にかけます。弱目の火加減でじっくり蒸し焼きにし、白菜がくったりとしたら完成。黒七味とポン酢でいただきます。

今や簡単白菜料理の代表格となった重ね蒸し。シンプルだけど間違いのない旨さで、つまみにも最適です。日本酒もいいよねーと思いつつ、喉が乾いていた今夜はビールで乾杯。

一人暮らしの夕食献立

スナップえんどうの卵和え

豆系とみればつい卵と合わせたくなるのは、この深い緑のせいでしょうか。単独でも目を引く鮮やかさだけれど、卵の黄色を添えればより一層輝きが増すのです。

えんどうの卵とじ、新玉ねぎとわかめのサラダ献立。

食べる時には卵をもっと豪快に崩して豆に和えるから、その形状で盛り付けしようかともおもったのだけれど、せっかくそれぞれがキレイに発色しているので、あえて別添えにしております。

などと、まるで食卓の色合いに細やかに気を配っているかのような発言をしてみましたが、基本的には真緑最高、茶色一色弁当上等!という柔軟さを持ち合わせています。彩りのためだけのこじゃれた葉っぱなんて家庭料理にはいらないし、なんでもかんでもプチトマト添えればOK!という文化には物申したい。しかし、豆と卵のコントラストには抗えない。

つまり、これといったポリシーのない自由気ままな酒飲みなのですよおほほ。

大人一人暮らしのヒント






関連記事

にんじんとセロリのアーモンドサラダ 小松菜のオイル蒸し じゃがいものクリームチーズ和え チキンソテー

チキンソテー、にんじんとセロリのアーモンドサラダで赤ワイン。

なんぞこれ。 久しぶりに皮パリパリチキンソテーでワインでも飲んだろかいと考えたらパリパ

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒めもの

新玉ねぎと卵の炒めもの、生かぶサラダ献立。

オニオンスライスに続いて、こちらの新玉ねぎメニューの定番、卵炒めです。 さば水煮缶と新

記事を読む

豆腐と小松菜の塩炒め献立

豆腐と小松菜の塩炒め、三つ葉ときのこのおひたし献立。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。 本来は料理によっていろいろ使い

記事を読む

家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

ボジョレーとは無関係にワインを飲もうと決めた金曜日。 東京駅近くにいたので、前から試してみ

記事を読む

肉団子 献立

家飲み献立 9/25 肉団子と春雨の煮込み、大根と塩昆布のサラダ。

ちょっと涼しくなってくるとやたらと活躍し始めるのが春雨。 春雨って、美味いよねえ。

記事を読む

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立

手羽元とキャベツのスパイス焼き、かぶのひじき和え献立

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハーブやスパイスを使いこなすような

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き定食

豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものがある。そう考えるようになってか

記事を読む

鰤カマの昆布蒸し献立

ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。 そう考えていたのに、魚売り場でうっかりぶりカ

記事を読む

きのこの卵とじ

きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃがいもとたらをさっと煮たものと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

→もっと見る

PAGE TOP ↑