40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

公開日: : 最終更新日:2022/05/19 家飯

40代一人暮らしの食卓

しつこいですが、平日禁酒中です。

十味敗毒湯で「美鼻」を目指す。

とはいえ過去の晩酌画像ストックがたんまりあるものですから小出しにしてきましたが、そろそろ今現在の食についても記録しておきましょう。

毎度簡単なものしか食べない生活ではありますが、酒を飲まない日の夕食はさらに質素になりがちです。基本的には、ごはんと味噌汁と漬ものでいいかな、と思っているくらい。

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

でも、八百屋やスーパーの品揃えによっては、豪華になる日もあるのです。

休肝日ごはん たけのこごはん、鯛あら煮献立。

休肝日ごはん たけのこごはん、鯛あら煮献立。
  • 豆腐とねぎの味噌汁
  • 白菜漬け
  • 小松菜と株なめこのおひたし
  • 鯛のあら煮
  • たけのこごはん

豆腐とねぎの味噌汁

豆腐とねぎの味噌汁

サイコロ状に切った木綿豆腐と大きめの斜め切りにした白ねぎの味噌汁。出しは鰹と昆布、なめこの茹で汁。

白菜漬け

白菜漬け

お気持ち程度に残っていた白菜漬け。

小松菜と株なめこのおひたし

小松菜と株なめこのおひたし

ゆでた小松菜と株なめこをポン酢で和えてなじませたもの

鯛のあら煮 

鯛のあら煮 

フライパンにしょうゆ、みりん、酒、水、しょうがの薄切りを入れて煮立て、霜降りして血合いやうろこを取り除いた鯛のあら(今回はお頭部分を使用)を入れ、落し蓋をして煮ます。全体に火が通ったら最後に煮汁をスプーンでまわしかけながら軽く煮詰めて完成。

たけのこごはん

たけのこごはん

酒、塩、しょうゆを入れて普通に水加減した米に下ゆでしたたけのこの薄切り、小さく切った油揚げ、出汁昆布を入れて炊き上げます。

旬のあじわい、たけのこごはん。実は連休の帰省時に母が作ってくれて、ものすごく美味しかったので真似してみたのですよ。

ミニマリスト主婦と、幸せを演じるということ。

昔はたけのこなんて全然興味がなかったけれど、今となってはかすかなえぐみを感じる春らしい味わいが、しみじみ美味しくて震えます。

うまくできたよ、おかあさん。

40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

鯛あら

本日の献立に、本来であれば鯛はトゥーマッチです。

味付きごはんがあるときは、ごはんを存分に楽しみたいのでおかずはいらない。基本的にはそう考える派閥の一員なのですが、スーパーで鯛のお頭99円を発見してしまい、我慢できませんでした。とてもじゃないけど1日で食べられる量ではなく、数日に分けての消費を考慮してバラしたため、雑な盛りであいすみません。

鯛あら煮ておいて酒を飲まなかった自分を褒めてやりたい気持ちでいっぱいです。

さて「魚のあらは、最高の肴である」と認識しているゆえに、あら煮は定期的に登場しています。

金目鯛のかぶと煮、蒸しなすのねぎ塩和え献立。

しかしたけのこは1人暮らしにはそぐわないボリュームのある食材ですから、普段あまり手出ししません。もしかしたらここで登場するのも初めてのことではないでしょうか。

下ゆでの一手間が面倒といえば面倒だけど、小ぶりなものならそう時間もかからないし、何より旨い。旨すぎる。こりゃまた来年もやっちゃうかもね。

質素な食卓でも、旬のものがあれば一気に贅沢な気持ちになれるよろこび。我ながら、ちょろいわぁ。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

ゴーヤの味噌炒め

ゴーヤの味噌炒め、蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え献立

ご近所にとても素敵なお宅がありまして。 数年前に建て替えたばかりのシンプルシックな戸

記事を読む

えのきと白菜の味噌汁 オクラおろし きくらげ豆腐 秋鮭の和風タルタルソース添え

秋鮭の和風タルタルソース添え、きくらげ豆腐献立。

少し前に、酸っぱくなった古漬けを使ってタルタルソースを作りました。 関連 熊本の酒 花

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

和食の煮物はしょうゆ、砂糖を使った甘辛い味付けが王道ですね。 この甘辛系おかず群はやっ

記事を読む

おかひじきときのこの味噌汁 ぬか漬け モロヘイヤ納豆 ごはん

休肝日ごはん モロヘイヤ納豆、おかひじきときのこの味噌汁献立。

モロヘイヤは今や日本国内ですっかりおなじみのネバネバ葉野菜となったのでしょうか。寂れた商店街

記事を読む

もつ鍋もどき鍋で家飲み。

寒い。 2016年の夏は始まったばかりなのに早くも終焉を迎えつつあるようなこの寒さ。

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、ズッキーニのナムルで晩酌。

旨そうなあじが目に入ったので、久しぶりにたたきにでもしてやろうかと考えたのですが。あじのた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑