鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

公開日: : 最終更新日:2018/10/11 シェアハウスで料理, 家飯

souteedchicken

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出ていたので久しぶりにカリッと焼きました。

塩漬けなどして加工するなら大きめのものを買ってちびちび消費するのもいいんですけどねえ。

毎日その日の気分で食べるものを決めたいタイプなので、ストック食材に縛られるのがあまり好きではなかったり。

そもそも、冷蔵庫のサイズが小さすぎるので、たいしたストックもできないんですけどね。

今夜のメニュー

  • 鷄もも焼き
  • 小松菜のオイル蒸し
  • 冷奴
  • セロリの浅漬け

鷄モモ肉は強めに塩コショウし、冷たいフライパンに皮目を下に乗せてから弱火にかけます。ちりちりと皮から鷄油が出てきたらキッチンペーパーでふき取り、身の部分が白くなってきたら裏返してさっと火を通せば完成。コツは肉を常温に戻しておくこと、冷たいフライパンから焼き初めて肉をやたら触らないこと、最初の皮目側で8分くらい焼いてしまうこと。これさえ守れば皮はパリパリ、肉ジューシー。料理って手をかければいいってもんじゃないな、と思わせられる一品です。

昨夜の残りの小松菜を使って。3cm長さに切って洗った小松菜を鍋に入れ、叩いたにんにくとオリーブオイル、塩ひとつまみを加えて蓋をして弱火にかけます。洗ったときの水と小松菜自体の水分で蒸し煮になるので、好みの加減で火を止めて。この料理の面白いところは、さっと煮て小松菜のフレッシュさを楽しむもよし、じっくりくったり煮てペースト状にしてもよし、なところ。青菜ならなんでもOK、茄子なんかも旨いし、ごま油を使えば中華風の味わいになります。
実はこの料理、心の中でずっと「油蒸し」とよんでいたのですが、ひらがなにするとあぶらむし。料理としては最低のネーミングですね。よって本日から「オイル蒸し」と改名します。

本日の冷奴は塩昆布とオリーブオイル。冷奴ってアレンジ無限大のホントいいヤツ。奴。

ななめ薄切りにしたセロリに塩をしてタッパーに入れ、軽く振って塩をなじませ冷蔵庫で放置。暫くすると水が出て美味しい浅漬けになります。

シェアハウスじゃなくて普通の家庭でも暑い夏は手間をかけずにささっと作れる簡単メニューが嬉しいもの。シンプルな料理はいい素材を選んで基本を守りさえすれば、出来栄えに裏切られることはありません。




関連記事

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばかり食べてますね。 理由は

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

塩もみキャベツのタルティーヌで朝ごはん。

Good morning world! 普段は晩酌事情ばかりUPしていますが、たまには

記事を読む

塩豚と大根のスープ

塩豚と大根のスープ、わかめと卵の炒めもの献立。

あれ、今週で2月終わるのか。そうかそうか。 暦の上ではすっかり春、とはいえまだまだ温か

記事を読む

蕪の浅漬け えのきと揚げの味噌汁 水菜のおひたし 塩豚とレンコンの蒸し焼き

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

仕込んでおいた塩豚の残りをどうやって食べましょうか、と。 関連 塩豚と蕪のスープ煮、ネ

記事を読む

ヤムウンセン 献立

ヤムウンセン、ピーマン入りカイチアオ献立。

今夜はビールで通しましょう。 そう決めた夜の献立はタイ料理。 最近ビール→日本酒

記事を読む

キャベツと肉団子のスープ煮

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料

記事を読む

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、ほうれん草のからし和え献立。

鶏肉とごぼうで、鶏ごぼう。ごぼうみたいな無骨な野菜と合わせるならばジューシーなもも肉のほうが

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立。

最近やたらときのこが登場する我が食卓です。もともときのこ類は大好きだし、その汎用性の高さた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

にじますのねぎ油蒸し
にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのち

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

→もっと見る

PAGE TOP ↑