手羽焼き、おつまみ奴献立。

公開日: : 家飯, 食べること , ,

手羽焼きで晩酌

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。

焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみゆえ、定期的に食卓に上がっております。

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

焼き鳥にするならば、もも肉もむね肉は当然、せせりあたりもいい。しかしこれが手羽先となれば、なぜかちょっとした特別感がありませんか。

手羽焼き、おつまみ奴で晩酌

180525_ienomi_7

  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • 三つ葉とえのきのおろし和え
  • おつまみ奴
  • 手羽焼き

キャベツと油揚げの味噌汁

キャベツと油揚げの味噌汁

いりこ出汁の味噌汁。実は油揚げとキャベツ。味噌汁の出汁はいりこが定着してしまいましたね。

三つ葉とえのきのおろし和え

三つ葉とえのきのおろし和え

ゆでたえのきと三つ葉を大根おろしとポン酢で和えたもの。

おつまみ奴

おつまみ奴

豆腐に刻んだぬか漬けと千切りの大葉、ごまをのせ、ごま油をまわしかけた冷奴。使ったぬか漬けはなす、大根、キャベツ。味付けはぬか漬けの塩気で補うので、古漬けを使うのがベストです。

手羽焼き

手羽焼き

手羽先をフライパンに皮目からのせ、こんがりと焼き色がつくまで焼きます。両面焼いて中まで火が通ったらうつわに盛り、粗塩を振ってレモンを添えます。付け合せは同じフライパンで炒めた青ねぎ。

パリッと香ばしく焼けた皮にぷりぷりの身。まずはビールで!といきたいところだけど、奴やおろし和えが控えているのでしょっぱなから冷酒にしてみました。今宵の気温がもうちょい高かったら、迷わずビールを選んでいたかな。

ビールにあうつまみと献立

身を骨からきれいにひっぺがしながら、焼き手羽ってちょっと大人っぽい味がするなと思う。なんでだろう、骨に近い身独特のあの香りがそう思わせるのかしら。

そういや子供の頃は手羽先ってそんなに好きじゃなかったんだった。ねぎまタレとかのほうがよっぽどわかりやすい美味しさだし、何より骨の形が複雑で食べるのがめんどくさい割に可食部が少ないのが気に食わん、と思っていたんだった。

そもそちゃんとした焼き鳥店に子供が出入りするものなのかどうかという疑問は残りますが、私などは幼少の砌から酒場英才教育を施されて育ちましたのでね。焼き鳥はいつだって身近な存在だったのに、今になって苦労しております。現在の住まい近辺で、いい焼き鳥の店が見つけられないのです。だからしてこんな風に、家でちまちま焼いて食べているのです。

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

店で食べる焼き鳥と家で食べる焼き鳥は、全く別の料理だけれど。

 




関連記事

焼き大根献立

やめない、捨てない、余らせない。

先日は焼きいもで飲み、本日は焼き大根で飲む。いつ何時も、焼き野菜は優秀なつまみですね。焼き

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

鶏レバーソース漬け。

今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込んでいますね。基本的に朝型

記事を読む

にら玉献立

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

偏食に拍車がかかりそうです。 元々野菜至上主義者ではあったのですが、頼りにしていたご近

記事を読む

いり焼き豆腐

いり焼き豆腐、蒸し鶏ネギだれ。

さて、夕食の準備でもするか。 という段階になってから急遽メニューを変更しました。

記事を読む

玉ねぎの卵炒め献立

玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかなかまともな夕食にありつけていま

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

新橋 やきとん鶴松で昼下がりの一人ホルモン。

散歩のとき何か食べたくなって。 と池波も言ったので千代田区散歩の後は新橋まで足を伸ばし

記事を読む

こんにゃくとピーマンのにんにくしょうゆ炒め

こんにゃくとひき肉のにんにくしょうゆ炒め、モロヘイヤやっこで晩酌。

こんにゃく料理が続いております。 無性にこんにゃくが食べたいからとか、お腹具合をすっ

記事を読む

肉団子と白菜の蒸し鍋

肉団子と白菜の蒸し鍋で家飲み。

3/3は桃の節句。 小さい女の子がいる家庭以外は特別なことはしないでしょうが、スーパー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑