抜歯で休肝日の晩ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け。

公開日: : 最終更新日:2018/12/09 家飯, 親知らず抜歯, 食べること

休肝日の晩ご飯

以前も何度か休肝日のメニューについて書いたことがありました。

関連 休肝日の鶏出汁こんにゃく麺。

ここ2年間は週に一度は休肝日を取っていて、夕食は食べたり食べなかったり。当然、休肝日のメニューは多数存在するのですが、特に面白くもないかしらと思って最近はあまり書いておりませんでした。

久しぶりに休肝日メニューを写真に撮ってみたらやっぱり面白みはゼロだったのですが、これも親知らず抜歯記録のうちってことで残しておきましょう。

休肝日ご飯 餃子入り野菜スープとぬか漬け

餃子入り野菜スープ

  • ぬか漬け
  • 餃子入り野菜スープ

ぬか漬け

ぬか漬け

休肝日もやっぱりぬか漬け。本日はなす、オクラ、キャベツの3種。

餃子入り野菜スープ

餃子入り野菜スープ

鶏がらスープに生餃子を入れて茹で、火が通ったら千切りのキャベツを加え、最後にねぎを散らして完成。つけダレとして黒酢にごま油としょうがの千切りを入れたものを添えました。

まだまだ万全ではないのでがっつり肉料理はキツい。ひき肉ならどうにかなるかなとスープにしてみたところ、ニラの風味が溶け出したスープが絡んだキャベツが美味。このまま食べても十分な味付けなので、つけダレは時々味を変えてリズムをつける役割といったところでしょうか。

本日ももちろん炭酸水で凌ぎますが、ビールあたりを合わせたほうが心踊るに違いありません。

スープに入れた餃子はもちろん先日の残りもの。

関連 ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

焼きか茹でかの違いだけで、餃子とぬか漬けという組み合わせ自体は全く同じですね。抜歯を見据えて餃子を準備していたわけではないのだけれど、結果的にいいタイミングで仕込んでいたと言えましょう。

気合が足りない休肝日の晩ご飯

しかし気合が足りませんね。酒飲みが酒を飲まない日の夕食というものはどうしてこうもやる気が満ちないのでしょうか。などと自分が酒飲みの世界標準みたいな言い方をしていますが、私だけですかね。

じゃあ普段の献立はものすごく気合を入れて作っているのかといえば全然そんなこともない。しかしどうにも熱量が足りていない様が絵面からひしひしと感じとれる気がしてなりません。

今回久しぶりに長期間(たったの1週間だけど)酒を抜いてみて、するんと痩せたし、目覚めはいいしでこれはこれでアリだな、とは思っています。

関連 食べない生活 お腹ぶよぶよ大作戦。

この断酒(たったの1週間だけど)経験がきっかけとなって、今後私はライフスタイルを変えるのか、変えないのか。それはまだ私にもわからないのでした。

 




関連記事

鯖納豆献立

鯖納豆、豆苗と卵の炒めもので晩酌。

先日に引き続き鯖缶メニューです。 鯖の水煮缶詰は割と大きめのタイプが多いので一食で全部

記事を読む

つくねと生のピーマン

家飲みつまみ 黄身つくねと生ピーマン、白菜のサラダ。

鶏団子はスープとか鍋物とか、とにかく 「茹でる」 という調理法を用いることが圧倒

記事を読む

オイルサーディン 食べ方

野菜スープ、缶ごとオイルサーディン、レトロドール。

3月らしい暖かい日だったので、なんだか白ワインが呑みたくなりました。 最近ずっと熱燗ば

記事を読む

油揚げの卵とじ

家飲み献立 3/22 蒸し鶏の葱ザーサイのせ、油揚げの卵とじ

今年は桜の開花がやや早め、ですよね。 4月に入って1週間くらいしたら見頃だろうと思って

記事を読む

家飲み献立 9/17 三つ葉と豆腐のサラダ、わかめ炒め他全5品。 

今日は午後4時くらいから猛烈にお腹が減ってそわそわしました。 あまりの空腹に何かおやつ

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

秋刀魚のしょうが蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁という耳寄りなニュースがあった途

記事を読む

魚に鶏に麺に芋 徳島で食べたもの 高速バスで行く徳島の旅 その5

神戸から高速バスで出かけた徳島の旅記録。最後は滞在中に行ったお店、食べたものをまとめます。

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

のんびりしたい、もっとやりたい。

奥さん、10月です。どうします?もう毎月のように早い早いいう

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

→もっと見る

PAGE TOP ↑