鶏もも肉と桃と泡。

公開日: : 最終更新日:2016/10/18 家飯, 食べること ,

桃とカヴァ

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。

果物は全般的に好きですが、桃は中でも結構上位。あとはなんだろう、基本的にはみかんとかいちごとか食べるのに面倒のない素手でいけるヤツが好きなのです。その点そのままかぶり付けない桃は少々面倒くさいですけどね。

さあさあ桃とくればベリーニだねえと泡を調達。いや、スプマンテじゃなくてカヴァなんですけど。しかも、混ぜてもいなんですけど。

桃はあくまでデザートに楽しむとして、メインは骨つきもも肉にしました。



骨つきもも肉と野菜のハーブソテーで家飲み

骨つき鶏もも肉のハーブソテー

  • トマトとオリーブのサラダ
  • 骨つき鶏もも肉と野菜のハーブソテー

トマトとオリーブのサラダ

トマトとオリーブのサラダ

くし形に切ったトマトとアンチョビ詰めのオリーブをあわせたもの。

骨つき鶏もも肉と野菜のハーブソテー

骨つき鶏もも肉と野菜のハーブソテー

塩、胡椒、白ワイン、オリーブオイル、にんにく、ローズマリー、バジル、セロリ葉で軽くマリネした骨つき鶏もも肉を皮目を下にしてフライパンでじっくり焼きます。鶏肉のまわりにじゃがいもとにんじんを並べてこちらもじっくり火を通し、青みのししとうは最後に加えてさっと火を通しました。ハーブが焦げ焦げ。

桃

最近キウイを皮ごと食べるのが気に入っているので今回は桃も皮ごといってみよう。と思っていたのに無意識に湯むきしてしまいましたの図。熟しすぎた桃は扱いが難しいけれど、これは種離れよくアボカド方式でいい感じにするっといけました。

うっかりハーブが焦げてしまったけれど、骨つきだから少々食べにくいけれども、やっぱりおいしいハーブロースト。肉はもちろんとして肉の旨みを根こそぎ奪った野菜がむしろ主役なのか。
そしてもも肉が終わってもまだ桃が待っているこの安心感たるや。デザートの果物でも酒を飲むってなんかお楽しみ延長戦って感じがしていいよね。

一人暮らしの晩酌つまみ

実はコーラとかサイダー系のノンアルコール炭酸飲料があまり得意じゃないので全くもって飲みません。というか、ソフトドリンク・ジュース系を飲まないのですね。いつでも水かお茶かコーヒー。
よって炭酸類はビールかスパークリングワインかハイボールくらいしか飲まないのですが、スパークリングワインってなんでこんなにすいすい飲めるんでしょうね。ビールは大瓶(633ml)1本飲んじゃうと結構お腹が張って苦しくなるのにスパークリングワイン(750ml)1本は難なくするっと入っちゃう。

日本酒は飲みすぎ危険信号が点灯しやすく自分の中ではある意味安全な酒なのですが、スパークリングって罪の意識を低めに設定しがちなのでもしや危険なのではという気がするのですがどうでしょう。健康第一健康第一。

 




関連記事

180121_ienomi4

塩鮭の粕汁、卵とキャベツのしょうゆ炒め献立。

冬の存在意義。それは、汁っぽい料理をアテに酒を飲む、いわゆる「汁飲み」が滅法捗ることである。

記事を読む

大根と豚肉の梅しそ炒め

大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み。

よい献立はそれぞれの料理のバランスが取れているもの。 例えば野菜と肉か魚、豆類、海藻で

記事を読む

白ワイン

ワインで家飲み きのこのオムレツ。

ちょっと久しぶり? な感じの週末ワイン。 ちょこちょこ残っていた食材を使い切りたいば

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

greenleaves

鶏レバーソース漬け。

  今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

sobamiso

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

しめじと大根の味噌汁 ぬか漬け しらたき明太 なすのにんにく炒め

なすにんにく炒め、しめじと大根の味噌汁献立。

我慢ならずに今日はなす。 憧れ?のなすのにんにく炒めです。 妄想で作り上げる、大

記事を読む

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き

豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとかなりそうな豚ロース薄切り肉をひ

記事を読む

140930d

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

noname
【キャンセル待ち受付中】たくさんのお申し込みありがとうございました。

来年1月に開催予定のイベント「今から10年後の働き方を考えよう

さばの味噌煮献立
さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみ

snow
持たない生活、寒がりのくせに手薄な防寒。

超小型のセラミックファンヒーターを注文しました。というのも、先

さばとわかめのねぎ酒蒸し
さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

→もっと見る

PAGE TOP ↑