里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

公開日: : 家飯 ,

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立

手軽に使える食材であるいも類でありながら、下ごしらえがなかなか面倒な里芋。こういうぬめりのあるものって、触ると手がかゆくなるのも嫌なんですよねえ。

手間なくささっと用意できる里芋のつまみといえば、皮ごと食卓に出してしまえるきぬかつぎ、でしょうか。

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ献立。

本日のねぎ塩炒めはきぬかつぎよりもやや面倒ではあるけれど、作らずにはいられない味です。

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立。

里芋のねぎ塩炒め、かぶのサラダゆず風味献立
  • 春菊の味噌汁
  • ぬか漬け
  • かぶのサラダ ゆず風味
  • 里芋のねぎ塩炒め

春菊の味噌汁

春菊の味噌汁

昆布と鰹節でとった出汁で油揚げを煮て、味噌を溶き入れます。最後にざく切りにした春菊を加え、さっと火を通せば完成。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものはキャベツのぬか漬け。塩抜きして細かく切りました。

かぶのサラダ ゆず風味

かぶのサラダ ゆず風味

かぶは皮をむいて薄切りにし、太白ごま油、塩、ゆず果汁、酢、ゆずの皮、かぶの葉の千切りを混ぜ合わせたドレッシングで和えます。

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め

里芋は泥を落としてまるごと蒸してから皮をむき、大きいものは一口大に切ります。フライパンに油とねぎの小口切りを入れ、弱火で熱して香りがたったら里芋、塩、少量の湯を加え炒めます。全体がとろりと馴染んだら完成。

手間がかかる、とはいっても、あらかじめ蒸して皮を向く工程が必要なだけで、難しいことはありません。塩と油、そしてねぎの底力を思い知る素朴な一品、熱燗や紹興酒のお供にいかがでしょうか。

日本酒にあうおつまみレシピ

「難しいことはない」と書いておいてアレですが、本日は里芋が少し柔らかすぎたのではないかという反省点があります。味に大きな影響はないものの、見た目がちょっとどろどろしすぎたか。

こういうシンプルな料理を毎度同じクオリティに仕上げられてこそ料理上手、なんだろうな。工程といえばゆでるだけ、のはずのゆで卵でも、いまだに失敗する時あるもんね。

晩酌マスターの道をまだまだ極められそうにないわたくしですが、2021年も晩酌献立記録にどうかおつきあいくださいませ。

大人のたのしいおひとりさま生活




関連記事

鮭と小松菜のオイル蒸し献立

小松菜と塩鮭のオイル蒸し、しいたけと三つ葉のおろし和え献立。

魚類の入手困難問題は、未だ解決できておりません。 頼りにしていたご近所店の棚変更が要因

記事を読む

家飲み献立 10/20 蒸し野菜のごま塩だれ、豆腐の生姜あんなど。

今朝の天気予報では夕方曇るものの雨は降らない様子だったので安心して出かけたらどんどん雲行きが

記事を読む

喜久酔 特別純米

静岡の酒 喜久酔 特別純米酒で晩酌。砂肝の葱和え、えのき納豆。

少々久しぶりの感がある日本酒ツアー。 何か訳があって止めていたわけではなく、単に東海地

記事を読む

水菜とエリンギの塩ポン酢和え

晩酌献立 9/15 塩豚と大根のしょうが蒸し、水菜とエリンギの塩ポン酢和え。

驚きの品薄。 そして、野菜がちょっと怯むくらいに高い。 台風の影響もあるのでしょ

記事を読む

大阪の酒 秋鹿

大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

塩焼き芋

秋刀魚の梅昆布蒸し、塩焼き芋献立。

しつこいですが、秋刀魚です。 先日は梅煮で食べる気満々だったのに梅が間に合わず、しょう

記事を読む

にらと豚のしょうが炒め

にらと豚のしょうが炒め、きのこスープ献立。

素材の切り方によって、出来上がりの料理は味わいも食感も変わってくる。 ピーマンの塩炒め

記事を読む

あさりと白ねぎライム塩

あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料を使った献立の順番が回ってきて

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生活系YouTuberおじさん、おばさんに思うこと。

天気がイマイチよくないし、特に出かける用事もない。で、1日中

はりはり煮献立
豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。通常は水菜にあま

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

→もっと見る

PAGE TOP ↑