えんどうの卵とじ、新玉ねぎとわかめのサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2021/03/21 家飯

スナップえんどうの卵とじ献立

豆が旨いですね。

大好物!という位置付けにはなかなかならない控えめな存在ながら、たまに食べるとそのしみじみとした味わいにそっと頷いてしまう。それが、豆。

久しぶりにスナップえんどうを入手し、炒めものと迷った末に卵とじにしてみました。

正解でした。

スナップえんどうの卵とじ、新玉ねぎとわかめのサラダ献立。

スナップえんどうの卵とじ献立
  • かぶの葉の味噌汁
  • ぬか漬け
  • 新玉ねぎとわかめのサラダ
  • スナップえんどうの卵とじ

かぶの葉の味噌汁

かぶの葉の味噌汁

油揚げとたっぷりのかぶの葉を入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

ぬか漬け

塩抜きした大根の古漬けにごまをまぶしたもの。

新玉ねぎとわかめのサラダ

新玉ねぎとわかめのサラダ

薄切りにしてさっと水にさらした新玉ねぎとわかめをオリーブオイルとポン酢で和えて、鰹節をのせます。

スナップえんどうの卵とじ

スナップえんどうの卵とじ

鍋に出汁を入れ、酒、みりん、塩で味付けし、筋をとったスナップえんどうを加えます。香りづけに少量のしょうゆをたらし、豆の色があざやかなうちに溶き卵を流し入れふんわり固めたら完成。

物足りなくならない程度のギリギリ薄味の出汁に溶け出す、豆の香り。すべての旨味をやさしくも確実に包み込む、やわらかな卵。春ですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

最寄り駅に着いた時までは、スナップえんどうを塩味でさっと炒め、別でふんわり炒めた卵と合わせて、ビール飲むかな、などと考えていました。でも、思ったより肌寒かったものですから、こりゃ今日も熱燗だ、てな心変わりが生じて卵とじになったのです。

こう書くと、常に今夜のおかずのことばかり考えて生きているみたいで嫌ですけども、わりと毎日こんな感じです。電車の中で、歩きながら、脳内でかちゃかちゃと献立を組み立てて、帰宅時までには晩酌メニューを確定させている。

私だって人並みに悩みらしきものはあるし、もっと他に考えるべき課題は山盛りなのですが、日々献立について考えるこのしょうもない習慣は続けようと思うのです。

毎日連続する晩酌献立を頭の中でコネコネコネコネする行為で、脳の前だか後ろだかどこかの部分を、少なからず動かしているはず。という、根拠なき淡い期待を込めて。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

大阪の酒 秋鹿

大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

えのき卵焼き

えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の話ですが。 手羽先とキャ

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。

大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶器市に出向いてがっさり大人買い

記事を読む

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

シェアハウスで料理 8/21 塩豚と大根の旨い出汁。

今朝は朝方6時から1時間ほど散歩に出かけました。 基本的に歩くのは大好きなんですが、こう暑くて

記事を読む

沖縄の酒 黎明

沖縄の酒 黎明 本醸造で晩酌 ソーキと大根のスープ煮、れんこんの黒酢炒め献立。

約2年に渡り続けてきた日本全国酒巡り、いよいよ完結です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

きつね納豆献立

きつね納豆、大根と豆苗のしょうがスープ献立。

本体ニューヨーク満喫中につき連日晩酌記事にて失礼します。 今回の旅の食関連に関してもま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑