焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

公開日: : 家飯, 食べること

焼き鳥献立

年末年始の帰省中に、家族で焼き鳥を食べに行ったんですよ。

ここ数年、帰省時外食は中華とか焼肉が多かったのでファミリー焼き鳥は久しぶりだったのですが、そしてこれまで確かめたことすらなかったのですが、なんと、私は一家の焼き鳥マイノリティであることが発覚したのです。

いつからか持ち続けてきた根拠なき自信が、根底から覆されたあの夜。

まさか私だけが「串から外さない人」だったなんて。

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮で晩酌

焼き鳥献立

  • 大根と油揚げの味噌汁
  • オニオンスライス
  • 白菜としめじの酒粕煮
  • 焼き鳥

大根と油揚げの味噌汁

大根と油揚げの味噌汁

大きめに切った大根と油揚げの味噌汁。ここのところ味噌汁の出汁はずっと煮干しです。

オニオンスライス

オニオンスライス

薄切りにした新玉ねぎを水にさらしたオーソドックスなオニオンスライス、鰹節としょうゆで。

白菜としめじの酒粕煮

白菜としめじの酒粕煮

いりこ出汁で白菜としめじを煮てちぎった酒粕を加え、塩としょうゆで味つけ。最後に水で戻した春雨を加えて完成。調理中に空腹感が増したので思わず春雨を入れてしまったけれど、なくてもいい。春雨入れるなら、酒粕煮じゃないふつうのしょうゆ味にすればよかったか。いや、別に悪くはないんだけど、迷いが見え隠れする一品。

焼き鳥

焼き鳥

塩を振った鶏もも肉をフライパンにのせ皮目から焼いていきます。8割程度火が入ったら裏返して中まで火が通ったら完成。空いたスペースで一緒に焼いた白ねぎと柚子胡椒を添えて盛りつけます。

フライパンで焼くだけなので串には刺さっていないけれど、ねぎも添えたしで気持ち的には焼き鳥。本格的な焼き鳥は外で食べることにして、家では簡易バージョンを熱燗でお気軽に楽しむのです。

おつまみレシピブログ

さて、冒頭の焼き鳥串問題について、例えば。

メンバー4人なのに串3本しか出てこなかった、なんて時はバラしてシェアしましょう、となるのは自然の成り行きというか、そこはさすがに一人酒上等な私にも理解できるのです。

でも、そうじゃない場合、ひとり1本つづあるとか、そもそもひとり焼き鳥の場合は迷わず串から直でしょう。

下の方に刺さった肉は確かに少々食べづらくなるので、サイドから手前位置まで引き寄せて安全性を確保したのちに上部より口に入れ咀嚼する。そんなあらゆる串食いテクニックをこれまで養ってきたじゃないか。品書きには串焼きしかないゆえに箸を置いてない店だってあるし、そもそも幼少の砌から私に焼き鳥エリート教育を施してきたのは他の誰でもないあなたたちでは?

などと混乱する私をよそに、え、だって外したほうが食べやすいし、の一言で片付けられた焼き鳥串問題。

いや、別に好きなように食せばいいんだけども、まさかなあ。あの人たちが外していたとは驚いたなあ。

 




関連記事

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

さばとわかめのねぎ酒蒸し

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いとい

記事を読む

こんにゃく炒め献立

たたきこんにゃく炒め、豆苗の白和え献立。

皿を叩き割るストレス発散法があるらしい。そんな話を以前書きました。 関連 捨てて壊して

記事を読む

ピーマンと油揚げの卵とじ

一人暮らしにちょうどいい大きさ。

今年はやたらとピーマンを食べている気がします。調べてみたら、やはり度々登場しておりました。

記事を読む

ほんの少し、を楽しむ贅沢。

先日は昼ごはんとはいえないような時間にしっかりしたものをたっぷり食べてしまったのでいつものような晩酌

記事を読む

にじますのホイル焼き

にじますホイル焼き、小松菜のもずく酢和え献立。

釣り人である友人から、にじますのおすそ分けをいただきました。曰く 「小さいのばっかりで

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

はりはり鍋

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

撮りためていた晩酌記事もこれが最後。 冷蔵庫を空っぽにしたい&寒いから温かいものが食べ

記事を読む

豚肉とつるむらさきのからし和え献立

豚肉とつるむらさきのからし和え、焼きにんじん献立。

ちょっと前の晩酌献立ではありますが、ここ数日妙に暑いし、冷しゃぶをつまみに飲むのもまだいけ

記事を読む

わかめ炒め献立

わかめ炒め、なめこおろし献立。

生わかめを油で炒めたものが好きでよく作るのですが、毎度わかめを準備している時に 「これ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑