トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

トマトと紫蘇のサラダ

桜咲き始めてますね。

早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にするようになりました。今年はうっかり桜のシーズンにいない予定を組んでしまったので満開は逃してしまいますが、ちょっとでも見られて嬉しい。

アレルギー持ちなので春はあまり好きな季節ではないですが、やっぱり桜は特別。

春を感じる花といえば沈丁花もそうですね。こちらは花というより俄然香りでアピールしてきます。ちっちゃいのにあの存在感はすごいわ。

トマトと大葉のサラダで晩酌

トマトと紫蘇のサラダ献立

  • 柚子白菜
  • わかめのナムル
  • なめこ納豆
  • 豚と牛蒡の柳川風
  • トマトと大葉のサラダ

わかめのナムル

わかめのナムル レシピ

戻したわかめを塩、ごま油、葱のみじん切り、ごまで和えました。

なめこ納豆

なめこ豆腐 レシピ
先日の残り物のなめこを醤油とみりんでさっと煮たものを納豆とあわせて。ネバネバ大好き。ここにオクラとかヤマイモとか追加したい。

豚と牛蒡の柳川風

豚と牛蒡の柳川風 レシピ

こちらも先日の残り。具が煮えた段階で取り分けておいたものを卵でとじました。卵とじじゃなくて豆腐を煮て
葱を加えたりしてもよかったかな。

トマトと大葉のサラダ

トマトと大葉のサラダ レシピ

塩もみした玉ねぎと大葉をさっと洗って水気を切り、乱切りにしたトマトとあわせてオリーブオイルとポン酢で味付けした簡単サラダ。

桜もさいているし沈丁花は香るし、ですっかり春気分で少々調子に乗っている感じの冷菜多目の晩酌メニュー。でも、酒はまだまだお燗です。

先日の屈辱を晴らすかのようにいいトマトが入手できた嬉しい土曜日。たまには華やかに赤いものをどどんと中央に置いて撮影してみました。

一人暮らしの晩酌つまみ

連日活躍の大葉。スーパーで大きさが不揃い且つ無造作に袋詰めになっている大葉を購入したら、安かったのに思った以上に大量に入っていてびっくり。たっぷり使えるので嬉しいです。大きさ順に揃えて束ねて、根元を塗らしたキッチンペーパーでくるっと巻いて保管すると結構長持ちしますよ。

ところで私は基本的に「大葉」と呼ぶのですが、「紫蘇」のほうが一般的なんですかね?これは地域性によるもので、東側は紫蘇、西側は大葉を使うことが多いらしいのですが。大葉より紫蘇のほうがいい香りがしそうな名称ではありますよね、ただのイメージですけどね。

夏になると庭の大葉が増えすぎて困る、大量消費レシピ考えなきゃ、という声をよく聞きますが、う、羨ましい。ずぼらな私は植物を育てるのが苦手なので増えすぎて困るほど取れた試しがありません…。

 

◆ 3/14の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 八百屋のかご盛

憧れ(?)の八百屋のかご盛、初めて入手しました!ここは大根3本100円とかいつも魅力的なオファー満載のお店なのですが、いかんせん一人暮らしには量的に敷居が高すぎてチャレンジできずにいました。が、なんと昨日は「トマトとみかんの盛り合わせ」という夢のようなコンビを発見。迷わず手に取りました。
自発的な行動とはちょっと違うかもしれないけれど、初めてには変わりない。って苦しいか…でも、嬉しかったです。




関連記事

140919d2

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

焼き厚揚げ

晩酌献立 焼き厚揚げ、白菜のサラダ。

先日油揚げの魅力について熱く語りましたが同様に厚揚げも大好きです。豆腐周りはヘルシー志向の味

記事を読む

豚汁で晩酌

豚汁、わかめ炒めで晩酌。

手軽にたっぷり野菜を摂取できる味噌汁といえば豚汁ですね。 食べ応えがあるから豚汁とごは

記事を読む

鯛のあら炊き

鯛のあらだき、かきたま汁で晩酌。

鮮魚コーナーパトロール中に鯛と目が合いました。 鯛のお頭、というとなんだか贅沢な感じが

記事を読む

イカとセロリの和え物

イカとセロリの中華和え、梅紫蘇奴。

毎日のメニューを予めしっかり決めて、材料もきちんと揃えて日々調理する。 これはなかなか難し

記事を読む

葱油芋奶のレシピと献立

里芋のねぎ油炒め、豚とにらのスープ献立。

蒸した里芋にねぎの風味をまとわせるシンプルな料理、葱油芋艿。以前本だったか何だかでこの料理を

記事を読む

141005d2

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

kobefood1608_8

大貝のつぼ焼きが神戸名物だと知らない神戸市民は多いはず。

これって方言だったんだとかてっきり全国区だと思ってたわ、みたいなことがこの歳になってもまだあ

記事を読む

焼き鳥

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

年末年始の帰省中に、家族で焼き鳥を食べに行ったんですよ。 ここ数年、帰省時外食は中華と

記事を読む

日高見超辛口純米

宮城の酒 日高見 超辛口純米酒で晩酌 せせり塩焼き、蕪のしょうがスープ煮。

家に居ながらにして全国旅行気分に浸る。ということで、全国の酒を呑む「旅」を続けています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

→もっと見る

PAGE TOP ↑