トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

トマトと紫蘇のサラダ

桜咲き始めてますね。

早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にするようになりました。今年はうっかり桜のシーズンにいない予定を組んでしまったので満開は逃してしまいますが、ちょっとでも見られて嬉しい。

アレルギー持ちなので春はあまり好きな季節ではないですが、やっぱり桜は特別。

春を感じる花といえば沈丁花もそうですね。こちらは花というより俄然香りでアピールしてきます。ちっちゃいのにあの存在感はすごいわ。

トマトと大葉のサラダで晩酌

トマトと紫蘇のサラダ献立

  • 柚子白菜
  • わかめのナムル
  • なめこ納豆
  • 豚と牛蒡の柳川風
  • トマトと大葉のサラダ

わかめのナムル

わかめのナムル レシピ

戻したわかめを塩、ごま油、葱のみじん切り、ごまで和えました。

なめこ納豆

なめこ豆腐 レシピ
先日の残り物のなめこを醤油とみりんでさっと煮たものを納豆とあわせて。ネバネバ大好き。ここにオクラとかヤマイモとか追加したい。

豚と牛蒡の柳川風

豚と牛蒡の柳川風 レシピ

こちらも先日の残り。具が煮えた段階で取り分けておいたものを卵でとじました。卵とじじゃなくて豆腐を煮て
葱を加えたりしてもよかったかな。

トマトと大葉のサラダ

トマトと大葉のサラダ レシピ

塩もみした玉ねぎと大葉をさっと洗って水気を切り、乱切りにしたトマトとあわせてオリーブオイルとポン酢で味付けした簡単サラダ。

桜もさいているし沈丁花は香るし、ですっかり春気分で少々調子に乗っている感じの冷菜多目の晩酌メニュー。でも、酒はまだまだお燗です。

先日の屈辱を晴らすかのようにいいトマトが入手できた嬉しい土曜日。たまには華やかに赤いものをどどんと中央に置いて撮影してみました。

一人暮らしの晩酌つまみ

連日活躍の大葉。スーパーで大きさが不揃い且つ無造作に袋詰めになっている大葉を購入したら、安かったのに思った以上に大量に入っていてびっくり。たっぷり使えるので嬉しいです。大きさ順に揃えて束ねて、根元を塗らしたキッチンペーパーでくるっと巻いて保管すると結構長持ちしますよ。

ところで私は基本的に「大葉」と呼ぶのですが、「紫蘇」のほうが一般的なんですかね?これは地域性によるもので、東側は紫蘇、西側は大葉を使うことが多いらしいのですが。大葉より紫蘇のほうがいい香りがしそうな名称ではありますよね、ただのイメージですけどね。

夏になると庭の大葉が増えすぎて困る、大量消費レシピ考えなきゃ、という声をよく聞きますが、う、羨ましい。ずぼらな私は植物を育てるのが苦手なので増えすぎて困るほど取れた試しがありません…。

 

◆ 3/14の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 八百屋のかご盛

憧れ(?)の八百屋のかご盛、初めて入手しました!ここは大根3本100円とかいつも魅力的なオファー満載のお店なのですが、いかんせん一人暮らしには量的に敷居が高すぎてチャレンジできずにいました。が、なんと昨日は「トマトとみかんの盛り合わせ」という夢のようなコンビを発見。迷わず手に取りました。
自発的な行動とはちょっと違うかもしれないけれど、初めてには変わりない。って苦しいか…でも、嬉しかったです。




関連記事

なすとピーマンの味噌炒め献立

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。 一気に夏が近づいてまいり

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、にらのおひたし献立。

無類の葉野菜好きゆえに、どうしても全体的に青っぽくなってしまいがちな我が家の晩酌風景。しかし

記事を読む

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒で晩酌 牛肉とにんじんの塩煮献立。

前回の福島の酒ってなんだったっけ。 福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜

記事を読む

かつおの竜田揚げ献立

かつおの竜田揚げ、えのきの梅おろし献立。

久しぶりに食べたたたきは旨かったけれど、さすがに1食で消費できる量ではありませんでした。

記事を読む

きのこと卵の黒酢スープ

スープで胃腸を休ませる。

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が 「なんか最近お疲れだわ」

記事を読む

東京駅でも買える品川名物「貝づくし」はかなり危険な駅弁だった。

さて、またまた移動です。 行き先はまたまた関西方面です。 なんだかんだと言いながらも

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

晩酌献立

肉団子と春雨の煮込み、小松菜の梅海苔和え。

大鍋にドン、と具沢山の汁物などを作って日々消費していく、というスタイルが苦手です。 ラ

記事を読む

牛肉とにんじんの塩煮献立

にんじんと牛肉の塩煮、白菜と落とし卵の味噌汁献立。

大ぶりに切ったにんじんがメインのおかず、牛肉とにんじんの塩煮。普段は脇役にまわりがちなにん

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

セロリと卵の炒めもの、なすとツナのサラダ献立。

ちょっと久しぶり?にセロリと卵の炒めものを作ってみたらば、セロリ葉が大量すぎてまるで立派なか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

にじますのねぎ油蒸し
にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのち

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

→もっと見る

PAGE TOP ↑