ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ヤムウンセン献立

先日タイ人の友人とタイ料理を食べに行きまして。パクチーを受け付けない体質の私が周辺を避けて食べる私を見て友人が一言。

「タイ人は日本人みたいなパクチーの食べ方しないよ。山盛りで食べるようなもんじゃないし」

パクチーが食べられない日本人がタイで暮らせるのか?

近年の日本でのパクチー人気は、タイ料理とは別のジャンルで確立されつつある独自文化ですね。

ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒めで家飲み

180427_ienomi_8

  • レタスのスープ
  • ひき肉とトマトの卵炒め
  • ヤムウンセン

レタスのスープ

レタスのスープ

ヤムウンセンの具の茹で汁にちぎったレタスを入れて塩、胡椒、レモン汁で味付けした茹で汁流用スープ。

ひき肉とトマトの卵炒め

ひき肉とトマトの卵炒め

 

 

ほぐした卵ににんにくのみじん切り、豚ひき肉、にら、角切りのトマトを入れナンプラーを加えます。油を引いて熱したフライパンに卵液を流し入れざっと炒めるだけ…なのだけれど、豪快に失敗しております。分離した卵がまるでおからのよう。トマトと卵を合わせてから焼くまでに少し時間を空けてしまったことが要因かと思われます。

ヤムウンセン

ヤムウンセン

薄切りにしたセロリと新玉ねぎ、 3cm長さに切ったにらは水にさらしてしゃっきりさせてから水を切っておきます。鍋に湯を沸かし、水で戻したきくらげ、海老、豚ひき肉を順に茹で、最後に戻しておいた春雨を茹でます。生野菜と茹でた具材をレモン汁、ナンプラー、小口切りの唐辛子をあわせたドレッシングで和えたら完成。

いろいろ試した挙句にたどり着いた砂糖を加えないヤムウンセン。甘みがない分タイ料理らしさは薄れる気がしなくもないけれど、これはこれで気に入っております。合わせる酒はやっぱりビールですね。

ビールを飲む日のつまみと献立

友人と行ったタイ料理店には山盛りパクチーサラダなどはメニューになく、現地のそれと非常に近い味で友人もニッコリ。東京のタイ料理店はやたらと高いし、食べに行く機会はめったにないけれど、美味しいところもあるんだねーとよろこんでおりました。

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事

その日以降、自分の中にちょっとしたタイ料理ブームがやってきてしまったので、珍しく一人で近所のタイ料理店に飲みに行ってみたらば思いっきり外しました。ガイヤーン頼んだら、なんかテリヤキチキンみたいなの出てきた。

その日抱えてしまったタイ料理への物足りなさを解消すべく挑んだ、本日のタイ風献立。だったのに、おまえも派手に失敗してるじゃないかというオチですよ。

そろそろビールを連打したくなる季節ですし、そのうちリベンジしますかコップンカー。

 






関連記事

味玉のせサラダそうめん

休肝日ごはん 味玉のせサラダそうめん。

サラダそうめん、と称してはおりますが、そうめんは見えず。 具の下に、確かにいるのです。

記事を読む

青菜のナンプラー炒め献立

青菜のナンプラー炒め、手羽元と大根の煮込み献立。

にんにくをきかせた青菜炒め、となると、空芯菜あたりが気分でしょうか。 信州四賀 たべく

記事を読む

豚肉とわかめの冷しゃぶ、しらたき明太子献立。

漬もの在庫がダブついてきたので、豪勢に盛り付けてやりました。 たった5種類で豪勢、は言

記事を読む

花錦戸のまつのはこんぶ、取扱店とお取り寄せ。

年末、新幹線で大阪に到着してまず向かったのは梅田の阪急百貨店。 関西在住の両親に東京土

記事を読む

次のシーズンを、お楽しみに。

夕刻に肌で感じるぬるい風。春が近いですね。とにかく寒さが苦手なもので、季節の移り変わりにホ

記事を読む

パリっと焼いた鮭皮、栄養素とカロリーは?

一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が少なくなる気がします。 コスパ的にも、調理の手間的にも

記事を読む

砂肝とわけぎの塩炒め献立

砂肝とわけぎの塩炒め、トマトとわかめのサラダ献立。

贅沢にも貝やらエビやらが続いていた先週の晩酌献立。 秋田の酒 うまからまんさく特別純米

記事を読む

にじますのぬか漬けタルタル

にじますのぬか漬けタルタルソース添え、蒸しなす献立

古漬けをタルタルソースに使う。これ、結構好きなリメイク手法なのです。 といっても、前

記事を読む

ベトナム一人旅の食事 ニャチャンで貝やネムヌォンを満喫。

ベトナム一人旅の食記録、ニャチャン編です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。 海沿

記事を読む

にら玉献立

にら玉、新玉ねぎと釜上げえびの和えもの献立。

偏食に拍車がかかりそうです。 元々野菜至上主義者ではあったのですが、頼りにしていたご近

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑