蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌。

公開日: : 家飯, 食べること ,

蒸しなすとツナのおろし和え

なぜか無性に大根おろしが食べたくなる。そんな瞬間はありませんか?

私はあります。

大根おろしといえば魚だよなあと売り場をパトロールしてみたものの、残念ながら目ぼしい獲物を獲得できず。

それでも大根おろしがどうしても食べたかったので、ありもので無理やり大根おろしを投入したのでした。

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

  • ぬか漬け
  • 大根と油揚げの味噌汁
  • 小松菜のからし和え
  • 焼きれんこん
  • 蒸しなすとツナのおろし和え

ぬか漬け

キャベツとゴーヤのぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツとゴーヤ。緑色にもほどがある一皿。

大根と油揚げの味噌汁

大根と油揚げの味噌汁

ちょっと久しぶりのいりこ出汁の味噌汁。具は油揚げと大根です。

小松菜のからし和え

小松菜のからし和え

茹でた小松菜を和からしを溶いた出汁しょうゆで和えたものに、鰹節をたっぷりのせて。

焼きれんこん

焼きれんこん

乱切りにしたれんこんにオリーブオイルをまとわせてフライパンで焼いただけの焼きれんこん。味付けは粗塩と胡椒のみという毎度おなじみの焼き野菜シリーズです。

蒸しなすとツナのおろし和え

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

細切りにして蒸したなすをツナ、大根おろし、ねぎと和え、ポン酢と黒七味をかけて。

なんだかまた主役不在のぼんやり献立になってしまったけど、大根おろし熱は満たすことができたのでよしとしますか。ツナもいちおう魚ってことで。

おろすのは心の底からめんどくさいけど、大根おろしとポン酢があれば食事周りの大体のことは、丸く収まるような気がしませんか。

おつまみレシピブログ

華のない地味おかずばかりの献立の中、焼きれんこんを紛れ込ませたのは正解でした。れんこんって焼くと突然風味が立ってきてつまみの顔になるよね。いや、れんこんに限らず、大根でもにんじんでもとりあえず油をまとわせて焼いたものがあれば、今日みたいにのっぺりと抑揚のないメニューにちょっとしたひっかかりができるというものです。

しかしギャーギャーわめいていた去年の今頃と違って、今年は比較的野菜が安いですね。野菜食いとしては非常に助かります。そろそろ白ねぎとか白菜を食べまくる季節が、今年も近づいてきましたね。ああ、冬が怖い。

 




関連記事

えのきと白菜の味噌汁 オクラおろし きくらげ豆腐 秋鮭の和風タルタルソース添え

秋鮭の和風タルタルソース添え、きくらげ豆腐献立。

少し前に、酸っぱくなった古漬けを使ってタルタルソースを作りました。 関連 熊本の酒 花

記事を読む

上野藪そばにてひとり蕎麦屋酒を楽しむ。

蕎麦屋で呑むのが大好きで、いろんな店に出向きます。 そして基本的には昼間に行くのが好き。(写真

記事を読む

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在していま

記事を読む

牛肉と新玉ねぎの炒めもの、焼きにんじんで家飲み。

先日食べたにんじんが妙に気に入ったのでまたまたまるごとにんじん料理。ちょっと気に入ると続けて

記事を読む

新玉ねぎ卵炒め献立

新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献

記事を読む

粕汁献立

ぶりの粕汁献立。

粕汁献立。 桜満開の東京に遅れて冬のエース登場、といったところでしょうか。 それ

記事を読む

豚しゃぶ香味ダレ

豚しゃぶ香味ダレ、切り昆布の煮物。

今日は少し遠くにある安くて品揃え豊富なスーパーに寄れたので、珍しく食材をまとめ買い。

記事を読む

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

一人晩酌 9/4 鶏もも肉のウスターソース焼き、小松菜に煮浸し。

午後になると毎日 「今日は何で呑もうかなあ…」 と、冷蔵庫の中身を反芻しながら考

記事を読む

大貝のつぼ焼きが神戸名物だと知らない神戸市民は多いはず。

これって方言だったんだとかてっきり全国区だと思ってたわ、みたいなことがこの歳になってもまだあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

→もっと見る

PAGE TOP ↑