豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/06/19 家飯, 食べること

豚とわかめのおろし和え

豚とわかめのおろし和え。

早い話が冷しゃぶでしょうか。そろそろこういう冷たいというか常温のつまみで飲める季節になってまいりました。

真夏の献立でも汁物などで1品くらいは温かいものを入れたいなと思うのだけれど、酒のあてには冷めるのを気にせず済むものが気楽でよかったりしませんか。

おろし和えなんてのもそういう気楽なつまみかと。




豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで晩酌

豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで家飲み。

  • 大根の味噌汁
  • 酒粕漬け
  • キャベツとにんじんのナムル
  • 豚とわかめのおろし和え

大根の味噌汁

大根の味噌汁

味噌汁は昨日と同じく大根と揚げコンビ。

酒粕漬け

酒粕漬け

もうすぐ終了酒粕漬け。しっかり下漬けしたものをさらに漬け込んでちょっと辛くなったくらいがよいとの学びを得ました。

キャベツとにんじんのナムル

キャベツとにんじんのナムル

千切りのキャベツとにんじんにお湯をかけて絞り、塩、胡椒、ごま油、すりゴマで和えたもの。

豚とわかめのおろし和え

豚とわかめのおろし和え

茹でた豚肉とわかめをたっぷりのおろしポン酢と合わせて、小口切りのねぎと黒七味をオン。

レタスやらトマトを可愛らしくあしらった冷しゃぶサラダと比較すれは色合いから何からやたら硬派な佇まいですが、かるく冷えた酒にあわせるならこういうビジュアルが気分ってもんです。

冷しゃぶはビールでもいけるつまみですが、気分的にビールでの晩酌はもうちょい先かなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

近頃やたらとわかめが登場するのはえのきに続いて空前のわかめブームが到来した、からではなく、単に乾燥わかめを投入したからです。

生わかめが好きなので炒めるなどしてよく食べるのですが、乾燥わかめは常備品には至らず、なんだか久しぶりに買いました。

関連 わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

しかしあったらあったで俄然頼れますね、乾燥わかめ。

わかめに限らず買ってきてすぐに使い切らなくてもいい乾物は強い。なんだかんだでよく使うのはわかめ、ひじき、昆布あたりの海藻をはじめ、春雨、きくらげ、唐辛子あたりでしょうか。唐辛子はちょっと違うけども。

キッチンのない部屋に住んでいた頃は当然料理ができずオール外食だったのだけど、外食に疲れたら部屋でわかめをひっそり戻してポン酢かけて食べてたっけ。いやもう私レストランのしっかりした料理よりこういうのでいいわとか思いながら山盛り食べたなあ。

特に思い入れのなかった乾燥わかめ、実はほろ苦い思い出の食材、でした。

 






関連記事

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、豆苗のおひたしで家飲み。

帰りが遅くなった日の晩御飯は通常時以上にさっさと用意したくなります。 準備が面倒、とい

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

蕪と豚肉の味噌炒め献立

蕪と豚肉の味噌炒め、えのきのスープ献立。

ありがたき蕪が売られていたのでありがたく購入いたしました。 蕪とか葉付き大根は1度で2

記事を読む

手羽先のローズマリー焼き

ワンプレートに白ワイン 手羽先と野菜のローズマリー焼きで昼酒。

先日ワインを飲んだ時に、つまみを一皿に盛ればよかったな、と思ったものですから。 関連

記事を読む

手羽元と大根の煮物

ぬか漬けリメイク 手羽元と大根の煮物、おつまみ奴。

昨日は騒音で目が覚めました。 寝ぼけた頭でうるさいなあ、でもこの音よく知ってる音だ、なんだ

記事を読む

spoon

素焼きアーモンドを食べ比べてみた。

先日、1日20粒くらい食べてもいいということを知った素焼きアーモンド。 参考 おやつに

記事を読む

ニラ納豆、焼き人参献立

焼きにんじん、酒粕入り具沢山味噌汁献立。

先週久しぶりの粕汁を連打したところではありますが、またまた酒粕です。 関連 ぶりの粕汁

記事を読む

塩豚とキャベツのしょうが炒め

塩豚とキャベツの炒めもの、蕪の梅サラダ献立。

先日普通に入手したキャベツを大事に食べています。 いやー、つかめない。野菜の動きがつか

記事を読む

140726_1

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

141212d6

家飲み献立 12/12 キャベツの卵焼き、アンチョビ奴、きつねチーズ。

TGIF! みなさん絶賛年末進行実施中ですか? 私もなかなかに仕事しまくりの師走

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

By: Tricia
広げる、探す。 やりたいことリスト2018。

西側の生まれで相応の技術を持たない私ですら、ベランダだけでそれ

きのこスープ
きのこスープを3日間食べ続ける儀式。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日

ロルバーンノート 使い方
優柔不断なお片付け。

「crispyさんの顔を見るの、すごく久しぶりな気がします!」

shinbashi_5
もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻

hongkong-foods-13
堅尼地城で早朝飲茶を楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 関

→もっと見る

PAGE TOP ↑