豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/06/19 家飯, 食べること

豚とわかめのおろし和え

豚とわかめのおろし和え。

早い話が冷しゃぶでしょうか。そろそろこういう冷たいというか常温のつまみで飲める季節になってまいりました。

真夏の献立でも汁物などで1品くらいは温かいものを入れたいなと思うのだけれど、酒のあてには冷めるのを気にせず済むものが気楽でよかったりしませんか。

おろし和えなんてのもそういう気楽なつまみかと。



豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで晩酌

豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで家飲み。

  • 大根の味噌汁
  • 酒粕漬け
  • キャベツとにんじんのナムル
  • 豚とわかめのおろし和え

大根の味噌汁

大根の味噌汁

味噌汁は昨日と同じく大根と揚げコンビ。

酒粕漬け

酒粕漬け

もうすぐ終了酒粕漬け。しっかり下漬けしたものをさらに漬け込んでちょっと辛くなったくらいがよいとの学びを得ました。

キャベツとにんじんのナムル

キャベツとにんじんのナムル

千切りのキャベツとにんじんにお湯をかけて絞り、塩、胡椒、ごま油、すりゴマで和えたもの。

豚とわかめのおろし和え

豚とわかめのおろし和え

茹でた豚肉とわかめをたっぷりのおろしポン酢と合わせて、小口切りのねぎと黒七味をオン。

レタスやらトマトを可愛らしくあしらった冷しゃぶサラダと比較すれは色合いから何からやたら硬派な佇まいですが、かるく冷えた酒にあわせるならこういうビジュアルが気分ってもんです。

冷しゃぶはビールでもいけるつまみですが、気分的にビールでの晩酌はもうちょい先かなあ。

日本酒にあうおつまみレシピ

近頃やたらとわかめが登場するのはえのきに続いて空前のわかめブームが到来した、からではなく、単に乾燥わかめを投入したからです。

生わかめが好きなので炒めるなどしてよく食べるのですが、乾燥わかめは常備品には至らず、なんだか久しぶりに買いました。

関連 わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

しかしあったらあったで俄然頼れますね、乾燥わかめ。

わかめに限らず買ってきてすぐに使い切らなくてもいい乾物は強い。なんだかんだでよく使うのはわかめ、ひじき、昆布あたりの海藻をはじめ、春雨、きくらげ、唐辛子あたりでしょうか。唐辛子はちょっと違うけども。

キッチンのない部屋に住んでいた頃は当然料理ができずオール外食だったのだけど、外食に疲れたら部屋でわかめをひっそり戻してポン酢かけて食べてたっけ。いやもう私レストランのしっかりした料理よりこういうのでいいわとか思いながら山盛り食べたなあ。

特に思い入れのなかった乾燥わかめ、実はほろ苦い思い出の食材、でした。

 




関連記事

休肝日ごはん 蕗味噌ごはん、蕪の酒粕味噌汁献立

休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

週の初めは休肝日、本日もノンアルコール献立です。 ここのところ、休肝日はパスタやら丼も

記事を読む

手羽元と白菜の煮込み献立

手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方になってやたらと肌寒くなってきた

記事を読む

蒸し鶏のねぎダレ献立

蒸し鶏ねぎダレ、わかめと春雨のサラダ献立。

本体は旅の途中ですが、撮りためていた晩酌献立です。 普段使いのナイロントートに収まる旅

記事を読む

rincon

少ない、小さい、軽いをよろこぶおかしな流れ。

夏季休暇中の友人らと集まって、遅い時間から食事へ。 突然パエリアが食べたくなったという

記事を読む

せせりの黒七味炒め

せせりの黒七味炒め、セロリと海苔の冷奴。

所有している調味料の種類がさほど豊富ではなく、変わった食材を使うわけでもなく、おまけにつまみ

記事を読む

160326ienomi6

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

160429wine6

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

一人暮らしの晩ご飯

玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りましたが、作った、というほどの料理で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

→もっと見る

PAGE TOP ↑