わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

茄子とししとうの煮干し煮

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへの想い。今度は出汁のみならず本体も食べることにしました。

なんでしょうね、この体が煮干しを欲する感じ。

そんなわけで煮干し出汁で野菜を炊いて、あ、あれも残ってるしこれも食べとこうか、なんて考えつつ準備していたら思いの外モリモリの晩酌献立になっていました。

「モリモリ」と言っても、地味な料理ばっかりですが。

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で家飲み

わかめ炒め献立

  • ぬか漬け
  • 鶏だんごとトマトのスープ
  • 梅ピーマン奴
  • わかめ炒め
  • 茄子とししとうのしょうゆ煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、キャベツ、かぼちゃの3種盛り。酸味は随分おさまりいい塩梅になってまいりました。

鶏だんごとトマトのスープ

鶏団子とトマトのスープ

こちらは先日の残りものに軽くつぶしたトマトを加えて煮たもの。

梅ピーマン奴

梅ピーマン奴

軽く茹でたピーマンと叩いた梅干し、鰹節を合わせたものをのせた冷奴。なぜ冷奴にピーマンをのせた、という感じですが、単にちょこっとだけ余っていたのです。

わかめ炒め

わかめ炒め

フライパンに油を熱ししょうがの千切りを炒め、香りがたったら食べやすい大きさに切ったわかめを投入して炒めます。全体に油が回ったらしょうゆと酒で調味し最後にごま油で香り付けして完成。水分を飛ばし切らないでやや汁っぽく仕上げたほうが美味しい。

茄子とししとうのしょうゆ煮

茄子とししとうのしょうゆ煮

皮目に格子状に切れ目を入れて4つ割にした茄子とししとうを油で炒めてから煮干しごとの水出し煮干し出汁としょうゆ、唐辛子を加えて汁気が少なくなるまで煮ます。熱いままでも、冷たくしても。キリッと冷やした辛口の日本酒によく合います。

茄子の煮物の味付けはしょうゆのみ。茄子のとろりとした甘味があるので砂糖やみりんはつかいませんでした。調味料ひとつで味が決められると失敗も少なく何よりラクでいいですね。もちろん煮干しも食べられます。

日本酒にあうおつまみレシピ

このなんてことない地味な献立を前に、いやー今日はなんか豪華だ。とニヤニヤしてしまう私はただの酒飲みです。

生わかめがあるといつも作るわかめ炒めですが、もっと山盛り食べたかった…と毎回物足りない思いをしていた私。今回はこんなに一人でわかめを食べて一体何を目指しているのか、と不安になるほど大量のわかめを炒めてやりました。ああ満足。でもまだ食べられる。だいたいわかめなんていくら食べても腹は膨れませんからね。酒は進むけど。

肉、野菜、海草、魚、豆腐に発酵食品。なかなかバランス良く、かつ呑める献立となり大満足の週末なのでした。こういう地味な肴で呑む時間にしみじみと幸せを感じられるのは大人の特権。粗食呑みいいなあ。うん、いいよいいよ。

 




関連記事

塩豚とじゃがいものオイル焼き 献立

塩豚とじゃがいものオイル焼き、キャベツのおかか和え。

微妙な面構えの写真を晒してすみません。 と、いきなり謝罪。 いやあ、春ですね。

記事を読む

ピーマンと油揚げの卵とじ

一人暮らしにちょうどいい大きさ。

今年はやたらとピーマンを食べている気がします。調べてみたら、やはり度々登場しておりました。

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

鶏出汁春雨

鶏出汁春雨、蕪の梅サラダで家飲み。

先日作った蒸し鶏の副産物、鶏スープでたっぷりの野菜を煮て1品。 と思っていたのに、出来上が

記事を読む

小松菜の納豆和え

発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ! などと叫ばれて2,000年

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

ゴーヤチャンプルー、エリンギとわかめのすだち和え献立。

夏らしく、ゴーヤ料理が続きます。先日ピーマンチャンプルーを作りました。 それなりに好

記事を読む

秋刀魚の煮付け定食

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

この秋は大好物の秋刀魚をあまり食べられなかったなあ。ちょうどシーズン中に引っ越しして買い物状

記事を読む

簡単おつまみ 8/25 塩鶏、人参、ザーサイ豆腐。

週明けも変わらず家飯です。 最近ほぼ毎日家で作って食べているからか、たまにジャンクなものを食べ

記事を読む

一人暮らしの夜ご飯 8/1 蒸し鶏、きつねチーズ焼き。

By: Iryna Yeroshko[/caption] 8月もうーんと自炊生活を楽しむ所存です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑