秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

秋刀魚のしょうが煮献立

また秋刀魚です。

とりあえずは食べておきたい味付けを全てクリアしたいよね。ということで本日は梅煮にする気満々で帰宅。

しかし、肝心の梅がなかった。

酒を買うついでに通販で買った梅干しが昼に届くと予想していたのに、計算が狂いました。

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和えで晩酌

秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立

  • ぬか漬け
  • 小松菜とえのきの味噌汁
  • キャベツの煮浸し
  • 柿とくるみの白和え
  • 秋刀魚のしょうが煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと大根の紅白コンビ。

小松菜とえのきの味噌汁

小松菜とえのきの味噌汁

えのき、油揚げ、小松菜が入った具沢山味噌汁。出汁はいりことえのきのダブル出汁。

キャベツの煮びたし

キャベツの煮びたし

昆布出汁に塩、みりんで薄く味をつけてざく切りにしたキャベツを煮て、最後に干しあみえびを加えてちょろっとだけしょうゆをたらしました。2滴くらい。

柿とくるみの白和え

柿とくるみの白和え

水を切った豆腐に塩とすりゴマを加えて混ぜ、柿と炒ったくるみを加えて和えたもの。自分で作っておいてなんですが、見た目が気持ち悪すぎる。

秋刀魚のしょうが煮

秋刀魚のしょうが煮

フライパンに酒、しょうゆ、みりん、たっぷりの薄切りしょうがを入れて煮立て、頭と腹を取って筒切りにした秋刀魚を入れて落し蓋をして煮ます。

梅がないのでしょうがを山盛り入れてやりました。まあこれはこれでちゃんと旨いからいいんだけどさ、とかいいながらちまちまやってたら、梅が届くというお約束の流れに。

梅煮はまた後日。

おつまみレシピブログ

年がら年中同じようなものばかり食べてますが、それでもやっぱり秋はうれしいなあ。と、秋刀魚をていねいにほじりながら考える。小ぶりとはいえ、100円足らずで調達した魚が一尾あるだけで醸し出されるこの圧倒的な秋らしさはなんなのだ。

秋刀魚、アンタって魚は。まいったねこりゃ。

しかし、柿の白和えのぷつぷつとした恐ろしさよ。写真を撮っていて背筋が凍りました。
前回の白和えがちょっと甘すぎたので今回は塩味だけにしたのはいいけれど、ちょうどワインのつまみにと用意しておいた素焼きのくるみがあったからカリッとアクセントに入れとくか、と思いついたのはいいけれど、なんかこう、ねえ。もうちょっと考えればよかった。

 




関連記事

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。 勝手に日本酒全国

記事を読む

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

野菜の黒酢炒め

野菜の黒酢炒め、オクラ納豆で晩酌。

この手の野菜炒めを作るのは珍しいかも。 野菜炒めは野菜がちょこちょこあまりがちな一人暮

記事を読む

なすとピーマンの味噌炒め献立

なすとピーマンの味噌炒め、トマトとわかめのツナサラダ献立。

本日の晩酌献立に使用した野菜は、なす、ピーマン、トマトなど。 一気に夏が近づいてまいり

記事を読む

焼きいも

焼きいも、白菜のサラダ献立。

焼きいもで、酒を飲む。 おいおい、そこまでして飲みたいか!と叱られそうな組み合わせで

記事を読む

白菜とツナの煮もの

かぶの酒粕味噌汁、白菜とツナの煮もの

この冬は、白菜を食べまくってますなあ。柚子手羽白菜、もずく納豆献立白菜が驚きのお買い得価格

記事を読む

鶏出汁エスニックそうめん

休肝日ごはん 鶏出汁エスニックそうめん献立。

久しぶりに行ったベトナムの食感覚を体が舌が覚えているうちに、それらしい何かを作ってみようと考

記事を読む

白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

普段は手に取らない食材も積極的に試しましょう。などと言っておきながらこの体たらく。 メ

記事を読む

表参道 brasserie holoholo カウンターで気軽にフレンチ。

先日は久しぶりの友人と食事に。 密談の会場に選んだのは彼女が気になっているという表参道

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑