紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,

紅芯大根のサラダ レシピと献立

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

可愛らしい色に染まった紅芯大根の甘酢漬けを緑と合わせてサラダにしてみました。

ちょっと桜っぽくていいですね。

そして粕汁は本日でラスト。粕汁とか豚汁とか具沢山汁物系は3日間くらいなら傷むことなく飽きることなく続けて食べられます。




紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁で晩酌

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

  • ぶりの粕汁
  • ほうれん草のおひたし
  • 白和え
  • 紅芯大根と貝割れのサラダ
  • 梅えのき納豆

ぶりの粕汁

ぶりの粕汁

残りもののぶりの粕汁は本日でラスト。粕汁に日本酒、幸せです。

ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたし

いつもは漬けものを盛っている豆皿。

関連 気に入らないもの一気に捨てて全とっかえなんてしなくても。

本日は茹でたほうれん草にポン酢をかけただけのおひたしに使用しました。こういう使い方もいいですね。

白和え

白和え

こちらも先日の残りもの、ギリギリ薄味の白和えです。

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ

細く切った紅芯大根のはちみつ酢漬けと貝割れを塩昆布、オリーブオイル、漬け汁をあわせたドレッシングで和えたもの。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

梅干しとネギ、茹でたえのきを合わせた納豆。味付けは付属のタレを少なめに使いました。盛り付けが酷い。

メインらしいメイン料理のない野菜だらけの献立ですが、粕汁に入れたぶりあらが結構なボリュームなので結構満腹になりました。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日は大根サラダが妙にかわいいですね。地味な品揃えの中に咲く一輪の花といったところでしょうか。

紅芯大根は丸ごとひとつ漬ものにしてしまったのですが、つける前は皮側から薄緑色、白、ピンクと淡い色合いでそれもキレイだったんですよねえ。甘酢につけたらピンクに染まってしまうので、半量は生のままサラダにしたらよかったかな、と思ったので無理やりサラダ仕立てに。

サラダと言っても貝割れと合わせただけですが、塩昆布のおかげでまた違った味わいになりめでたしでした。

それにしても梅えのき納豆のビジュアルよ。ネギも梅も混ぜ込んで大葉の千切りをのせれば幾分マシだったか、と写真を見て反省しました。

しかし納豆の盛り付けってのは鬼門ですね。
写真で見るとねばねばの泡立つ感じがどうにもキレイじゃないし、なにかいい方法はないものかしら、と日々考える。

まあ食べてしまえば一緒なんだけど、晩酌献立の定点観測はもはや趣味と化しているので少しづつでも上達したいのですよ。

 






関連記事

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌

蒸しなすとツナのおろし和え、焼きれんこんで晩酌。

なぜか無性に大根おろしが食べたくなる。そんな瞬間はありませんか? 私はあります。

記事を読む

鶏のくわ焼き献立 日本酒に合う

鶏のくわ焼き、豆腐と三つ葉のサラダ。

眠い...。 なんだか久しぶりに眠いです。 昨夜早寝して今朝かなり早い時間に目覚

記事を読む

イカの黒七味焼き献立

イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立。

なんだか近頃魚介気分なのでしょうか。 煮魚が続いたので今日は肉にしましょうね、と一通り

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

毎度おなじみ卵炒め。 野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れ

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

北陸地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。 関連

記事を読む

いかの煮付け献立

イカとわけぎの煮付け、三つ葉と揚げのサラダ、ぬか漬けで晩酌。

噂では関東が梅雨入りしたとかしないとか聞きましたが、夏は酒が旨くていいですね。 夏じゃ

記事を読む

141207d

ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑