紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,




紅芯大根のサラダ レシピと献立

昨日と内容はほとんど変わらない晩酌献立ですが、せっかく写真があるので書いておきましょう。

可愛らしい色に染まった紅芯大根の甘酢漬けを緑と合わせてサラダにしてみました。

ちょっと桜っぽくていいですね。

そして粕汁は本日でラスト。粕汁とか豚汁とか具沢山汁物系は3日間くらいなら傷むことなく飽きることなく続けて食べられます。

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁で晩酌

紅芯大根と貝割れのサラダ、粕汁献立。

  • ぶりの粕汁
  • ほうれん草のおひたし
  • 白和え
  • 紅芯大根と貝割れのサラダ
  • 梅えのき納豆

ぶりの粕汁

ぶりの粕汁

残りもののぶりの粕汁は本日でラスト。粕汁に日本酒、幸せです。

ほうれん草のおひたし

ほうれん草のおひたし

いつもは漬けものを盛っている豆皿。

関連 気に入らないもの一気に捨てて全とっかえなんてしなくても。

本日は茹でたほうれん草にポン酢をかけただけのおひたしに使用しました。こういう使い方もいいですね。

白和え

白和え

こちらも先日の残りもの、ギリギリ薄味の白和えです。

紅芯大根と貝割れのサラダ

紅芯大根と貝割れのサラダ

細く切った紅芯大根のはちみつ酢漬けと貝割れを塩昆布、オリーブオイル、漬け汁をあわせたドレッシングで和えたもの。

梅えのき納豆

梅えのき納豆

梅干しとネギ、茹でたえのきを合わせた納豆。味付けは付属のタレを少なめに使いました。盛り付けが酷い。

メインらしいメイン料理のない野菜だらけの献立ですが、粕汁に入れたぶりあらが結構なボリュームなので結構満腹になりました。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日は大根サラダが妙にかわいいですね。地味な品揃えの中に咲く一輪の花といったところでしょうか。

紅芯大根は丸ごとひとつ漬ものにしてしまったのですが、つける前は皮側から薄緑色、白、ピンクと淡い色合いでそれもキレイだったんですよねえ。甘酢につけたらピンクに染まってしまうので、半量は生のままサラダにしたらよかったかな、と思ったので無理やりサラダ仕立てに。

サラダと言っても貝割れと合わせただけですが、塩昆布のおかげでまた違った味わいになりめでたしでした。

それにしても梅えのき納豆のビジュアルよ。ネギも梅も混ぜ込んで大葉の千切りをのせれば幾分マシだったか、と写真を見て反省しました。

しかし納豆の盛り付けってのは鬼門ですね。
写真で見るとねばねばの泡立つ感じがどうにもキレイじゃないし、なにかいい方法はないものかしら、と日々考える。

まあ食べてしまえば一緒なんだけど、晩酌献立の定点観測はもはや趣味と化しているので少しづつでも上達したいのですよ。

 




関連記事

塩鮭と蕪の味噌煮込み

塩鮭と蕪の味噌煮込み、ちぢみほうれん草と椎茸のおひたし献立。

お得意の汁飲みです。 「汁飲み」とは、味噌汁、スープなどの汁物をアテに酒を飲むスタイル

記事を読む

家飲み献立 9/23 酒肴としての肉豆腐他全4品の晩酌メニュー。

冷蔵庫にある余りものでどうにかこうにか成り立つなあと考えた今夜。 ボーっと作ってたら、まさ

記事を読む

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒

福島の酒 大七 純米生酛 爽快冷酒で晩酌 牛肉とにんじんの塩煮献立。

前回の福島の酒ってなんだったっけ。 福島の酒 末廣 山廃純米 ひやおろしで家飲み 白菜

記事を読む

野菜だけのスープ献立

野菜だけのスープ、かぼちゃのサラダとワインで家飲み。

ワインにしようかなあ。 今あるのは赤と泡だから、はて、何を作ろうか...。 などと考えてワイン

記事を読む

茄子の蒸し煮

ごま鯖の酒蒸し、茄子の蒸し煮。

鮮魚売り場をウィンドウショッピング(by 湘南いそいそ家飲み日記。)していたら、思わぬ出会い

記事を読む

家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

豚肉シリーズラスト。 きくらげと卵の炒めものは結構好きなおかずでよく登場します。卵の炒

記事を読む

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

鰤カマと白ネギの昆布蒸し

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶ

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和

記事を読む

白菜とツナのうま煮

白菜とツナのうま煮、蒸し鶏とピーマンの塩昆布和え献立。

毎日の晩酌で並べているのは「名もないつまみ」ばかりです。 「筑前煮」とか「ビーフコロッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑