キャベツとベーコンの蒸し煮、いり卵で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

ベーコンとキャベツの蒸し煮

先日使ったベーコンが余っていたので同じく余っていたキャベツと蒸し煮に。

買い出しに行かなかったので当然といえば当然なのだけど、出来上がってみればベーコンにししとう、卵、トマト、と使った素材は週末のメニューとかなり被っていました。

でも、今日の献立にはワインじゃなくて確実に日本酒なんだな。

つまみって面白いねえ。同じ素材を使うにしても今日は日本酒だ、と決めれば日本酒に寄せて構築できるし、ワインとなればそれなりの処し方がある。

キャベツとベーコンの蒸し煮、いり卵

ベーコンとキャベツの献立

  • ぬか漬け
  • いり卵
  • トマトのナムル
  • 茄子とししとうのしょうゆ煮
  • キャベツとベーコンの蒸し煮

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは茄子、にんじん、かぼちゃの三種盛り。

いり卵

いり卵

酒と塩で軽く味付けしたとき卵を弱火でふんわりしっとり仕上げたいり卵をおかか醤油で。

トマトのナムル

トマトのナムル

乱切りにしたトマトを塩、胡椒、ごま油、すりゴマで和えたもの。

茄子とししとうのしょうゆ煮

茄子とししとうのしょうゆ煮

こちらは先日の残り物を冷たいままでいただきました。煮干しの旨味をしっかり吸ったとろとろの茄子が日本酒に抜群に合うのです。

キャベツとベーコンの蒸し煮

ベーコンとキャベツの蒸し煮

鍋にくし形に切ったキャベツとベーコンを入れ、荒く潰した粒胡椒、酒を加え弱火でくつくつ煮ます。ベーコンの塩気が薄ければ軽く塩を振っても。

いり卵をつまみにするのは有元葉子さんの「晩酌」にて紹介されていたもの。日本酒のアテといえばだし巻き卵が筆頭格だけれど、それなりの形に仕上げようと思ったら卵2~3個必要だし、焼くのに結構時間もかかる。その点、いり卵だと卵1個でもささっと作れて随分お手軽です。だし巻きを焼くのが面倒な時はいり卵で、ってのはなかなかいいアイデアだなあと思ったのでした。

日本酒にあうおつまみレシピ

くたっと柔らかく甘くなったキャベツとベーコンは王道の組み合わせ。最近妙に気に入っている粒胡椒がなかなかいいアクセントになってくれます。
パパッと切って鍋に入れて弱火にかけておけば勝手に出来上がるので煮ている間に漬物切ったりトマト和えたりすればあっという間に晩酌にありつける、というなんともありがたいメニュー。昔はここにコンソメキューブとか入れてたけれど、よくよく考えたらベーコンから塩気も旨味も出るからわざわざ出汁系入れなくても十分美味しくなるんだよね。

なんというか、ビバ弱火、ビバ酒蒸し。

 




関連記事

ぬか漬け 豆腐とえのきの味噌汁 小松菜の海苔塩和え 豚肉の梅照り焼き

豚肉の梅照り焼き、小松菜の海苔塩和え献立。

少々遅くなった帰り道。何の考えもないままに、とりあえずなんとかなりそうな豚ロース薄切り肉をひ

記事を読む

上野 翁庵で年越し蕎麦。

蕎麦が好きなので年がら年中食べたいのですが、だからということでもなく年越し蕎麦が食べたい派で

記事を読む

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮

さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます。 さつまいもと肉の組み

記事を読む

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

トマト卵炒め丼

トマトの卵炒め丼献立。

今日も今日とて休肝日、久しぶりに丼ものとまいりましょう。バッチャン焼きのうつわも、久しぶり

記事を読む

目玉焼き丼

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

一人暮らしの料理について、以前調味料に関する「最低限の調味料8つ!これだけあれば十分自炊できる。

記事を読む

白菜の黒酢炒め献立

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。 白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点において

記事を読む

豚ロースの梅照り焼き

豚ロースの梅照り焼き、蒸しなすサラダ献立。

そろそろ魚よねえ、魚。 肉が毎日続くのはそう苦にならないし、肉も魚もない野菜メインの献

記事を読む

納豆チーズオムレツ

納豆チーズオムレツ、きくらげと豆腐のスープ献立。

納豆オムレツって、居酒屋料理って感じがしませんか。少なくとも、カフェのランチメニューにはない

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑