野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/02 家飯, 食べること

春雨炒め煮

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春雨炒め。

地味、色薄い。

チャプチェみたいにしっかり目の味付けにしようかとも思ったのですが、ここはより地味に薄味で、イメージ的には焼きビーフンみたいな感じでしょうか。

これはなんとなくビールだよねえ、と、久しぶりにプシュッと。

野菜と春雨の炒め煮で家飲み

野菜と春雨の炒め煮献立

  • 卵と豆苗のスープ
  • ザーサイと葱の和え物
  • わかめ納豆
  • 焼きピーマン
  • 野菜と春雨の炒め煮

卵と豆苗のスープ

豆苗と卵のスープ

豆苗を入れた鶏ガラスープにとろみをつけて溶き卵を加えたスープ。豆苗がたっぷりはいっているのでスープ、というよりもはや卵とじ状態。

ザーサイと葱の和え物

ザーサイと葱の和え物

さらし葱と細切りのザーサイ、いりゴマに熱したごま油をジュっとかけて混ぜ合わせます。ビールによく合うおつまみ。

わかめ納豆

わかめ納豆

たっぷりの生わかめと納豆を和えたもの。

焼きピーマン

焼きピーマン

油をひいたフライパンで軽く焦げ目がつく程度に焼いたピーマン。醤油をかけていただきます。

野菜と春雨の炒め煮

春雨炒め

フライパンに油をひき生姜の千切り、薄切りのにんじん、キャベツを順に加えて炒め、鶏ガラスープ、塩、酒を加えて春雨を戻さず投入、蓋をして火を通します。春雨が柔らかくなったら斜め薄切りにした葱を加え、にんにく醤油、胡椒、ごま油で味を整えて完成。ちょっと汁っぽさを残すくらいに仕上げるのが美味しいです。

中華よりの献立の中で異彩を放つ納豆。なぜここに納豆が。生わかめ消費のために駆り出された存在だとわかりつつもなんだか不憫です。

納豆を使ったレシピと献立

ちょっとボリューム足りないかな、とか今日はお腹空いたなあ、という時に重宝する春雨。ちゅるっとした食感といろんな食材に馴染んでくれる包容力が好きで多用してしまうのですが、結構ずるいヤツ。

春雨ってイメージ的にヘルシー食材として扱われることが多いけど、カロリーは高いしでんぷん質だし、決してダイエット向け食材じゃないよね。なのに、春雨スープ=ダイエットの強い味方、みたいな確固たるイメージを確立しているちょっと鼻持ちならない存在だと思うのです。

おそらく比較対象はラーメンなんでしょうね。夜中にお腹が空いてラーメン食べるくらいだったら春雨のほうがマシ、的な。
うまいことやったな春雨のやつ。って、ぶつぶつ言いながらも好きなんですけどね、春雨。これからもお世話になります。

春雨を使ったレシピ一覧

 




関連記事

油揚げと葱のしょうが炒め

家飲み献立 2/3 春雨入り白菜とツナのあっさり煮、油揚げと葱のしょうが炒め。

  2月3日は節分でしたね。 帰りにいつものスーパーに寄ってびっくり。

記事を読む

焼きさつまいも

さつまいものにんにく焼き、柿と小松菜のごま酢和え献立

塩辛いものが好きです。酒飲みってのはだいたい酒が進みそうな塩っけのあるものを好むものですが

記事を読む

春キャベツレシピ

春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

春キャベツが出てきて嬉しいですね。 春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにく

記事を読む

じゃがいもカルボナーラ

じゃがいものカルボナーラ、ピミエント・デ・パドロンで白ワイン。

一人暮らしで手軽に食事を済ませたい時の筆頭メニューはパスタ。 パスタ、なんですが。

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

家飲み献立 10/18 ローズマリーチキンに赤ワイン。

料理に合わせて楽しんでいたワインセットもラスト1本になってしまいました。 空ける順序をあれ

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

有楽町 むらからまちから館で味わうミルク感満載のソフトクリーム。

冷え性対策の記事を散々書いておきながら恐縮ですが、ソフトクリームが好きです。 どちらか

記事を読む

ひいかと里芋の煮つけ

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか。 などと考えつつも、イ

記事を読む

だし巻き献立

だし巻き卵、なすとししとうの焼き浸しで晩酌。

だし巻き飲み、ちょっと久しぶりでしょうか。 出汁のしっかりきいた卵焼きに辛口純米酒、と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑