ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 家飯, 食べること

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。

と言っても具材がかなりシンプルであんまりチャンプルー感ありませんが。

チャンプルーってごちゃ混ぜとかそういう意味よね?いろいろな具とゴーヤを混ぜて炒めるからゴーヤチャンプルー、だよね?

それならば、まあ今日のメニューをゴーヤチャンプルーと呼んでも看板に偽りなし、でしょう。

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和え献立

ゴーヤチャンプルー献立

  • ぬか漬け
  • 蕪の柚子胡椒和え
  • ツナとにんじんのアーモンドサラダ
  • キャベツの香味醤油和え
  • ゴーヤチャンプルー

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、なす、オクラの3種盛り。大好物のオクラがあると俄然漬け盛り満足度が上がります。

蕪の柚子胡椒和え

蕪の柚子胡椒和え

オリーブオイル、柚子胡椒、ほんのちょびっとの醤油を合わせて8つ割にした蕪を和えたもの。

ツナとにんじんのアーモンドサラダ

にんじんとツナのアーモンドサラダ

千切りにしてさっと茹でたにんじんにツナと砕いた素焼きアーモンドを合わせて少量の塩胡椒で味付け。

キャベツの香味醤油和え

キャベツの香味醤油和え

茹でて刻んだキャベツをにんにく醤油、おろししょうが、太白ごま油を合わせたタレで和えたもの。このタレは蒸し鶏とかチキンライス(茹で鶏を乗せる海南鶏飯のほうね)などにもよく合います。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー

豚薄切り肉は塩、胡椒、酒で下味をつけ、ゴーヤはワタを取り除いてスライス、卵は溶いてあらかじめフライパンでふんわり炒めて取り出しておきます。豚肉を炒めて色が変わったらゴーヤを投入、塩、胡椒、出汁を投入して炒め合わせ、最後に卵を戻し入れごま油を垂らして香り付け。器に盛って鰹節を乗せて完成。出汁は前日のなすそうめんで余ったものを流用しました。

一人暮らしならばゴーヤ1本を2日で消費するのがちょうどいい分量のような気がします。
しかしこれ、チャンプルーっていうか、豚とゴーヤの炒めもの、って感じですね。まあそれでもチャンプルーには変わりないんですがチャンプルーっぽく豆腐が欲しかったかな。にしてもチャンプルー言い過ぎですね。

その昔はゴーヤ調理の際は

「こいつがどれ程の苦味ポテンシャルを秘めているのかわからん」

と妙な恐怖心を抱えて念入りにワタをそぎ取り極薄切りにして塩もみさえ施すなど苦味抜きのための下ごしらえに余念がなかったのですが、最近はなんならこんなに厚切りにしても平気になりました。

今時のゴーヤってそんなに苦くないよね?それとも苦味耐性が向上した?大人になったの?

どれもまた正解、のような気がしますが、苦くないゴーヤってのもそれはそれでなんとなく頼りないもので、今回は豪快な厚みにてチャンプルーしてみたのでした。手抜きじゃないよ?

 




関連記事

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

色あせた日常の底上げ、ポイントはふたつ。

大型連休も終了し、通常モードに戻りました。あーあ。 昨年のゴールデンウィークは特に何も

記事を読む

手羽元と白菜の煮込み献立

手羽元と白菜の煮込み、ピーマンの塩昆布和え献立。

黒酢煮を作ろうと考えて、手羽元を仕入れる。 なのに夕方になってやたらと肌寒くなってきた

記事を読む

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。 豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいか

記事を読む

えのきと白菜の味噌汁 オクラおろし きくらげ豆腐 秋鮭の和風タルタルソース添え

秋鮭の和風タルタルソース添え、きくらげ豆腐献立。

少し前に、酸っぱくなった古漬けを使ってタルタルソースを作りました。 関連 熊本の酒 花

記事を読む

新橋 やきとん鶴松で昼下がりの一人ホルモン。

散歩のとき何か食べたくなって。 と池波も言ったので千代田区散歩の後は新橋まで足を伸ばし

記事を読む

さば水煮缶レシピ

鯖納豆、さつまいもと半熟卵の温サラダ献立。

最近、書店に行くと魚の水煮缶レシピ本をよく見かけます。 水煮缶、流行っているのでしょう

記事を読む

キャベツのえび塩炒め献立

キャベツのえび塩炒め、ピーマンの丸煮献立。

高松土産の干しえびを使い倒しております。 関連 一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく

記事を読む

宮崎の酒千徳カップ

宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐、焼き枝豆献立。

さすがにホイホイ発見できなくなってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

→もっと見る

PAGE TOP ↑