ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 家飯, 食べること

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。

と言っても具材がかなりシンプルであんまりチャンプルー感ありませんが。

チャンプルーってごちゃ混ぜとかそういう意味よね?いろいろな具とゴーヤを混ぜて炒めるからゴーヤチャンプルー、だよね?

それならば、まあ今日のメニューをゴーヤチャンプルーと呼んでも看板に偽りなし、でしょう。

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和え献立

ゴーヤチャンプルー献立

  • ぬか漬け
  • 蕪の柚子胡椒和え
  • ツナとにんじんのアーモンドサラダ
  • キャベツの香味醤油和え
  • ゴーヤチャンプルー

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、なす、オクラの3種盛り。大好物のオクラがあると俄然漬け盛り満足度が上がります。

蕪の柚子胡椒和え

蕪の柚子胡椒和え

オリーブオイル、柚子胡椒、ほんのちょびっとの醤油を合わせて8つ割にした蕪を和えたもの。

ツナとにんじんのアーモンドサラダ

にんじんとツナのアーモンドサラダ

千切りにしてさっと茹でたにんじんにツナと砕いた素焼きアーモンドを合わせて少量の塩胡椒で味付け。

キャベツの香味醤油和え

キャベツの香味醤油和え

茹でて刻んだキャベツをにんにく醤油、おろししょうが、太白ごま油を合わせたタレで和えたもの。このタレは蒸し鶏とかチキンライス(茹で鶏を乗せる海南鶏飯のほうね)などにもよく合います。

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー

豚薄切り肉は塩、胡椒、酒で下味をつけ、ゴーヤはワタを取り除いてスライス、卵は溶いてあらかじめフライパンでふんわり炒めて取り出しておきます。豚肉を炒めて色が変わったらゴーヤを投入、塩、胡椒、出汁を投入して炒め合わせ、最後に卵を戻し入れごま油を垂らして香り付け。器に盛って鰹節を乗せて完成。出汁は前日のなすそうめんで余ったものを流用しました。

一人暮らしならばゴーヤ1本を2日で消費するのがちょうどいい分量のような気がします。
しかしこれ、チャンプルーっていうか、豚とゴーヤの炒めもの、って感じですね。まあそれでもチャンプルーには変わりないんですがチャンプルーっぽく豆腐が欲しかったかな。にしてもチャンプルー言い過ぎですね。

その昔はゴーヤ調理の際は

「こいつがどれ程の苦味ポテンシャルを秘めているのかわからん」

と妙な恐怖心を抱えて念入りにワタをそぎ取り極薄切りにして塩もみさえ施すなど苦味抜きのための下ごしらえに余念がなかったのですが、最近はなんならこんなに厚切りにしても平気になりました。

今時のゴーヤってそんなに苦くないよね?それとも苦味耐性が向上した?大人になったの?

どれもまた正解、のような気がしますが、苦くないゴーヤってのもそれはそれでなんとなく頼りないもので、今回は豪快な厚みにてチャンプルーしてみたのでした。手抜きじゃないよ?

 




関連記事

塩つくねと生ピーマン

塩つくねと生ピーマン、三つ葉とえのきの梅おひたし献立。

焼いてよし、炒めてよし、和えてよし。苦くてニクいピーマン。 本日は、生で食べます。

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

鶏と新じゃがのローズマリーロースト

ワインで家飲み 鶏と新じゃがのハーブロースト。

鶏肉を焼く時、いつもなら100g前後の小さめでカットされたものを買うのですが、ちょうどよいサ

記事を読む

宮水の華

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。 全国制覇

記事を読む

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

家飲み献立 12/9 鮭ときのこの豆乳スープ。

今日は済ませておきたい作業があれこれあったので、ラップトップを持ってなんとなく近所のファミリ

記事を読む

新じゃがと新たまねぎの温サラダ献立

新じゃがと新たまねぎの温サラダ、酒粕鶏団子汁献立。

何度か野菜を漬けた味噌と酒粕の漬け床。 関連 鯖納豆、酒粕漬け献立。 下漬けした

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、にらのおひたし献立。

無類の葉野菜好きゆえに、どうしても全体的に青っぽくなってしまいがちな我が家の晩酌風景。しかし

記事を読む

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局のところ「いい服」とは何か。

例のアレのせいで服やら化粧品やらが売れてません。という話をよ

サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。
サルディーニャスアサーダスのワンプレートで赤ワイン。

サルディーニャスアサーダス、Sardinhas Assada

「ついてない日」の言い分。

早朝JRの駅に着くと改札前に「全線運転見合わせ」のお知らせが

生白菜サラダ、トマトと卵の炒めもの献立。

トマトは年がら年中出回っているけれど、どうしても夏のイメージ

未来はいつでも不確定、やりたいことが出てこない。

1月末か、2月初めには例の儀式をやるつもりだったんです。実は

→もっと見る

PAGE TOP ↑