塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

塩味の手羽大根

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。

まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら無事越冬できそうでホッとしています。

それでもこの秋冬の冷え症改善対策で実感した「温かいものを食すことの大切さ」を忘れることなく、暖かくなっても調子に乗らないようにしなければ。

でも、そろそろビールが恋しいよ。

 

今夜の家飲みメニュー

塩手羽大根 献立

  • セロリの浅漬け
  • ひじきの煮物
  • 青梗菜の胡麻酢
  • 塩手羽大根

セロリの浅漬け

セロリの浅漬け レシピ

筋を取って斜め薄切りにしたセロリをタッパに入れ、塩を振ってからふたをしてしゃかしゃか振ってしばらく置いておくだけ。日本酒やワインのおつまみにもなるし、パンにも合うので朝食にも活躍します。

ひじきの煮物

ひじきの煮物

生ひじきを使った煮物。具はオーソドックスににんじんと油揚げです。乾燥ひじきは便利だけど、なんとなく生のほうが好きなんですよねえ。

青梗菜の胡麻酢

青梗菜の胡麻酢 レシピ

さっと茹でた青梗菜をすり胡麻、醤油、酢で和えます。
例によって甘みは加えていませんが、もちろん砂糖を加えても。

塩手羽大根

塩手羽大根 レシピ

鍋に鶏手羽先、大根、昆布、塩、酒、水を入れ弱火にかけます。あとはそのままことこと時間をかけて煮込むだけ。大根がやわらかく、手羽先がほろりと崩れる程に煮上がった頃には旨~い鶏出汁が完成。具ももちろんだけど、この出汁が飲みたくて度々作っているようなものなのです。仕上げには毎度おなじみ原了郭 黒七味を振りました。

メインが白いとなんだか見た目寒々しい…、でも、ちゃんと心身ともに(?)暖まる晩酌メニューでした。

一人暮らしの晩酌つまみ

塩味だけで仕上げる手羽大根はしょうゆ味の定番甘辛バージョンより断然簡単です。というか、最近しょうゆ味の手羽大根って全く作ってないな…。使う調味料が少ないレシピは失敗のしようがないので安定感抜群です。

って自慢するようなことでもないですが。

ちょっと時間はかかるけど、こういう火にかけたら後はお任せ、っていう料理はとにかくラクでいいですよね。ずっとついている必要がないので料理しながら違うことできるし。

昔はストーブの上に鍋をかけておでんを煮たりしていた記憶があります。あれってすごく効率いい方法でしたよね。いまでもストーブあったらやりたいくらい。

そういや中学だか高校の時に教室のストーブの上で何かを焼いて先生に叱られた覚えも。あれ、何焼いたんだっけな…芋かなんかだったかしら。

 




関連記事

By: Alan Cleaver

目標達成!家飲みダイエットは確実に効く。

今朝出かける時にいつものデニムを履いていたのですが、なーんか、ユルい…。 ん?これはも

記事を読む

れんこんの黒酢炒め

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。 熱々のとろみ

記事を読む

白菜漬け えのきと豆苗の味噌汁 蕪とツナのサラダ 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。 摩訶不思議なレア

記事を読む

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

ohtani_7

神戸 新開地「大谷」の貝つぼ焼きと、マスコット。

貝のつぼ焼きは、わが故郷神戸の名物料理である。 その事実を知ったのは、昨年の年明けでし

記事を読む

愛知の酒 奥

愛知の酒 夢山水十割 奥 旬 季節限定 純米吟醸原酒で晩酌 まぐろ納豆。

来た、来ましたよ。 ぽっかりと穴が空いたままで後ろ髪を引かれていた日本酒全国ツアー、愛知県

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き

新じゃがいもと新玉ねぎの蕗味噌チーズ焼き献立。

蕗味噌、これにて終了です。 にらの卵炒め、蕗味噌献立。 この手の炒め味噌は密封保

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

れんこんのきんぴら献立
れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

年が明けてからもしばらくは去年の晩酌献立ストックを放出しており

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑