これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

公開日: : 家飯

蒸しなす冷しゃぶ献立

今はもう、秋。誰もいない、海。

冷しゃぶをつまみに飲むには、ギリギリの時期ですかね。

「冷」といってもキンキンに冷やすわけではないので、季節問わず食べてもよさそうなものですが、やっぱり暑い時期に食べたくなるメニューではあります。

野菜をたくさん食べられるのもうれしい冷しゃぶ、本日はなすと合わせていただきます。

蒸しなす冷しゃぶ、トマトとわかめのナムルで晩酌

蒸しなす冷しゃぶ、トマトとわかめのサラダで晩酌
  • きのこの味噌汁
  • ぬか漬け
  • トマトとわかめのナムル
  • 蒸しなす冷しゃぶ

きのこの味噌汁

きのこの味噌汁

冷しゃぶ用の豚肉をしゃぶしゃぶした湯を使った味噌汁。実はえのきとしめじ、白ねぎだけですが、風味は豚汁のそれです。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんとオクラ。

トマトとわかめのナムル

トマトとわかめのサラダ

一口大に切ったトマトとわかめを粗塩、胡椒、ごま油、ごまで和えます。

蒸しなす冷しゃぶ

蒸しなす冷しゃぶ

昆布と酒を入れた湯で豚薄切り肉をさっとゆでて冷まします。蒸したなすも冷まして手で細く割き豚肉とあわせ、柚子胡椒を溶いたポン酢で和えてうつわに盛ります。最後に大葉の千切りをのせたら完成。

「豚薄切り肉」と記していますが、本日使用したのはコマ切れ肉。大きめのロースの薄切りがたくさん入っていたので冷しゃぶにしました。もちろん、もっと薄く切ったしゃぶしゃぶ用の肉を使うもよし。ゆでてポン酢かけるだけの大ご馳走、何も文句はありません。ビールもいいけど、日本酒が気分かな。

日本酒にあうおつまみレシピ

これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

蒸しなす冷しゃぶ

しゃぶしゃぶにもいろんな変わりダネならぬ「変わりダレ」が存在するようですが、なんだかんだでポン酢が一番すきです。

特に今日みたいに、酒を効かせた昆布出汁でしゃぶしゃぶした豚を、柚子胡椒入りのポン酢で食べるのが好物。今日はゆで汁を味噌汁にしたけれど、普通の温しゃぶの場合はゆでた細麺を投入して塩ラーメンにするとめっぽう旨いんですよねえ。味変にポン酢ちょろっと垂らしたりしてねえ。うへへ。

以前先輩が

「料理なんてものは肉か魚焼いてポン酢かけときゃだいたいうまくいく」

と言っていたけれど、確かにその通りだと思います。

もちろん他の調味料でもいいんだけど、柑橘が香る出汁のきいたしょうゆなんて、そりゃ旨いに決まってる。しょうゆや塩では物足りない時の味決め役として、ポン酢は最適ではないでしょうか。しょうゆとの色被りを避けるなら塩ポン酢という手もあるしねえ。

ご存知の通り、私の食生活もポン酢にかなり支えられています。いろいろな商品を使うけど、お気に入りは旭ポン酢馬路村あたりかな。柑橘類が豊富にあるときなど、たまに自作もします。

ポン酢に限らず、汎用性の高いお気に入りがあるってのは、なんとも頼もしいじゃありませんか。

大人のたのしい一人生活




関連記事

家飲み献立 11/10 鯖と白菜の煮物他全5品で晩酌。

いやあー、今日は暖かかったですね。久しぶりにごついアウターなしで薄手のパーカーだけで外出でき

記事を読む

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

家飲み献立 鶏すき。

目論見どおり白菜の外葉を干せて満足の土曜日。 天気のいい日に野菜がカラッと干しあがった

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシンプルの極みでしたが、今回は具

記事を読む

トマトと卵いため献立

トマトと卵の炒めもの、ツナと韮のサラダ。

またしばらく自炊ができない環境になります。 以前は全く自炊ができない生活なんて無理

記事を読む

親子煮のレシピと献立

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりに

記事を読む

肉団子と大根の味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、レタス炒め献立。

先日の鯖水煮缶と同じパターンです。 鯖納豆、豆苗と豆腐の炒めもの献立。 鯖サラダ

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、にら納豆献立。

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

蒸しなす冷しゃぶ献立
これさえあれば、だいたいのことはうまくいく。

今はもう、秋。誰もいない、海。 冷しゃぶをつまみに飲む

女は年を取ると透明人間になる。

どんなに美しくても、どんなにセクシーな装いをしても、50を過

こんにゃくとピーマンのにんにくしょうゆ炒め
一人に慣れすぎた「ひとり分症候群」の落とし穴。

こんにゃく料理が続いております。 無性にこんにゃくが食

→もっと見る

PAGE TOP ↑