家飲みメニュー 鶏豆腐、キャベツの塩昆布和え。

公開日: : 家飯, 食べること

鶏豆腐

出汁を飲みながら酒を呑む。そんな汁重ねの季節がやってまいりました。出汁料理の筆頭といえば鍋料理ですが、椀に盛った汁物に燗を添えるのもまたいいもので。

寒いのは嫌だけど、寒い日に呑む酒は旨い。冬に美味しいものがなかったらと思うと気が遠くなりますね。

さて、今夜はワインにしようかなーと晩酌メニューを考えつつも脳裏に浮かぶは黄金の出汁。

野菜売り場で春菊を見かけてしまったら最後、これはもう鶏豆腐を作らざるを得ないのでした。

鶏豆腐で晩酌

鳥豆腐 献立

漬物盛り合わせ

漬物盛り合わせ

本日の漬物はにんじんと茄子の糠漬けに大根皮のポン酢漬けの盛り合わせ。
大根の皮は適当な長さに切って塩もみして水分が出たら絞ります。あとはポン酢に漬けておくだけの簡単漬物。煮物などで厚めに皮を剥いた時などはこうして漬けておけば材料に無駄が出ずに重宝します。

焼き油揚げ

焼き油揚げ

フライパンで両面カリッと焼いた油揚げ。醤油、酢、黒七味で和えたたっぷりのさらしネギをのせました。

キャベツの塩昆布和え

キャベツの塩昆布和え

ちぎったキャベツに塩昆布をのせてごま油を少々。このごま油は太白じゃなくて香り付きです。こういうの、いくらでも食べられちゃいますねえ。美味しい塩昆布さえあれば尚よし。

鶏豆腐

三州屋風鶏豆腐のレシピ

今季初の鶏豆腐。塩をすりこんで寝かしておいた鶏もも肉を酒、水、出汁昆布と共に鍋に入れ、弱火でじっくりゆっくり旨味を引き出します。鶏の出汁が出たら塩で味を整え豆腐、葱を順に入れ、最後に春菊をさっと煮て完成。この料理には春菊の香りが欠かせません。

あれ、なんかこうして並べてみるとまたまたタンパク質が多いような。

鶏豆腐はこのまま食べてもいいし、葱を入れたぽん酢で味を変えるのもまたよし。こういう料理にはやっぱり燗酒ですねえ。

一人暮らしの料理レシピ

冷え込んできたらやたらと登場するこの鶏豆腐、元ネタは銀座「三州屋」です。

関連 カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

お店のレシピでは鶏ガラスープを使っているそうな。

さて、鶏豆腐といえば春菊。
独特の風味と苦味があるので好き嫌いが分かれそうな春菊ですが、かなり好きな野菜です。ちょこっと入れるだけで鶏豆腐みたいにシンプルな料理にも俄然奥行きが出るからなんというか頼もしい野菜なのです。

三つ葉も好きだし、こういう系統の香り野菜は好みなんだろうなあ。
ただし、パクチー除く。

 






関連記事

塩豚とキャベツのしょうが炒め

塩豚とキャベツの炒めもの、蕪の梅サラダ献立。

先日普通に入手したキャベツを大事に食べています。 いやー、つかめない。野菜の動きがつか

記事を読む

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。 豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいか

記事を読む

糖質制限中でもお腹いっぱい食べられるおすすめ麺。

蒸し鶏の茹で汁で作るフォーにハマッています。 最近はこれを食べたいがために蒸し鶏を作っ

記事を読む

ねぎ卵丼献立

休肝日ごはん 玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。 早いもので今回で最後です

記事を読む

油揚げの卵とじ

家飲み献立 3/22 蒸し鶏の葱ザーサイのせ、油揚げの卵とじ

今年は桜の開花がやや早め、ですよね。 4月に入って1週間くらいしたら見頃だろうと思って

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

たらこ豆腐 レシピ

たらこ豆腐、菜の花のおひたし。

なんだかんだでスライド食材が多かった今週は、いつも以上に調理に時間をかけない1週間でした。

記事を読む

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

簡単に見つかる副業、複業、週末起業 2020。

働き方の分野が特に変化している、と書きました。今年後半の運勢

手湿疹ケア1ヶ月
手指消毒で手がツラい。

ひどい手湿疹が再発してしまい、うなだれています。薄れゆく記憶

さよならマエストロ。

エンニオ・モリコーネが亡くなった。91歳だった。なんだかんだ

価格大暴落にうろたえてメルカリ。

今更ですが、先日メルカリデビューしてみました。大昔はオークシ

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

→もっと見る

PAGE TOP ↑