家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 ,

140914d

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。
って、昨日と同じパターンですが、なんでしょう。昨夜の秋刀魚が尾を引いて青魚欲求が高まっているのでしょうか。

 

今夜の晩酌メニュー

140914d4

  • オニオンスライス
  • にんじんとアーモンドのサラダ
  • パセリ入りチーズオムレツ
  • アンチョビポテト
  • パンチェッタと塩もみキャベツの蒸し焼

まずはごく軽く塩胡椒してオリーブオイルを垂らしただけの辛味がきいたオニオンスライス。

今朝そのパワーを実感したこともあって、ピーラーで薄く切ったニンジンとアーモンドをあわせてみました。味付けはほんの少しの塩とレモンのみ。アーモンドに油分があるのでオイルは加えませんでした。
これ、美味しい!もう少ししっかりした食べ応えが欲しいときはチーズをあわせてもいいかも。




冷蔵庫にちょっとだけ残っていたエメンタールとたっぷりのパセリをオムレツに。チーズのオムレツって半熟状にすることが多いのだけど、今日はサイドメニューとしてつまむ用にしっかりめに焼き上げました。

140914d2

みじん切りにしたアンチョビとにんにくの香りをじっくり移したほくほくのじゃがいも。ホントはローズマリーが欲しかったのだけど、手に入らなかったのでパセリをちらしました。
秋だねえ、これはビールか白ワインか迷うねえ。まあ当然、両方呑みましたけど。

140914d3

敢えてパンチェッタ、と書きましたがこれ、先日から登場しまくっている塩豚の残りを茹でてセロリ葉と一緒にオイル漬けにしておいたもの。塩漬け肉は長持ちするので一人暮らしには便利ですね。
結構脂身の多い部分だったので、フライパンでじっくり焼いて脂を出してから、塩もみキャベツを加えて胡椒を加え蒸し焼きにしました。一旦茹でて、さらに焼いているので程よく塩気が抜けていて、塩もみキャベツとあわせても塩辛くないです。仕上げにレモン汁を絞って。

ワインを飲む日のおつまみ

持たない暮らしを目指すなら、食材から始めるが吉。

この週末でプロシュートもエメンタールも塩豚も使い切りました。余っていたキャベツも全部塩もみにしたので、冷蔵庫がほぼ空っぽで気持ちいいです。

毎日家で食事するのは健康的かつ経済的という2大メリットがありますが、うっかり食材をダメにしてしまうということがなくなって食材廃棄率が限りなくゼロに近くなるのも嬉しい副産物です。あれこれ買って、結局使わずに捨ててしまう行為には後悔がついてまわりますが、それが食べ物だとさらに辛い。

今必要なものを必要な量だけ手に入れて、余すところなく楽しむ。

そう考えると、モノを減らしたいけど捨てるのが苦手…という人は、冷蔵庫の中身や食材の買出しを最小限にすることから始めてみるといいかも。きっと「たくさん持ってるのが常に正解とも限らない」とリアルに実感できますよ。

 






関連記事

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

豚汁で酒

晩酌献立 豆と豆腐の塩炒め、豚汁。

鍋ものなんかもそうですが、ここしばらくで 「汁で酒を呑む楽しみ」 なるものに開眼

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

141220d

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

140902d.min

家呑み献立 9/2 さばの水煮とちょこちょこ小鉢。

  うーん…。 スカッと晴れたけど、やっぱりもう30度超えはないのかしら。

記事を読む

141104d

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

banshaku151110_6

イカ大根、タアサイのおひたし。

毎晩晩酌タイムを楽しみにしているのですが、週に一度の休肝日を取るようになってからというもの火

記事を読む

141202d

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

豚と牛蒡の柳川風献立

豚と牛蒡の柳川風、白菜の生姜煮浸し。

昨日は朝から「今夜は絶対柳川風」と固く心に決めていました。 その日のスーパーの品揃えを

記事を読む

140920d3

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

秋刀魚のしょうが蒸し
秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁と

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑