焼きにんじん、蒸し鶏とねぎのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること

焼きにんじん献立

日々の晩酌記録をつけるようになってから、ようやくにんじんの千両役者っぷりに気がついた私。

にんじんを使ったおつまみ

その昔はにんじんなんてカレーに入れる野菜程度にしか考えておらず、メインに据えるには難しい食材だと思い込んでいたのに、今ではすっかり頼れる存在。

今夜も焼きにんじんでよろこんで酒を飲むのです。



焼きにんじん、蒸し鶏とねぎのサラダで晩酌

焼き人参献立

  • 長芋の味噌汁
  • 紅芯大根の漬もの
  • 蒸し鶏とねぎのサラダ
  • 焼きにんじん

長芋の味噌汁

長芋の味噌汁

ごろっと大きな輪切りいした長芋と油揚げの味噌汁。出汁は昆布と鰹、青味は豆苗です。

蒸し鶏とねぎのサラダ

蒸し鶏とねぎのサラダ

塩を揉み込み酒を振りかけて蒸した鶏むね肉を冷まして細かく割きます。4cm長さに切った小ねぎとむね肉をごま油、しょうゆ、酢、すりごまを合わせたドレッシングで和えたら完成。

焼きにんじん

焼きにんじん

大きめに切ったにんじんにオリーブオイルをまぶしてフライパンにのせ、潰したにんにくと一緒に両面に焦げ目がつく程度に焼きます。焼きあがったらうつわに盛り付け、粗塩と胡椒を振るだけ。

汁椀にドカンと浮かぶ長芋に、大胆な割りのにんじん。長芋はほっくりと柔らかく、一方のにんじんは芯にやや固さが残る程度の焼き具合なのでその食感はまるで違うけれど、とにかく野菜をむしゃむしゃ頬張るやけに野生的な晩酌となりました。にしても、根菜食べ過ぎか。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日の小発見は、長芋の味噌汁。普通の味噌汁なので味は想像通りそのまんま、なんのひねりもないけれど、写真を撮っていて大きい輪切りってのはなかなかフォトジェニックだなあと気付いた次第。

煮えやすさ、食べやすさを考えれば一口大サイズの圧勝ではあるものの、そもそも生でも食べられる上に火の通りが早い素材だし、歯触りも儚く、ほろりとしている。よって、大型サイズでも苦にならない。ベランダで伸びていた豆苗のもしゃもしゃした感じも相まった、ほんのりと雑煮っぽい目出度さの香る面白い見た目に満足です。

【再生栽培豆苗】油揚げと豆苗の卵とじ、えのきとしょうがのスープ献立。

うつわの種類も多くなく、使う食材の幅も、料理自体のレパートリーもそう多くはないというのに、なぜか日々撮影を続けている。この習慣を活かすべく、たまには切り方や盛り方を熟考してみるのもいいですね。毎日できる、地味なお遊び。

 




関連記事

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

きのこ鍋

鍋で家飲み きのこ鍋。

いやー、こう寒くちゃもう朝から鍋のことしか考えられない。 早々に手を出すと真冬に耐えら

記事を読む

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

青菜炒め献立

青菜炒め、トマトのナムルで晩酌。

青菜の中で最も摂取量が多いのは絶対に小松菜、だと思う。 旧住まい近くのスーパーではタア

記事を読む

切り昆布の煮もの

切り昆布の煮もの、青菜のおろし和え献立。

久しぶりに切り昆布を手にとる。 昆布の煮ものっていいですね。何せ、出汁を取らなくていい

記事を読む

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

140916m2

塩もみキャベツのタルティーヌで朝ごはん。

Good morning world! 普段は晩酌事情ばかりUPしていますが、たまには

記事を読む

141018d2

家飲み献立 10/18 ローズマリーチキンに赤ワイン。

料理に合わせて楽しんでいたワインセットもラスト1本になってしまいました。 空ける順序をあれ

記事を読む

141120d2

家飲み献立 11/20 豆腐のきのこあんかけ他 全5品で晩酌。

いやー、今日はすっかりやられました。 朝出かける前に天気予報を確認したところ夜から雨と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

chiangmai16
友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

わかりやすい酒瓶を担いで友人の誕生日を祝いに行く。 「わ

煎り焼き豆腐献立
煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最

NY_upsndmid_16
ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い

カリッとした毎日。白湯。
足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒が

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

→もっと見る

PAGE TOP ↑