休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉。

公開日: : 家飯, 食べること ,

休肝日の晩ごはん

食のシンプル化、といえば聞こえはいいが、単なる粗食化は進行する一方です。

シンプルライフの成れの果て。

それはとは別に考えても、味付けごはんって難しい。

レシピの話じゃないですよ、位置づけの問題です。

休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉

休肝日は意味がない?

  • 水菜と油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • にら玉
  • れんこんと塩昆布の混ぜごはん

水菜と油揚げの味噌汁

水菜と油揚げの味噌汁

昆布出汁で刻んだ油揚げを煮て味噌を溶き入れ、最後にざく切りにした水菜を加えた味噌汁。水菜はたっぷり、しゃきしゃき状態で食します。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツとにんじん。

にら玉

にら玉

フライパンに油をひき、塩ひとつまみ加えた溶き卵を投入し、ふんわり炒めて取り出します。同じフライパンでざく切りにしたにらをさっと炒め、しんなりしたところに卵を再投入。酒、しょうゆ、胡椒で味を整えたら完成。

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

薄切りにしたれんこんとみじん切りの油揚げをめんつゆで煮たものと塩昆布、ごまを炊きたてごはんに混ぜ込んだもの。青みはサラダセロリ。

消費したい食材や仕込み予定など、様々な思惑が入り乱れた休肝日ごはん。混ぜごはんは薄味とはいえ、これならおかずのにら玉は余計だったかと考えてしまう質素腹。ああ、味付けごはんのポジショニングの難しさよ。

休肝日の献立

にら玉というれっきとしたおかずが用意できるにも関わらず贅沢にも混ぜごはんを添えた理由は、訳あって味付きごはんのおにぎりを作りたかったから。炊き込むのは大げさだし、あと混ぜ方式で何かできないかしらと考えてれんこんに落ち着いたのでした。

塩昆布とごまがいいアクセントになるであろうことは想定内だったのですが、

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

セロリもこれまた爽やかでいい塩梅だったので、おにぎりには刻んだセロリもしっかと混ぜ込んでやりました。

さて、混ぜごはんや炊き込みごはんは大好きだけど、丼ものやカレーと同様、それ単体で完結する料理だと感じます。

味付きごはんのときは、味噌汁にせいぜい漬ものがついていればよし。メインのおかずがあり、さらにごはんにも味がついているとなると、食卓も口内もお祭り騒ぎが過ぎて混乱してしまうのです。

なんて言うと、本日のメインであるにら玉氏の立場がありませんが、無論あなたのせいにするつもりはない。献立責任者は、私なのだから。

結局、味付きごはんの理想ポジションはアレですね。飲んだ後のシメの「お食事」として、ほんの一口いただく、ですかね。ああ、休肝日。

 




関連記事

茄子の煮物 献立

家飲み献立 5/12 茄子と鶏もも肉の煮物、絹さやの卵炒め。

家飲みで体をリセットするのだ。 とか偉そうなことを言っていた割には目に付いたものを手に

記事を読む

蒸し鶏 献立

蒸し鶏の葱ザーサイのせ、焼き白菜。

早朝に英会話レッスンの予約を入れていた今朝。 なんとなく、目覚めた時にお勤めしていた頃の気

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

海老とそら豆の塩炒め

海老とそら豆の塩炒め、にらのからし和え献立。

毎度好物が多くで恐縮ですが、そら豆が好きです。 好きだけれどあまり登場しない理由は、量

記事を読む

休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシンプルの極みでしたが、今回は具

記事を読む

セロリ卵 献立

セロリ卵、わかめ温奴。

1年以上ぶりの休肝日を経て、通常モードの家呑み。 1日酒を抜いたら体がラク、とか目覚め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑