晩酌献立 分葱の納豆和え、春菊のサラダ。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

分葱の納豆和え

休肝日明けの晩酌です。

週末は外食が多くなるからか、はたまた胃と肝臓を休ませる影響なのか、休肝日明けの火曜日はいつもよりさらに地味なメニューを体が欲するような気がします。

野菜だらけ、とか、メイン的なもの皆無、とか。

自分の欲望に正直なのはいいことですね。

分葱の納豆和えで家飲み

分葱の納豆和え献立

  • 白菜漬
  • 鶏出汁野菜スープ
  • 春菊のサラダ
  • にんじんの塩炒め
  • 分葱の納豆和え

白菜漬

白菜漬

先週仕込んでおいた白菜漬。今回もなかなかいい具合に漬かってます。

鶏出汁野菜スープ

鶏出汁野菜スープ

塩漬けにして保存していた手羽端と水、酒、乱切りの大根を鍋に入れ弱火でコトコト煮ます。途中でにんじんも加えてさらに煮込み、塩、胡椒で味付けして彩りの葱を加えたら完成。写真では見えないけど、手羽端も盛ってます。

春菊のサラダ

春菊のサラダ

春菊は柔らかい葉の部分を摘んで水にさらしておきます。細切りにした油揚げをフライパンで両面カリッと焼き、水を切った春菊と合わせてオリーブオイルとポン酢で和えます。

にんじんの塩炒め

にんじんの塩炒め

フライパンに油を引き、千切りのにんじんを炒めます。油が回ったら塩、胡椒、酒で味を整え、最後に斜め薄切りにした葱を加えてざっと合わせたら完成。頻繁に登場する「野菜三昧の愉しい日々」が元ネタのお気に入り副菜。

分葱の納豆和え

分葱の納豆和え

茹でて3cm長さに切った分葱に醤油に浸して絞り、味付けした納豆と和えます。

お供は熱燗。地味、地味だなあ。

日本酒にあうおつまみ献立

春らしい野菜が欲しくてスーパーでうるいにしようか春菊にしようか迷った結果今回は春菊を選択。
鍋とか湯豆腐とかお浸しもいいけど、生の春菊ってのも好きなんですよねえ。今まで感じたことなかったけど、久し振りに生で食べてみるとほのかにリンゴのような風味もあり、爽やか。葉の形が妙に派手なところもなんとなくいいじゃないか。

今日はオリーブオイルを合わせたけれど、醤油で和えた春菊にフライパンで熱したごま油をジュっとかけたものをゴマと一緒にご飯に混ぜ込む、なんて変化球も結構旨いのです。独特の風味が苦手な人の多い野菜だけど、この苦味がいいのよねえ。

そういや今でこそ普通に「春菊」と呼んでいるけれど、子供の頃は「菊菜」だったなあ。

 




関連記事

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

鳥豆腐

鳥豆腐、青菜ときのこの柚子味噌和え献立。

先日「鳥豆腐」を検索してここにたどり着いたとのコメントを頂戴しまして、そういうのなんかうれ

記事を読む

えびとほうれん草のスープ ベトナムなます グリーンサラダ 手羽先のニョクマムつけ焼き

手羽先のニョクマムつけ焼き、グリーンサラダ献立。

自分土産を有効活用したく、しばらくは積極的に新参調味料を使った家飲み献立を展開する予定です。

記事を読む

新橋 やきとん鶴松で昼下がりの一人ホルモン。

散歩のとき何か食べたくなって。 と池波も言ったので千代田区散歩の後は新橋まで足を伸ばし

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

新橋ときそば

食の好みが合わない人こそ大切だという話。

とりあえずパフェを食べようという近年稀に見る提案に面食らいながらも、おとなしく受け入れる。し

記事を読む

春日野道 お好み焼き「えみちゃん」暫定1位店は神戸にあり。

By: JOHNNY LAI[/caption] お好み焼きが好きです。 関西でお好み焼きという

記事を読む

家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑