音楽CDのデータ化と処分についてまだ書く。

公開日: : 最終更新日:2018/03/09 ミニマルライフ, 捨てる

ついに着手しております。

関連 部屋にモノが多くて困っています。

そう、音楽CDのデータ化。

いろんなものを手放した今、さらに部屋をすっきりさせたいと考えてみれば残っているのはこれしかない。

ということで1年以上続いた捨てる捨てる詐欺の厚い壁をようやく乗り越えつつあります。




順調すぎるデータ化作業

さて、データ化のために外付けCDドライブを購入したのですが。

 

ずっと内臓タイプのラップトップを使っていたので私の中での外付けCDドライブって15年前のVAIOで止まっていました。
当時はオンライン上でできることなんてまだまだ限られていたので今よりもずっとCDRが必要だったのにもかかわらず重いし遅いし動作音はうるさいし、もう外付けタイプは懲り懲りだわ、と心底感じたものです。

が、時代は変わっていました(当たり前)。
軽い、静か、快適。

こんなだからみんな気軽にデータ化してたのか!

アマゾンのレビューを見ると本製品、音がうるさい、データ認識率が低いなどの酷評もちらほらあるので個体差が激しいのかもしれませんが、幸い手元に届いたものは何ら問題はありません。
箱も説明書もなんにもついていない素っ裸の状態で届きましたがUSB挿すだけでいきなり使えて今のところ認識率100%。処理したのはまだ十数枚に過ぎませんが、読み込めないCDは1枚もナシ。

これは思ったよりもサクサクとデータ化が進みそうです。

CDが手放せない本当の理由

さて、次々にiTunesに取り込まれている我が愛しの音楽たち。
引っ越し当時に不要なものは殆ど処分していたので、残っているのはかなりお気に入りのアルバムばかり。

とはいえ、1年以上も倉庫に押し込んだままデータ化もせずに放置していたんですけどね。これじゃ持ってても意味ないですね。

これまで何度も処分したいと思いつつなかなか実行に移せなかったのはPCのパフォーマンスという物理的な問題以外に心理的な要因もあります。

私はあまり収集癖がないので何か一定のものをまとまった数所有するということがありません。カエルの置物を集めるとか、ピアスが好きで見つけるとついつい買っちゃうなんてことはなく、本は買うけど読んだらすぐに手放すことが多い。

関連 モノを溜め込む人とは友達になれない。

そんな「集めない人」の私が唯一たくさん買い集めたのがCD。
ホント、これだけです。

そしてCDにはジャケットがある。
レコード程の希少性はないにしろ、ジャケットのデザインも中身も気に入っているCDはなんだかとても愛おしく感じてなかなか手放す気になれない…というのも理由のひとつだったのかもしれないな、と、お気に入りのCDたちを眺めつつ改めて思ったのでした。

だって、iTunesで「アート−ワークを入手」処理しても反応しないとか、今リリースされているものはデザインがリニューアルされている、なんていうのがやたら多いんだもの。

仕方がないのでジャケットを写真に撮ってちまちま手動で設定していますが、うん、面倒くさいね!

私がマメな人間であればこういう作業も楽しくやり遂げるのでしょうが、ファイリング作業とかかなり苦手だしいかんせんずぼらなもので、そんなこんなを考えているとどうにもデータ化に着手できない、という歴史が繰り返されていたのでありました。THE・悪循環。

もう決めたから、今回ばかりは腹を括ってやるけどね。
何より、データ化によって倉庫にしまい込んでいた音たちとまた懇意になれるのが嬉しい限りです。

モノを持たずに身軽に暮らす

これ全部Prime Musicにあるんじゃないだろうか、そしたらデータ化に費やした時間はまるっと無駄になるんじゃないか、なんて思わなくもないけれど、いいや。それならそれでまた考えよう。そうだそうだ。






関連記事

ストール

シンプルファッションにプラスするおすすめアイテム。

好きなものに関してはしつこい私。 ずっとこのブログで推し続けているブランドのセールがき

記事を読む

By: Vivianna_love

雨の日にはレインシューズを。

雨が続く東京。 梅雨真っ只中だから当然といえば当然だけど、今年は7月初旬に梅雨明けの可

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

travel15115

旅の持ち物リスト、最小限、冬、1週間。

By: Loco Steve[/caption] 前回2週間の旅の荷物を備忘録的に書いておき

記事を読む

By: Tammy Strobel

小さな暮らしも素敵だけど、大きな家ってやっぱりいいよね。

By: Shubert Ciencia[/caption] 子供の頃から「大きな家」に住むの

記事を読む

160910lg

終わった後に、捨てるご褒美が待っている。

準備だけ整えて、最終段階には至らず放置すること数日。 「ハア?準備だけ終わった? 書い

記事を読む

ニューヨーク 地下鉄

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

By: Rob Ellis

モノを所有しない時代の稼ぎ方。

By: Rob Ellis[/caption] 最近は映画やテレビドラマ、音楽、書籍や雑誌に

記事を読む

notebook

持たない生活と鞄の中身。

今日の午後は打ち合わせで青山方面へ。 日中はまだまだ汗ばむ陽気。 けれど夜は肌寒

記事を読む

By: Frédérique Voisin-Demery

減らす日々終了、荷物は2割減ったのか。

By: Frédérique Voisin-Demery[/caption] 引き続き月初の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑