音楽CDのデータ化と処分についてまだ書く。

公開日: : 最終更新日:2019/07/15 ミニマルライフ, 捨てる

ついに着手しております。

関連 部屋にモノが多くて困っています。

そう、音楽CDのデータ化。

いろんなものを手放した今、さらに部屋をすっきりさせたいと考えてみれば残っているのはこれしかない。

ということで1年以上続いた捨てる捨てる詐欺の厚い壁をようやく乗り越えつつあります。

順調すぎるデータ化作業

さて、データ化のために外付けCDドライブを購入したのですが。

 

ずっと内臓タイプのラップトップを使っていたので私の中での外付けCDドライブって15年前のVAIOで止まっていました。
当時はオンライン上でできることなんてまだまだ限られていたので今よりもずっとCDRが必要だったのにもかかわらず重いし遅いし動作音はうるさいし、もう外付けタイプは懲り懲りだわ、と心底感じたものです。

が、時代は変わっていました(当たり前)。
軽い、静か、快適。

こんなだからみんな気軽にデータ化してたのか!

アマゾンのレビューを見ると本製品、音がうるさい、データ認識率が低いなどの酷評もちらほらあるので個体差が激しいのかもしれませんが、幸い手元に届いたものは何ら問題はありません。
箱も説明書もなんにもついていない素っ裸の状態で届きましたがUSB挿すだけでいきなり使えて今のところ認識率100%。処理したのはまだ十数枚に過ぎませんが、読み込めないCDは1枚もナシ。

これは思ったよりもサクサクとデータ化が進みそうです。

CDが手放せない本当の理由

さて、次々にiTunesに取り込まれている我が愛しの音楽たち。
引っ越し当時に不要なものは殆ど処分していたので、残っているのはかなりお気に入りのアルバムばかり。

とはいえ、1年以上も倉庫に押し込んだままデータ化もせずに放置していたんですけどね。これじゃ持ってても意味ないですね。

これまで何度も処分したいと思いつつなかなか実行に移せなかったのはPCのパフォーマンスという物理的な問題以外に心理的な要因もあります。

私はあまり収集癖がないので何か一定のものをまとまった数所有するということがありません。カエルの置物を集めるとか、ピアスが好きで見つけるとついつい買っちゃうなんてことはなく、本は買うけど読んだらすぐに手放すことが多い。

関連 モノを溜め込む人とは友達になれない。

そんな「集めない人」の私が唯一たくさん買い集めたのがCD。
ホント、これだけです。

そしてCDにはジャケットがある。
レコード程の希少性はないにしろ、ジャケットのデザインも中身も気に入っているCDはなんだかとても愛おしく感じてなかなか手放す気になれない…というのも理由のひとつだったのかもしれないな、と、お気に入りのCDたちを眺めつつ改めて思ったのでした。

だって、iTunesで「アート−ワークを入手」処理しても反応しないとか、今リリースされているものはデザインがリニューアルされている、なんていうのがやたら多いんだもの。

仕方がないのでジャケットを写真に撮ってちまちま手動で設定していますが、うん、面倒くさいね!

私がマメな人間であればこういう作業も楽しくやり遂げるのでしょうが、ファイリング作業とかかなり苦手だしいかんせんずぼらなもので、そんなこんなを考えているとどうにもデータ化に着手できない、という歴史が繰り返されていたのでありました。THE・悪循環。

もう決めたから、今回ばかりは腹を括ってやるけどね。
何より、データ化によって倉庫にしまい込んでいた音たちとまた懇意になれるのが嬉しい限りです。

モノを持たずに身軽に暮らす

これ全部Prime Musicにあるんじゃないだろうか、そしたらデータ化に費やした時間はまるっと無駄になるんじゃないか、なんて思わなくもないけれど、いいや。それならそれでまた考えよう。そうだそうだ。




関連記事

DSC_1019

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

By: The Library of Virginia

旅の荷物が少ないことのもうひとつの利点。

By: The Library of Virginia[/caption] 放浪癖があるので

記事を読む

heartcake

冬のボーナス、自分へのご褒美。ランキングって意味あるの?

年末商戦。 この時期になるとやたらと「自分へのご褒美に」というコピーがあちこちで躍るように

記事を読む

sandtimer

モノを減らせば時間の余裕ができる。その時間をどう使う?

改めて書きます、といったまま書くのを忘れていたことがありました。 参考 モノを持たない

記事を読む

By: asenat29

今日捨てたもの 2/12 10年選手。

By: asenat29[/caption] 飽きっぽい性格の癖に妙に物持ちがいいです。

記事を読む

By: Stefano Mortellaro

おもたせ、お土産、お礼に挨拶。さて、何を持っていく?

By: Kumon[/caption] 諸事情で友人にちょっとした品を用意することになりまし

記事を読む

thai-pants_2

最低限の靴の数、スニーカーすらよそゆきに。

4月最終週。結果は8,514歩/1日でした。 自分の認識よりずっと少なかったという事

記事を読む

lightdenim

もう買わないデニムの話。

By: Robert Sheie[/caption] 毎月バカスカ服を買う生活を止めてから3

記事を読む

By: Mike Kniec

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Mike Kniec[/caption] 新年2日目ですがまたまた定例ポストを。

記事を読む

By: emdot

2015年、買ってよかったものベスト3。

By: emdot[/caption] 先日月初のお約束記事を書きましたが。 関連 1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

zara-st
爆笑で目覚める朝の愉快。

爆笑して目が覚めた。こんなに大きな声を出して笑ったのはいつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑