続けた先にある未来。

公開日: : 生き方と考え方, 英語

今朝駅前で素足に下駄履きの紳士を見かけました。

すごい。

この寒さで素足は無理だわーとぶるぶる震えながら鼻緒を見つめていた私ですが、まだエアコンは稼働していません。

去年の今頃よりも寒さが堪えていないのは単に気温がそこまで下がっていないからなのか、それとも冷え性改善計画が多少なりとも効果を発揮しているのか。

いずれにしても良い傾向ではあります。



やめたら元に戻ってしまう

By: Andrey

冷え性改善については特別なことは全くしておらず、相変わらず地味な対策に細々と取り組んでいるに過ぎません。

関連 本気の冷え性改善計画

体質改善は一日にしてならず。こうしてちょっとでも改善の兆しが見られると続ける甲斐があるってもんです。
が、せっかく改善してきたのをいい事に少々サボってしまい後退したことも。

それは、ストレッチ。

就寝前のストレッチをせっかく毎晩続けていたのにうっかりサボってそのまま寝てしまう事案が連続発生。今日の寒さも手伝ってか、今朝は腰がちょっとアヤシイ感じになってしまったのでした。

危ない危ない。
せっかくここまで効果を実感していたのに諦めてはいけない。気を引き締めて続けていこうと改めて誓ったのでした。

続けるって難しいけれど、正しい方法で続ければ必ず成果が出るのだとわかっただけでも心強いものです。

続ける経験を積み重ねたい

さて、続けるといえばやったり止めたりを繰り返している英語の勉強。

関連 40代になっても、懲りずにしつこく学び続ける。

元々愛用していたサイトがオンライン英会話と業務提携したことをきっかけにまた始めたわけですが、今日ふとサイトのカレンダーを見てみると

「連続学習日数 53日」

と表示されていました。

これ、例え1分でも単語問題をやればそれも1日とカウントされるので薄い内容の学習でいたずらに日数だけを積み重ねても意味はないのですが、それでも

「忘れずログインする」

だけでも結構大変なこと。
53日続けられたのはもうかなり前のことですが、あのまま途切れることなく習慣付けてやっていればもう少し早く英会話力を伸ばすことができたんだろうなあと考えたり、いやでもあの頃は何の目的もなくただ話せるようになりたいからやっていただけで、いずれにしても続かなかっただろうなと思ったり。

そもそも当時は心のどこかで

「いまさらちまちまこんなことしても話せるようにはならないんじゃないか」

と疑っていた節もあります。
きちんと努力を継続して何かを手に入れた経験があまりにも少なかったから、続けた先にある未来を想像できなかったんですね。結局は海外生活という強制手段によってやらざるを得ない状況になったわけですが。

やれやれ。
私のようなコツコツ継続が苦手な人間には特に、明確な目標や確固たる学びの理由が必要なのだと感じます。

が、英語に関してはそんな悠長なことも言っていられない事態に。ここへきて仕事で英語を必要とする場面が出てきたのです。
と言っても、私のようなカタコト話者が英語を使ってバリバリ日本で仕事できるわけもなく、単にクライアントの担当者が日本語の話せない外国人になりそうだ、というだけなんですが。

日本にいると英語を使う機会が殆どなく旅に出る時くらいしか勉強へのモチベーションが上がらなかったのですが、仕事絡みとなるとそうも言ってられません。まだどれくらい英語を使うことになるかはわからないけれど、これも何かの縁でしょう。素敵なきっかけを与えてくれてありがとうございました、という他ありません(ヤケクソ)。

とにかく根気がなく飽きっぽく、何事も続けられない私。それでも体質改善のために、将来のために、夢のために、小さな努力を積み重ねられる自分に少しづつでも近づいていきたい。そして小さな変化をちょこちょこと実感したい。

続けた先に「何か」があるとようやくわかってきたのは自分にとっては大きな、そして愉快な変化だと思っています。

 




関連記事

By: Creative Tools

あなたの願いをひとつだけ叶えてあげます。ただし…

By: Nishanth Jois[/caption] クリスマスイブですね。 子供た

記事を読む

cebucity1608_3

ヒントが思わぬ場所から投げ込まれてくる話。

直接的じゃなく誰かとか何かを伝って欲しい答えがやってくる、みたいなのありますよね。 ふと開

記事を読む

By: Lauren McKinnon

自由きままに生きることの不自由さ。

By: Lauren McKinnon[/caption] 自由とは、辞書によれば 「

記事を読む

By: Sam Howzit

目的か手段か、手段が目的か、それとも単なる好奇心か。

By: Sam Howzit[/caption] モノを減らすのは手段であって目的ではない。

記事を読む

setagaya_8

いい年をした大人がフラフラすべきではない論。

前回引っ越してから1年が経過しました。 関連 持たない暮らし、引越し作業は20分。

記事を読む

shinbashi_2

ミニマリストの人に飽きてしまった。

第一営業部部長とかコンサルティングチームリーダーとか、所属する会社から付与される歴としたそれ

記事を読む

By: Caleb Roenigk

自分の名前が書けなくて。

By: Caleb Roenigk[/caption] 本日は執拗に自分の住所氏名を書きまく

記事を読む

By: David Surtees

モノを持たない人間の好奇心とコンプレックス。

By: Curran Kelleher[/caption] 友人(40代・女性)がいきなり男

記事を読む

By: Roderick Eime

足るを知る、が幸せのカギ?それでも私は贅沢がしたい。

By: Roderick Eime[/caption] 足るを知る者は富む、ということわざが

記事を読む

suma1608_25

どこへも行かないお盆休みの過ごし方。

地元を離れて以降、出張やらなんやら他の予定が入ってついでに立ち寄る以外は、毎年正月に帰省して

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

切り昆布と豚肉の炒め煮献立
切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立

arakawa47
なんかなんかなんか。

人生三大嫌で嫌でたまらない行為のひとつといえば「記録された自分

saigon_q_apartment_39
旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまと

ゴーヤと豚の味噌炒め
ゴーヤと豚の味噌炒め、トマトとなすのサラダ献立。

この夏食べ忘れていたゴーヤを、先日和えものにしていただきました

suma1608_22
台風で電車が止まっても定時で会社に行きたい人。

台風一過。 当日は午前中に渋谷方面で予定があったのだけれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑