客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

公開日: : 最終更新日:2019/01/26 これからの働きかた, ブログ運営

10年後のはたらきかたを考えよう

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

お越しいただいた20名のみなさま、本当にありがとうございました。先ほどメッセージをお送りしましたので、アンケートにご協力いただければ幸いです。

また、体調不良などで事前にキャンセルのご連絡をいただいた方々、今回は残念でしたが、また別の機会にお会いしましょうね。どうぞお大事になさってください。

客筋のいい料理店

event_1

緊張しすぎで当日は挙動不審になっていた私。イベント開催から一夜明けた今朝は、あれ、私ホントにイベントやったっけ…? という妙な心境に陥りました。脳みそ大丈夫ですかね。

まだそんなふわふわした状態なもので、イベントの詳細レポートは改めて書くとして、率直な感想としては楽しすぎました。

何が楽しかったって、ワークショップが思いの外盛り上がったこと。

イベントは前半がゲストの庄司さんと私のトーク、後半がワークショップという構成。今回は単独参加の方がほとんどだったし、前半は我々が一方的に話している状態だったので、会場内が結構静かだったんですよ。まあトークが退屈すぎてみんなが勝手に雑談し始めてもそれはそれでショックですけども、参加者の方同士が意見を出し合うワークショップでも静かな状態のままだったらどうしよう、という不安はあったんです。

それが後半戦になるとパッと場の空気が変わりました。

用意したワークシートを手にそこかしこから聞こえてくる会話と談笑、意見交換。会場が狭かったせいで話し声がより大きく感じられたのかもしれませんが、うわ、盛り上がってるな!と見ている私のテンションが上がるほどでした。

「この店、客筋良すぎないか…?」

みなさんの楽しげな姿を眺めつつ、そう考えていた私。店じゃないけど。

怖くても、やってよかった。

event3

イベント内容の良し悪しは主催者の力量によるところがもちろん大きいのですが、参加者の方がどれだけ協力してくれるか、楽しもうとしてくれるかでも大きく変わると思うのです。

今回のワークショップだって、めんどくさいとかつまらないからやりたくない、なんて言われてしまえばもう終了。まあ参加表明しておいてやりたくない、なんていう人はそうそういないかもしれませんが、客筋の悪い料理店ってのも世の中にはゴロゴロありますからね。可能性はゼロではない。

昨日のイベント参加者のみなさまは、協力的すぎました。隣席の方と積極的に会話を楽しみ、緊張してテンパる私を嘲笑ったり罵ったりすることなく暖かく見守り、激励のお言葉までかけて下さる。

そればかりか、毎日ブログ読んでますとか、今日はお揃いのブーツで来ましたとか、酒のつまみにこれどうぞとか、山口県から来ましたとか、次回のイベントも絶対呼んでくださいねとか、ありがたすぎるお言葉の連続。すっかり感動してやさしさで目を回した私は、あれ、これドッキリかな。騙されてるのかなと思いました。自分で開催してるんだから、ドッキリの黒幕は誰なんだって話ですが。

私の店は、客筋がいい。これは、誇れることだ。

会うたびに落ち込む友人関係。

店でもなければ読者様に対して客筋という表現もどうなんだって話ですが、盛り上がる会場を眺めていてものすごい満足感があったし、恐る恐るでも思い切ってやってみてよかった。と、心から思ったのでした。

大げさかもしれませんが、何かまたひとつ大きなハードルを越えられた気がしています。ゲストの庄司さん、受付のお手伝いをしてくれたMさん、今回は来れなかったけれどアンケートにご協力いただいた読者のみなさま、そして参加者のみなさま、本当にありがとうございました。

まずは心配しながらハラハラと見守ってくださっていた読者さまへ、無事終了のご報告をば。イベントの詳細についてはまた改めてレポートしますので、少々お待ち下さいませ。

※追記 レポート書きました!
「今から10年後の働き方を考えよう」イベントレポート。




関連記事

161223ny2

47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘアが与える印象。 「9番

記事を読む

confuse4

コピーサイト観察。ちゃっかり更新されました。

割と粘着質な感じになってきたコピーサイト定点観測。 だって、まだ残ってるんだもの。

記事を読む

witch

ブログ開設4ヶ月目、カリッとした毎日。10月のブログまとめ。

11月。いやあ、秋ですね。 今年も残すところあと2ヶ月。存分に楽しんでいきましょう。

記事を読む

浜松町駅から東京タワー

田舎暮らしや社会貢献がしたくなったら、それはひとつのサインである。

妖怪多毛女の呪いを解くために、いつものサロンへ。 お盆どこか行ってました?あら、ご実家に帰

記事を読む

copy3

コピーサイト観察。更新止まった?

すっかり日課となった、コピーサイト観察です。 >>参考 コピーサイト? 

記事を読む

spainfood14

出会いを求めて小さなスナック、こんな話が聞きたくて。

奥さん、3月です。 上着の前を開けて歩くのって、なんて心地いいんでしょう。エアコンが不

記事を読む

suginami_31

続けてはじめてわかること。

奥さん、11月です。 November. 動揺のあまり、英表記してみました。やだ

記事を読む

nadasakagura16_9

新年の運試し 2019年の運勢を占う。

奥さん、新年です。 あけましておめでとうございます。 例年通り私は元日から伝家の

記事を読む

tokyostation_2

会社員の立場のままで、自由に生きられる時代の恐怖。

世は大副業時代。いや、「複業」時代。 社員が副業に取り組むことを認める企業が増えたため

記事を読む

By: Photo Monkey

一人旅の記録とブログとガイドブック。2016年5月ブログまとめ。

By: Photo Monkey[/caption] 奥さん、6月です。 2016年始

記事を読む

Comment

  1. あき より:

    イベント、お疲れ様でした&ありがとうございました。
    あっという間の1時間半、もっとお二人のお話を聞いていたかったです!
    参加できた事をとても嬉しく思います。
    次回がありましたら…ご迷惑でなければまたボーンの地より参加させていただきます♪

    • crispy-life より:

      あきさん

      こちらこそボーンありがとうございました!当日は緊張と安堵でぼやーっとしてましたが、徐々にうれしさが広がってきた気がします。

      時間、明らかに足りなかったですよね…というか、内容を詰め込みすぎて駆け足になってしまいました。なぜそうなったかの種明かし(?)もレポート記事で暴露予定です。

      またお会いできるよう、第2弾企画も考えますね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

たらとわかめのしょうが蒸し献立
たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの

nakano-st17
同郷のべっぴんさんとカウンターで。

仕事帰り。 一駅手前で降りて刺身の旨い店で熱燗をやるか、

えのき卵焼き
えのき卵焼き、湯豆腐献立。

数年前、えのきブームが巻き起こりました。あくまでも私の中で、の

zara-st
爆笑で目覚める朝の愉快。

爆笑して目が覚めた。こんなに大きな声を出して笑ったのはいつ

→もっと見る

PAGE TOP ↑