客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

公開日: : 最終更新日:2019/01/26 これからの働きかた, ブログ運営

10年後のはたらきかたを考えよう

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

お越しいただいた20名のみなさま、本当にありがとうございました。先ほどメッセージをお送りしましたので、アンケートにご協力いただければ幸いです。

また、体調不良などで事前にキャンセルのご連絡をいただいた方々、今回は残念でしたが、また別の機会にお会いしましょうね。どうぞお大事になさってください。

客筋のいい料理店

event_1

緊張しすぎで当日は挙動不審になっていた私。イベント開催から一夜明けた今朝は、あれ、私ホントにイベントやったっけ…? という妙な心境に陥りました。脳みそ大丈夫ですかね。

まだそんなふわふわした状態なもので、イベントの詳細レポートは改めて書くとして、率直な感想としては楽しすぎました。

何が楽しかったって、ワークショップが思いの外盛り上がったこと。

イベントは前半がゲストの庄司さんと私のトーク、後半がワークショップという構成。今回は単独参加の方がほとんどだったし、前半は我々が一方的に話している状態だったので、会場内が結構静かだったんですよ。まあトークが退屈すぎてみんなが勝手に雑談し始めてもそれはそれでショックですけども、参加者の方同士が意見を出し合うワークショップでも静かな状態のままだったらどうしよう、という不安はあったんです。

それが後半戦になるとパッと場の空気が変わりました。

用意したワークシートを手にそこかしこから聞こえてくる会話と談笑、意見交換。会場が狭かったせいで話し声がより大きく感じられたのかもしれませんが、うわ、盛り上がってるな!と見ている私のテンションが上がるほどでした。

「この店、客筋良すぎないか…?」

みなさんの楽しげな姿を眺めつつ、そう考えていた私。店じゃないけど。

怖くても、やってよかった。

event3

イベント内容の良し悪しは主催者の力量によるところがもちろん大きいのですが、参加者の方がどれだけ協力してくれるか、楽しもうとしてくれるかでも大きく変わると思うのです。

今回のワークショップだって、めんどくさいとかつまらないからやりたくない、なんて言われてしまえばもう終了。まあ参加表明しておいてやりたくない、なんていう人はそうそういないかもしれませんが、客筋の悪い料理店ってのも世の中にはゴロゴロありますからね。可能性はゼロではない。

昨日のイベント参加者のみなさまは、協力的すぎました。隣席の方と積極的に会話を楽しみ、緊張してテンパる私を嘲笑ったり罵ったりすることなく暖かく見守り、激励のお言葉までかけて下さる。

そればかりか、毎日ブログ読んでますとか、今日はお揃いのブーツで来ましたとか、酒のつまみにこれどうぞとか、山口県から来ましたとか、次回のイベントも絶対呼んでくださいねとか、ありがたすぎるお言葉の連続。すっかり感動してやさしさで目を回した私は、あれ、これドッキリかな。騙されてるのかなと思いました。自分で開催してるんだから、ドッキリの黒幕は誰なんだって話ですが。

私の店は、客筋がいい。これは、誇れることだ。

会うたびに落ち込む友人関係。

店でもなければ読者様に対して客筋という表現もどうなんだって話ですが、盛り上がる会場を眺めていてものすごい満足感があったし、恐る恐るでも思い切ってやってみてよかった。と、心から思ったのでした。

大げさかもしれませんが、何かまたひとつ大きなハードルを越えられた気がしています。ゲストの庄司さん、受付のお手伝いをしてくれたMさん、今回は来れなかったけれどアンケートにご協力いただいた読者のみなさま、そして参加者のみなさま、本当にありがとうございました。

まずは心配しながらハラハラと見守ってくださっていた読者さまへ、無事終了のご報告をば。イベントの詳細についてはまた改めてレポートしますので、少々お待ち下さいませ。

※追記 レポート書きました!
「今から10年後の働き方を考えよう」イベントレポート。




関連記事

ブログが書けなくなって秋。

奥さん、10月です。日中は汗ばむ陽気ですが、もうすっかり秋ですね。 というか、ちょっと

記事を読む

タイムリミット、過ぎる。

奥さん、11月です。 ここのところこっくりと寒くなってきたもので毎日めそめそ泣き暮らし

記事を読む

今すぐ時給を上げる方法。

週明けが締め切りの仕事がありましてですね。お話をいただいたのは少し前だったので、そんなにタ

記事を読む

お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだとはとんと思いません。もちろん、

記事を読む

ブログ開設3周年。今、初めて知る事実。

By: Will Clayton[/caption] あっという間に3歳になりました。

記事を読む

ブログを毎日書く理由と目的、メリットは?

By: Bart Everson[/caption] ここのところ毎日時間を取ってオンライン

記事を読む

FC2問題、無料ブログの使用はリスキーだというけれど。

さすがに今日明日すぐにどうこうということはないかと思いますが。 >>参考

記事を読む

個人ブログ、あなたの日常なんかに誰も興味はない。

By: filipe ferreira[/caption] もう10年くらい読み続けているブ

記事を読む

英会話経験ゼロから短期間で淀みなく話せるようになった人の勉強法。

フィリピン・セブ島にて4週間の短期語学留学を体験中です。 関連 社会人の学び直し、年齢

記事を読む

先延ばしを片付けた達成感を味わう。

とうとう観念しました。エイヤ、でやってしまいました。 関連 タイムリミット、過ぎる。

記事を読む

Comment

  1. あき より:

    イベント、お疲れ様でした&ありがとうございました。
    あっという間の1時間半、もっとお二人のお話を聞いていたかったです!
    参加できた事をとても嬉しく思います。
    次回がありましたら…ご迷惑でなければまたボーンの地より参加させていただきます♪

    • crispy-life より:

      あきさん

      こちらこそボーンありがとうございました!当日は緊張と安堵でぼやーっとしてましたが、徐々にうれしさが広がってきた気がします。

      時間、明らかに足りなかったですよね…というか、内容を詰め込みすぎて駆け足になってしまいました。なぜそうなったかの種明かし(?)もレポート記事で暴露予定です。

      またお会いできるよう、第2弾企画も考えますね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑