黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

黒はんぺん汁

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。

初回はお手並み拝見ということで、シンプルに焼いて薬味を添え、しょうゆでいただきました。

黒はんぺん焼き、春菊の白和え献立。

はんぺんというよりこりゃつみれだね、と思ったものですから、試しに汁にいれてやろうかと。

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒めで晩酌

黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒めで晩酌

 

  • 黒はんぺん汁
  • 白菜漬け
  • わかめとわけぎのぬた
  • 玉ねぎの卵炒め

はんぺん汁

黒はんぺん汁

乱切りにした大根を昆布出汁でやわらかく煮て、一口大に切った黒はんぺんを加え、味噌を溶き入れます。たっぷりのさらしねぎと、黒七味を振って。

白菜漬け

白菜漬け

本日の漬ものは白菜漬け。

わかめとわけぎのぬた

わけぎとわかめのぬた

ゆでたわけぎとわかめ、カリッと両面焼いた油揚げをうつわに盛り、からし酢味噌を添えます。

玉ねぎの卵炒め

玉ねぎの卵炒め

油をひいたフライパンで薄切りにした玉ねぎを炒め、塩で味付けします。玉ねぎがしんなりしたところで溶き卵を流し入れて炒め合わせ、最後に酒で香りをつけたら完成。

本日の主役は黒はんぺん汁だけど、写真の構成上センターを張るのは卵炒め。なんだけど、ぬたっておいしいよねえという、つまりはすべていいつまみでニヤつきましたよ、というお話。ここのところずっと熱燗続き。

日本酒にあうおつまみレシピ

黒はんぺんを汁にしようというところまでは早い段階で決定したのですが、すましでいくか、味噌にするか、調理直前まで脳内で相当迷っておりました。

こう寒いと、しっかり濃い味付けのものが妙に食べたくなりませんか?味噌煮込みとか、クリーム系のシチューとか、粕汁とか。

結局は寒さに負けて味噌汁にしちゃったんだけど、黒はんぺん自体にしっかり味があるから出汁も出るし、すましでも食べてみたかった気はする。しかし黒はんぺんはこれにて品切れ。

友人各位、黒はんぺんその他のウマ土産はいつでも心よりお待ち申し上げております。

 




関連記事

まぐろ納豆献立

まぐろ納豆、小松菜の梅和えで晩酌。

外食が続いて胃が少々お疲れ目の週末。 あっさりした献立で軽めに家飲みしましょうねと考え

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだった

記事を読む

ニラ餃子とビール

ニラ餃子、ぬか漬けで家飲み。

あれ、もしかして今季初ビールでしょうか。初ビールですね。 そして餃子が登場するのも初め

記事を読む

けんちん汁 白菜漬け キャベツ入り卵焼き えのきおろし 豚肉と白菜の酒粕煮

豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

白菜と豚肉。 鍋に重ねて敷き詰めて、軽く塩と酒を振って火にかけるだけでいい酒のつまみに

記事を読む

ごぼうのひき肉炒め

ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一人が食べるだけの、しかも簡単な

記事を読む

豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズ和え

キャベツの塩昆布炒め、豚肉と菜の花の胡麻マヨネーズで家飲み。

キャベツがあるならいつもの塩昆布和えが食べたいなと思うも、寒い。 菜の花の出現にもう

記事を読む

海老とセロリの卵炒め献立

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。 卵のお相手となるのは白ね

記事を読む

さばと玉ねぎのサラダ

一人暮らしで、いちばん重視していることは?

さば水煮缶が食べたくなり、新玉ねぎを待たずしてあいこちゃんに手を出し、作ってしまいました。

記事を読む

鶏もも焼き、小松菜のオイル蒸し。

鷄もも肉は大きめにカットして売られていることが多いのですが、今日は100gの可愛い切り身が出

記事を読む

鯖と新玉ねぎのサラダ

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香り

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑