40代でドクターマーチンを履くのはイタい。

公開日: : 最終更新日:2021/09/08 ファッション

ドクターマーチンのブーツを買いました。

今回購入したのは、以前から検討していたサイドゴアブーツ。

秋ファッション 最期通告を受けたロングブーツ。

長年愛用しているロングブーツがだめになったら次はショートブーツメインの人生を、などと考えておったのですが、ずるずると延命を続けている中でフライング気味にニューブーツを調達してしまいました。

これが自分でも全く想定外、考えてもいなかったブランドであるマーチンだというわけです。

ドクターマーチンのサイドゴアブーツを購入

Dr.Martens チェルシーブーツ

サイドゴアブーツの第一候補はトリッカーズでした。

持たない暮らし。それでもこの秋欲しいもの。

が、店頭でちょうど合うサイズに出会うことなくなんとなく月日が経過。先日たまたま前を通りかかったDr.Martensのショップで8ホールとチェルシーブーツを試着してみたところ、あれ?悪くないじゃないかと新たな発見をしたのです。

当初マーチンは選択肢になかったんだけどな。

今も若い人に人気があるドクターマーチンですが、私が10代の頃にもちょっとしたブームがあったんですよね。ほら、ちょうどパンク全盛期だったし。その時の印象が強すぎたせいか

「マーチンのサイドゴアはゴツ過ぎ&ラフ過ぎる」

というイメージを持っていた私。が、履いてみるとそうでもなく足元にボリュームが欲しい私には程よいバランス。8ホールのほうもかなり惹かれるものがあったのだけれど、もともとはサイドゴアのブーツが欲しいと思っていたし、何しろ着脱が楽だし、ううむ、と考えつつ

「旅行にも履いて行きたいんだよね」

とつぶやくとそれまで8ホール激推しだった店のお兄さんが

「それなら絶対サイドゴアじゃないですか」

と手のひら返しの一言。うむ、正論だ。

サイドゴアブーツに求めるもの

よくよく整理して考えてみると現在の私の使用目的及び性質に合うサイドゴアブーツとは

  • スニーカーのように気軽に普段使いできる
  • 冬の旅行に一足でコーディネートしやすい
  • ブーツでも着脱しやすい
  • お手入れが簡単
  • 雨の日にも気にせず履ける

など。となると価格もお手頃かつ神経質にならずにガンガン使えるタイプが適しているのではと考える。あまりに高価な靴を買うとまたしばらくは無駄に「よそゆき」にしかねないしなあ。

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

残念ながらマーチンはソールの交換ができない作りなので履きつぶしたら終了なのだけど、それでも5年やそこらでダメになる繊細なものでもない。

というわけで入手いたしました。第一候補のトリッカーズも試してみたかったんだけどね、まあタイミングでしょうか。

新しいマーチンの革は硬く、足が痛い。

Dr.マーチンサイドゴア

新しい靴、新しい靴、うふふふふ。

と、鼻歌交じりにスキップで出かけた初日ではありましたが、1時間後にはその足取りは酷く重苦しいものとなりました。

理由は、革の硬さ。

まず履き口が足首上部に当たって痛い、ゴム部分の内側の縫い目がくるぶし付近に当たって痛い。サイズ的にはかなり余裕があるのでまたスタイル詐称してやろうと試みていたのにそれどころじゃない痛さ。階段の上り下りなんて超スローな動きじゃないとできません。

こりゃ失敗したかな。

お兄さんから履き始めは痛いですよ、と通告を受けていたのである程度の覚悟はしていたのですが、これをスニーカーのごとくガンガン履くのってやっぱり無理かも。40代がマーチンはさすがにイタいでしょ、と言われることはままあるにせよまさか本来の意味で痛いとは。侮ったか。

40代の痛いファッション。

と思ったのですが3日目であれ?っと驚くほどラクになりました。まだまだしっくり馴染むとまではいきませんが、このままもうしばらく履き慣らしていけばスタイル詐称インソールも問題なく入れられそうな気配です。よかった。せっかく縁あって迎えた新ブーツ。うまく使いこなしたいと思います。

ちなみに、ドクターマーチンをオンラインで買うなら、公式サイトが一番お得かつ安心かも。もちろん正規品かつ、定番8ホールやチェルシーブーツのほかセール品のバリエーションも豊富なのでおすすめです。

ドクターマーチン/Dr.Martens – (公式)

しかし今年はなんだかんだと靴類が増えました。ロングブーツがいい加減ギリギリの感じなので今季でいよいよさよならとなるか、それともさらなる延長戦に突入するか。いずれにしても新顔を迎えたこのタイミングで、再度戦力チェックしましょうかね。

 




関連記事

1週間着まわしページ担当スタイリストがいちばん大切にしていること。

先日集英社FLAG SHOP「BAILA」のイベントにお邪魔してきました。 お誘いいた

記事を読む

つらい巻き爪、足底の角質化が改善する簡単な方法。

By: Mark Evans[/caption] ヒールのある靴が好きで、長年7cm~10c

記事を読む

髪を切ったら洋服も変える 春に頼るアイテムたち。

おじさん化という事実を前向きに考えるとすれば、洋服界隈でしょうか。 色気のないショート

記事を読む

洋服かぶり問題に関する個人的な考察。

By: Anthony Easton[/caption] 20代の頃、当時よく通っていたセレ

記事を読む

リュックサックしょって街に出ない。

出かけるタイミングだったからか、ここのところやたらと鞄の話ばかりしています。 秋・2週

記事を読む

洋服を捨てる基準とコツ。ルールを決めて洋服を減らす方法。

冷徹な目線で何もかもばっさばっさと捨てているように見えるかもしれませんが、自分が好きな分野の

記事を読む

女の朝支度 起きて15分で家を出られるか。

朝、起床してから家を出るまでどれくらいの時間がかかるか。 朝の時間の過ごし方は人それぞ

記事を読む

私を幸せにしてくれるブランドのちから。

モノに依存しない生き方、ねえ。 そこまで達観できたらいいなあと思うし物欲と煩悩にまみれ

記事を読む

付かず離れず、程よくヒールと付き合いたい。

背があまり高くないこと、デザイン的にかかとのある靴が好きなこと、何よりスタイリングのバランス

記事を読む

秋・2週間の旅の荷物 ナイロントートひとつでまかなえるか。

約2週間の旅の荷物。 冬場は難しいとしても、今の時期ならば普段使いのナイロントートで十

記事を読む

Comment

  1. あき より:

    わああああ。
    マーチンのサイドゴア、私もこの秋に投入しました!
    まだ2回しか履けていないけど、革が硬くて初日は階段本当に辛かったです。足首上部、変に当たりすぎて変色しているかもと思って脱いですぐ確認しちゃいました。crispy様の辛さ、よくわかります(泣)
    パッと見、若い人向けのデザインだけど、履いてみると想像よりゴツくないですよね。(私は30代後半です)
    早く革が馴染んで、お出掛け終了時も軽やかにスキップできるようになりたいです♪うふふ。

    • crispy-life より:

      あきさん

      おおお同士! 
      そうなんです、もっともっさりしたイメージがあったんですけど履いてみたらあれ?結構使えそうだねという感じでした。

      私は詰め物したりもみもみしたりしたせいかどうにかこうにか山を越えましたよ。もう階段だって怖くない!最初はどうなることかと思いましたが、馴染むと活躍してくれそうで楽しみです。

  2. イワタミチコ より:

    こちらおひさしぶりです

    ここ連日すっかり気温が下がり
    お身体の具合はいかがでしょうか?
    (風邪にご注意くださいね)

    マーチンのチェルシーブーツ

    じぶんも
    数年前から気になっているのに
    まだ購入に至らずでして
    ブログ拝見して

    『やっぱいいじゃないかー!』

    なんて
    じぶんい調子ええ/都合ええだけ

    それでも
    crispyさんのお似合い(画像)に便乗して
    改めて検討してみようと思いました

    • crispy-life より:

      イワタミチコさん

      ありがとうございます、元気にやっております!

      突然浮上したマーチン、なかなか気に入っております。シュッとしたデザインではないのでどうしてもカジュアルな印象にはなりますが、足元にボリュームを持たせるようなコーディネイトがお好きでしたら使い勝手は良さそうです。但し、最初はものすごく「痛い」のでその点にはご注意を…。

  3. 匿名 より:

    そういう意味でしたかw
    いやはや素晴らしい記事です。
    40代でもマーチンは履きますよね。
    でも確かに痛い!

    • crispy-life より:

      匿名さん

      コメントありがとうございます。なんか釣りっぽいタイトルで失礼しました。
      2020年現在も変わらずチェルシーブーツを愛用しています。もうすっかり柔らかくなり、全然痛くありません。快適です!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑