少ない服の着まわし、失われた季節感。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

ツイードジャケットコーデ

まさか7月にジャケットを引っ張り出す羽目になろうとは。
東京はここしばらく、やけに肌寒い朝が続いています。午前6時には家を出る朝型人間にとっては寒すぎる夏。

激しい朝活女子の真実。

この時期の18度あたりって、案外ヒヤッとするものですね。おまけにやっぱり、室内も寒い。

防寒一辺倒の真冬は別として、ここのところ春〜秋のファッションの変化が少なくなってました。手持ちの服が減った事の他に、夏が寒い事も大きな要因ではあります。

寒すぎる夏、汗だくの彼

charge_cafe

室内の寒さに関しては度々不平不満を訴えており、今更改めて述べるまでもありませんが、ひんやりとした5月並みの今、なぜに室内の温度設定は平年並みに保たれているのか不思議でなりません。節電意識はどこへ行ったのだ。

強冷房に氷水 夏は寒くて仕方ない。

ところで最近新たに常用を開始したカフェがあって、同時間にやってくる常連客の顔ぶれをほぼ覚えたのだけれど、そのうちの一人が、いつ見ても汗だくなんです。

毎朝今まさにサウナから出てきたかのような発汗っぷりで、一介のサラリーマンが日常携帯するにはややオーバーサイズと思われるハンドタオルを首に巻きつけ、シャツの前を大きくはだけながら、ふうふうと息を切らして汗を拭く。なんなら、靴も脱いで素足までもタオルで拭っている。

息切れの様子からすると、ランニング…?と思えなくもないがしかし、服装はシャツにスラックスに革靴と至ってノーマルな通勤スタイルゆえ、通勤前のエクササイズ、というわけではなさそう。いや、もしかしたら毎朝ギリギリに家を出てランなしでは立ち行かないスケジュールになっているのか。しかし、それならカフェでのんびりモーニングタイムを設けるのは無理がある。

少ない服の着まわし、失われた季節感

ストール

理由はわかりませんが、彼にとってはこのひんやりとした店内は天国なのかしら。いや、その状態からの急冷は、体に負担が大きかろう。エアコン直下で涼んでいる場合ではないよお父さん、と、大きなお世話が頭を過ったり過ぎらなかったりします。

なんだっけ。

そう、私には寒すぎるけど、他の誰かにとっては快適なのであろう室内温度。しからば私は自己防衛にて調整するしかありません。

夏らしい暑さが戻ってきたら、さすがにジャケット類はお役御免。しかしこの夏も大判ストールは常に携帯し、基本は靴下履きの靴を選び、さっと羽織れるカーディガン類をヘビーローテーションすることでしょう。

無地のストール一枚で魅せるマダムの威力。

で、これって春・秋とあんまり変わらない。せめてオフの日くらいは肩出しのワンピースにギョサンなど、浮かれた夏の装いでほっつき歩きたいものですが、さて梅雨明けはいつですか。

これまでの服が似合わなくなったら。 「40歳、おしゃれの壁」を乗り越える!




関連記事

mabolo

旅に出てわかる、自分が必要としているモノ。

By: Paragon Apartments[/caption] 今回の旅に持参した私物(洋

記事を読む

By: Donnie Ray Jones

40代のニベアはありか、ナシか。

By: Justus Blümer[/caption] スキンケアを冬バージョンに変えて3ヶ

記事を読む

white_spring

私服を制服化したい気持ちがわからなくもない。

私服を制服化するという考え方。ものを減らすとか断捨離とか少ない服でおしゃれにとか、その辺りの

記事を読む

alicia-apartelle-cebu_9

布団の酷使とピンチの劣化。

シーズン毎に取り替えられることもなく、1年中酷使されている我が布団。 1枚でオールシー

記事を読む

wimax2+ wx03

自動更新の罠で固定費に影響が出る。

ちゃんと確認していたのに、自動更新の罠にまんまとハマりました。 自動更新のお知らせ、ち

記事を読む

RICHO caplio GX100

旅の荷物軽量化計画、コンパクトカメラの行方。

先日修理に出していたコンパクトデジカメが戻ってきました。 関連 手放すか否か。今、運命

記事を読む

Taichung-hotel-10

モノがなく、愛もない部屋で。

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出入りする機会はない。でも、皆無

記事を読む

By: THOR

捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

By: THOR[/caption] 今日は久しぶりにタイパンツを着用。夏らしい麻素材のパン

記事を読む

new-ipod

携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています。 携帯電話を持たない平

記事を読む

doublewindow.min

今日捨てたもの 8/16 間違ったおもてなし。

今月は毎日何かひとつでも手放すものを見つけると決め、日々部屋を見渡しています。 この取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮
さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます

pumpus_2
令和初の年越し、昭和との戦い。

2020という整然とした4桁の並びはどうにも座りが悪いし、2年

焼ききたあかり
焼ききたあかり、ほうれん草と豚肉のからし和え献立。

2020年最初の晩酌記事です。 といいつつ、年末に撮った

→もっと見る

PAGE TOP ↑