セブシティのホテル事情とおすすめバジェットホテル。

公開日: : 最終更新日:2016/08/27 旅人への道

mabolo

セブ島に滞在する際はよっぽどのことがない限りセブシティのホテルを選択します。

前回マクタン島のパシフィックセブリゾート(PCR)に滞在したのは理由があったからでした。

関連 フィリピン セブ島で1週間の親子留学を体験してきた。

バカンスでセブ島を訪れる人はセブシティではなくマクタン島を選択するのが正確、というかセブシティに用はないと思われるので去年はあえて書かなかったのですが、せっかくなのでセブシティの格安ホテル情報も残しておきましょうか。

セブシティのバックパッカー事情

waterbottele

セブは他のアジア各国の観光地と比較しても宿泊のコストは低め。マクタン島のリゾートホテルはまあまあそれなりの金額になるところもありますが、セブシティなら1泊 2~3,000円程度の予算でも普通のビジネスホテルに泊まれます。

その分気の利いたゲストハウス系がまだまだ少ない印象。

もちろんあるにはあるし、数年前に比べれば多少増えてきているようなのですが予算数百円で温水シャワーナシ、みたいな結構ガチなタイプが多く、バンコクに多数あるようなおしゃれ系のそれは見つかりません。

関連 バンコク女性一人旅。ゲストハウスに泊まってみる。

セブ島内でも市内を離れたローカルエリアのビーチには安宿がたくさんありますが、それらはバックパッカーではなくどちらかというとダイバーズ向け。普通のホテルでも安価で泊まれるセブは、ドミトリータイプのバックパッカーズホステルに対する需要は少ないのかもしれません。まあセブで休暇を過ごす人の目的のほとんどがビーチリゾートかダイビングか英語留学なので当然といえば当然ですかね。

なんだかんだで毎年来ているので今後もセブ市内ホテルの動向を見守りたいと思います。

セブシティのおすすめホテル

セブシティでは手頃な価格のホテルを何度も利用していますが、その中でおすすめなのがCebu R Hotel
ごくごく普通の小規模ホテルといった感じですがこのレベルのホテルにしては新しく清潔、冷蔵庫もあり(セブの安宿は冷蔵庫がついてないパターン多し)ホットシャワーの温度も湯量も問題ありません。

マボロエリアとキャピタルエリアの2支店があるのですがどうもキャピタルブランチのほうが人気なのか満室になっていることが多い。よって私はマボロブランチをよく利用しています。セブ・マクタン空港からはタクシーで30分、200ペソ(=約440円)程度で移動できます。

セブ島ホテル朝食

リゾートホテルのそれとは比べものにならない質素さですが、一応朝食もついてきます。そして今回はちょっと残念だったけれど基本的にはwifiスピードもストレスなし。

cebuRhotel

最上階には小規模なトレーニングルームもあり、またテラスからの見晴らしがよくてなかなか気持ちいいです。

160806ph_2

今回はなぜかバスタブ付きの広めの部屋になっていましたが、基本的にシングルの部屋はシャワーブースのみ。Booking.comExpediaAgodaなどの主要サイトで取り扱いしていますがいつみてもAgodaが一番安い気がするのは気のせいかしら。なぜか部屋の写真は全く撮っていなかったので詳細はサイトにてご確認を。

Cebu R Hotel
49 Tres Borces Street, Mabolo,Cebu

豪華さはゼロですがフィリピンの安宿にありがちな素っ頓狂なカラフルさはなくシンプルな内装で結構落ち着けるこのホテル。リゾート目的ではない一人旅やビジネス目的の滞在で利用するには必要十分なホテルではないでしょうか。

欠点は大通り沿いから少し入ったところにある、近隣にコンビニの類がない、の2点。通りは結構暗いので女性の一人旅の場合は徒歩での移動が少々怖いかもしれませんが、移動を全てタクシーで済ませるなら問題ナシ。タクシーの運転手さんにホテル名で通じなかったことはないので迷う確率も少ないと思われます。ホテルの前にタクシーが止まっていることが多く、初乗りは40ペソ(=約85円)なので気軽に使えます。

関連 セブ島の治安 女性一人旅でも大丈夫?

以上、あんまり需要はないような気がするけれど、セブシティおすすめホテル情報でした。

 




関連記事

姫路城

世界遺産、万燈祭、アーモンドトースト 姫路は侮り難い街だった。

お出かけ系ポスト連打の今日この頃。 スペインの旅記録がまだまだ途中ですが、ちょっと場所を変えて初

記事を読む

香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。

若い頃に観た映画を久しぶりに見ると、当時とは別の捉え方になってしまう。 なんてことがよ

記事を読む

家を持たないホテル暮らしで困ること。

家を持たない生活をする人、増えているのでしょうか。 自分もそんな暮らしをしていた経験が

記事を読む

旅の荷物の軽量化、どう考えても邪魔なもの。

旅、と言ってもほんの数日間なので、今回の荷物はかなり少なくまとまりました。 さて、どの

記事を読む

灘の酒蔵巡り その2. 浜福鶴吟醸工房

灘の酒蔵巡り、続きです。 参考 灘の酒蔵巡り2015 今津郷、西宮郷、魚崎郷、御

記事を読む

洋服が少なくて本当によかったと思った話。

年末年始の帰省も例の鞄を使いました。 リュックサックしょって街に出ない。 抜群の

記事を読む

ただいま、を何度も作る。

By: Nattu[/caption] 年末の計画は別として、年内にも旅の予定があります。

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

社会人の学び直し、年齢はネックになるか。大人の短期留学ライブ記録 2週目を終えて。

現在フィリピン・セブ島にて4週間の短期語学留学を体験中。約1ヶ月という短い体験期間でも、過ご

記事を読む

ビーチリゾートお気軽一人旅 2016。

またまたやって参りました。 関連 モアルボアルへの行き方とセブシティへの帰り方 201

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑