少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

skirt3

デニムが好きなので、年がら年中デニムばっかりはいています。

今回の旅でも移動中はもちろんデニム。デニムって結構重いしかさばるので旅の持ち物には不向きなのですが、移動時はいつも身につけて「着て運ぶ」ように調整すればかなりラクなのです。

が、問題は暑さ。

デニム好きだけど、暑い場所で着るには結構重いよねえ。汗かいたらべっとりするよねえ。そして洗濯しても乾くまでに時間がかかるよねえ。

旅に持参したスカートとワンピース

昨年の旅では黒のマキシ丈スカートが活躍しました。

関連 最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

これ、2wayで着こなせるし黒だから合わせるアイテムをさほど選ばないし、でなかなか使える。でも、今回はスーツケースを持ってきていないのでこの重さは致命的。さて、どうしたものかのうと考えて、かなり小さく折りたためてシワになりにくいペンシルスカートとワンピースを選択しました。

スカートの方は以前スニーカーの件で登場したもの。

関連 コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

かなりの年代物なのにあまり頻繁に使ってこなかったこのスカートが、今回の旅では大活躍。長さは膝丈なのですがサイドにがっつりスリットが入っているので歩きやすくてラクなのです。どこで買ったんだっけ?とタグ見てみたらMORGANだった、懐かしすぎる!大人になってからMORGANをチェックした記憶なんてない、ってことはこのスカート、買ってから20年くらい経ってるんじゃなかろうか。

そしてワンピースはこれまた随分前に購入したTramandのもの。

関連 捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

skirt

私の手持ちアイテムの中でははちょっと珍しく華やかなプリントものなのだけど、これ、生地がちょっと変わっていてスポーツブランドのシャツにありそうな感じのポリなんです。

skirt2

スカートもワンピースも、こんなに小さく畳んでもシワになりにくいので旅行には本当にありがたい。そして当然ながらスカートもワンピースも、涼しい!

超ローカルスポットにいくとか本気の山道を歩くなんて場合はスカートでは心許ないけど、暑い場所での町歩きにはスカートはなかなか役に立ちますね。この2着+着て運ぶデニム+小物類で長旅の間も飽きがこない程度のバリエーションでコーディネイトを楽しめております。

旅の荷物を少なくすることだけに重きを置けば、全日程速乾性のあるワンピース1着で、とか、デニムとTシャツで乗り切ろう、なんてこともできなくはありません。が、欲張りな私は荷物も持ちたくなければ着の身着のままの旅もしたくない。よって、厳選した少ないアイテムをいかにして着回すか、を常に考えるのであります。

ミニマリストの持たない暮らし

なんというか、あれだ。1人暮らしの晩御飯なら丼ものとか麺類とかワンプレートものなんかですっきり済ませるのが手軽且つ効率のいい選択なのだとわかっていながらも小皿にちょこちょこ盛ってあれこれつまんで晩酌したい私だから、服だってあれこれちょこちょこ変化を楽しみたいんだろうな。

わかるようなわからないような例えだけど。

 




関連記事

服を減らし始めたファッショニスタたち。

  先日友人がSNSにUPしたポストに少々驚きました。 「今年こそはモ

記事を読む

抹茶ガトーショコラ

40代、初めての家計簿に感心。

あと、お金のやりくりができないので困っています。お給料だけでは、全然足りません。 そり

記事を読む

モノを減らす最適な方法、引越し10日間で捨てたモノたち。

40過ぎてわざわざシェアハウスに入居した理由のひとつが「モノを減らしたい」からであると書きま

記事を読む

シンプルは孤独、そして何よりも面倒なこと。

久しぶりに髪を切りに出かけて待ち時間に雑誌を広げる。 パラパラとめくると 「シン

記事を読む

今日捨てたもの 8/4 思い出のある食器。

今月は小さなものでも1日に1つは手放していく月間です。 毎日続けたら、31個は減る計算

記事を読む

ミニマリスト 女性 ファッション

ミニマリスト女性の服とファッション。

本日は服とファッションのお話を。出来るだけモノを持たずに生活したい、とはいえ適当なものを選ん

記事を読む

フィリピン セブ島で1週間の親子留学を体験してきた。

今回フィリピンに渡った理由のひとつは親子留学プログラムに参加することでした。 親子留学

記事を読む

キャベツの白和え、豚肉と白ねぎの梅蒸し献立。

キャベツのわさび白和え、豚肉と白ねぎの梅蒸し献立。

もともと凝った料理を作らない、作れない人間なのですが、ここのところ食のシンプル化が加速して

記事を読む

40代女性のファッションが難しい理由。

40代ともなれば生活や体の変化、体力の衰え、今後の仕事のやり方などなど、考えなければならないこと

記事を読む

苦しみながら捨てても意味がない。

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

引っ越しから1年、ものが増えまくっている。

新居に越してから、早1年が経ちました。持たない暮らし、引っ越

ブログ開設10周年、あとは「老後」のお楽しみ。

カリッとした毎日。を開設したのは、2014年7月3日。なんと

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

→もっと見る

PAGE TOP ↑