少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

skirt3

デニムが好きなので、年がら年中デニムばっかりはいています。

今回の旅でも移動中はもちろんデニム。デニムって結構重いしかさばるので旅の持ち物には不向きなのですが、移動時はいつも身につけて「着て運ぶ」ように調整すればかなりラクなのです。

が、問題は暑さ。

デニム好きだけど、暑い場所で着るには結構重いよねえ。汗かいたらべっとりするよねえ。そして洗濯しても乾くまでに時間がかかるよねえ。

旅に持参したスカートとワンピース

昨年の旅では黒のマキシ丈スカートが活躍しました。

関連 最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

これ、2wayで着こなせるし黒だから合わせるアイテムをさほど選ばないし、でなかなか使える。でも、今回はスーツケースを持ってきていないのでこの重さは致命的。さて、どうしたものかのうと考えて、かなり小さく折りたためてシワになりにくいペンシルスカートとワンピースを選択しました。

スカートの方は以前スニーカーの件で登場したもの。

関連 コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

かなりの年代物なのにあまり頻繁に使ってこなかったこのスカートが、今回の旅では大活躍。長さは膝丈なのですがサイドにがっつりスリットが入っているので歩きやすくてラクなのです。どこで買ったんだっけ?とタグ見てみたらMORGANだった、懐かしすぎる!大人になってからMORGANをチェックした記憶なんてない、ってことはこのスカート、買ってから20年くらい経ってるんじゃなかろうか。

そしてワンピースはこれまた随分前に購入したTramandのもの。

関連 捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

skirt

私の手持ちアイテムの中でははちょっと珍しく華やかなプリントものなのだけど、これ、生地がちょっと変わっていてスポーツブランドのシャツにありそうな感じのポリなんです。

skirt2

スカートもワンピースも、こんなに小さく畳んでもシワになりにくいので旅行には本当にありがたい。そして当然ながらスカートもワンピースも、涼しい!

超ローカルスポットにいくとか本気の山道を歩くなんて場合はスカートでは心許ないけど、暑い場所での町歩きにはスカートはなかなか役に立ちますね。この2着+着て運ぶデニム+小物類で長旅の間も飽きがこない程度のバリエーションでコーディネイトを楽しめております。

旅の荷物を少なくすることだけに重きを置けば、全日程速乾性のあるワンピース1着で、とか、デニムとTシャツで乗り切ろう、なんてこともできなくはありません。が、欲張りな私は荷物も持ちたくなければ着の身着のままの旅もしたくない。よって、厳選した少ないアイテムをいかにして着回すか、を常に考えるのであります。

ミニマリストの持たない暮らし

なんというか、あれだ。1人暮らしの晩御飯なら丼ものとか麺類とかワンプレートものなんかですっきり済ませるのが手軽且つ効率のいい選択なのだとわかっていながらも小皿にちょこちょこ盛ってあれこれつまんで晩酌したい私だから、服だってあれこれちょこちょこ変化を楽しみたいんだろうな。

わかるようなわからないような例えだけど。

 




関連記事

鞄の中身は絶対に見せられない。

訳あって、友人宅の留守を預かることになりました。 「部屋にあるものなんでもテキトーに使

記事を読む

プライムデー、セールで張り切って買ったもの。

夏物狙いでセールに挑んだけど、何も買えませんでした。という無意味な報告をしたあのセールではな

記事を読む

なにもない生活、自由な時代、生きづらい人。

仕事が落ち着いて、少し余裕が出てきたことも関係しているのでしょうか。ここのところ改めて「なに

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

この歳で指輪のひとつも持っていないなんてどうかしてる。

今朝、宝石の入ってない宝石箱、いや、アクセサリーケース、もとい、小物入れ?からブレスレットを

記事を読む

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

ニャチャンでネムノンを食べる

戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約1年手つかずのまま放置していま

記事を読む

ダウンタウンの街散策、橋から眺める女神の姿。

ニューヨークの旅、先日のアップタウン編に引き続きダウンタウンその他編です。 関連 アッ

記事を読む

セブ島の食と物価、フィリピンレストラン事情。

セブ島の物価について。2015年の春セブ島に来た時には円安とインフレの相乗効果でううむと唸っ

記事を読む

肩書きが欲しい、自分ではない何者かになりたい。

By: Plage Vinilos y Adhesivos[/caption]  

記事を読む

ブランド買取の相場って?リサイクル店は結構良心的だと思った。

夏の終わりに、ブランドアイテム買取サイトで買取不可と判断されたアイテムを実店舗に持ち込んだ、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑