少ない洋服を着回す旅、デニム以外の選択肢。

skirt3

デニムが好きなので、年がら年中デニムばっかりはいています。

今回の旅でも移動中はもちろんデニム。デニムって結構重いしかさばるので旅の持ち物には不向きなのですが、移動時はいつも身につけて「着て運ぶ」ように調整すればかなりラクなのです。

が、問題は暑さ。

デニム好きだけど、暑い場所で着るには結構重いよねえ。汗かいたらべっとりするよねえ。そして洗濯しても乾くまでに時間がかかるよねえ。

旅に持参したスカートとワンピース

昨年の旅では黒のマキシ丈スカートが活躍しました。

関連 最小限の旅の洋服。暑い場所でストレッチスカートを着回す。

これ、2wayで着こなせるし黒だから合わせるアイテムをさほど選ばないし、でなかなか使える。でも、今回はスーツケースを持ってきていないのでこの重さは致命的。さて、どうしたものかのうと考えて、かなり小さく折りたためてシワになりにくいペンシルスカートとワンピースを選択しました。

スカートの方は以前スニーカーの件で登場したもの。

関連 コーディネイトバランス問題。ハイカットスニーカーは足が短く見える。

かなりの年代物なのにあまり頻繁に使ってこなかったこのスカートが、今回の旅では大活躍。長さは膝丈なのですがサイドにがっつりスリットが入っているので歩きやすくてラクなのです。どこで買ったんだっけ?とタグ見てみたらMORGANだった、懐かしすぎる!大人になってからMORGANをチェックした記憶なんてない、ってことはこのスカート、買ってから20年くらい経ってるんじゃなかろうか。

そしてワンピースはこれまた随分前に購入したTramandのもの。

関連 捨てられない洋服にハサミを入れる勇気。

skirt

私の手持ちアイテムの中でははちょっと珍しく華やかなプリントものなのだけど、これ、生地がちょっと変わっていてスポーツブランドのシャツにありそうな感じのポリなんです。

skirt2

スカートもワンピースも、こんなに小さく畳んでもシワになりにくいので旅行には本当にありがたい。そして当然ながらスカートもワンピースも、涼しい!

超ローカルスポットにいくとか本気の山道を歩くなんて場合はスカートでは心許ないけど、暑い場所での町歩きにはスカートはなかなか役に立ちますね。この2着+着て運ぶデニム+小物類で長旅の間も飽きがこない程度のバリエーションでコーディネイトを楽しめております。

旅の荷物を少なくすることだけに重きを置けば、全日程速乾性のあるワンピース1着で、とか、デニムとTシャツで乗り切ろう、なんてこともできなくはありません。が、欲張りな私は荷物も持ちたくなければ着の身着のままの旅もしたくない。よって、厳選した少ないアイテムをいかにして着回すか、を常に考えるのであります。

ミニマリストの持たない暮らし

なんというか、あれだ。1人暮らしの晩御飯なら丼ものとか麺類とかワンプレートものなんかですっきり済ませるのが手軽且つ効率のいい選択なのだとわかっていながらも小皿にちょこちょこ盛ってあれこれつまんで晩酌したい私だから、服だってあれこれちょこちょこ変化を楽しみたいんだろうな。

わかるようなわからないような例えだけど。

 




関連記事

JALプレミアムエコノミーラウンジ

鞄ひとつで旅に出たい。

出かける機会のないまま過ぎ去りそうな2017年前半戦。 後半には2回くらいは遠出したい

記事を読む

散らかし、掻いて、放置して。かりそめの快楽に身を委ねる。

By: Sandy Schultz[/caption] 手湿疹が酷くなったことで数年ぶり無数

記事を読む

今日捨てたもの 12/28 清々しく新年を迎える準備。

By: Nick Page[/caption] 久しぶりの「捨て記事」です。 年末は否

記事を読む

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

MacBook Air '11

キーボードカバーの必要性と耐久性 2代目。

どうせまた1年くらいでダメになるだろうから、来年の今頃また同じ検証をしましょうね。 そ

記事を読む

行き方を他人に委ねて生きている。

一人でタクシーに乗るのがあまり好きではないので極力使わない派なのですが、行き先によってはそう

記事を読む

おしゃれコンプレックスの正体。

By: ParisSharing[/caption] 自分のファッションセンスがずっとコンプ

記事を読む

買い物にだけ酷く臆病なのはなぜ。

先日ブログを書いている途中で回線が途切れたので、あれ?充電し忘れた? とルーターを確認すると

記事を読む

大人がざわつく理由。

西側の友人から返ってきたメッセージに添えられた、割れた瓶やグラスが床に散乱する写真を見て、背

記事を読む

ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

ベトナム一人旅の食記録、パート2です。 ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

→もっと見る

PAGE TOP ↑