どこも行けなくて・夏。

公開日: : 最終更新日:2017/08/01 ブログ運営, 旅人への道

tainan_34

奥さん、8月です。

真夏です、盛夏です。今年も残すところあと153日となりました。

と、無駄に煽りつつ月初の定期ポストと洒落込みます。

毎月1日に前月読まれた記事の内訳をチェックするこの習慣。なんだかんだで楽しいものなのですが、7月はなんだか妙な結果になりました。

2017年7月度の閲覧数TOP3

1. 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

 

2. 40過ぎた大の大人が歯科で泣く。

 

ave40

3. バルセロナからマドリードへAVEで列車移動してみた。

 

1位の調味料記事はここのところすっかり上位入賞が当たり前となった感があり、もはや王者の風格すら漂い始めていますが、なぜ親知らず抜歯記事がこんなに読まれたのか。さてはみんな私が泣いたのを面白がっているのね、ひどいや。というのはとんでもない言いがかりで、おそらく散々ビビりまくっていたヘタレの私を心配してくださる方が多かったのだろうと非常に好意的に受け止めるお調子者です。

みなさま、その節はありがとうございました。以降は順調に回復しております。

世間の動きをブログで感じる

そして3位のスペイン旅行記の他、珍しく旅系の記事が上位に食い込んでくるという。いつもとはやや異なる動きとなったのが7月の特徴でした。。

どうせアレでしょ。みんなお盆休みの旅行計画とか始めてるんでしょ。どっか行く気満々なんでしょ。バルセロナとか、台湾とか、ニューヨークとかでバカンスの方向なんでしょ?

ちっ。
などと妬む気持を前面に押し出してはみたものの、なんだかこれ、面白いなあとも感じていて。

私自身は暦の影響をさほど受けない生活をしているけれど、ブログを見ればなんとなく世の中の動きがわかる。季節ごとに読まれる記事が変わり、こうして休暇前シーズンは旅の記事を求めてこられる方がおられ、旅に関するコメントやメッセージをいただいたくことも増える。旅の記録を残すのは難しいところも多いけど、なかなかどうして愉快なことだなと感じている次第。

関連 一人旅の記録とブログとガイドブック。

今後も海外長期滞在などの大きな旅からご近所徘徊の小さな旅まで、ちまちま細々と記録し続けたいなと思っています。

どこも行けなくて・夏

モアルボアル 必需品

さて昨年の8月は何をしていたかと言えば、マニラの空港でロストバゲージのトラブルなどを満喫しておりました。

関連 フィリピン航空(PAL)で行くセブ島、ロストバゲージを体験。

しかし今年はまさかのどこも行けなくて・夏。いや、スケジュールが許せば両親のご機嫌を伺うくらいはしようかなと思っておりますが、2017年の大きな旅は、もう少し後のことになりそうです。

その代わりと言っちゃあなんですが、これからしばらくは歯を詰めたり抜いたりに精を出す予定。さらには定期健康診断にがん検診まで贅沢にトッピングしちゃうもんね。もう病院行きまくり、メンテしまくりの夏にしてやろうと荒ぶっています。

とにかく、たのしいたのしいサマーシーズン。旅する人も、しない人も、どうぞ楽しい夏休みを。そして今月も、カリッとした毎日。をよろしくお願いいたします。

 




関連記事

ブログを書かない、思考停止のすすめ。

奥さん、11月です。ブログを書かなくなってから、早くも1ヶ月が経過しておりました。 ブ

記事を読む

君さえいれば何もいらない。セブ日記 2

本日のセブシティは晴れ、日中の最高気温は31℃。当然のことながら、夏である。 夏とくれ

記事を読む

カリッとした毎日。 2015年3月のブログまとめ。

By: chorickr[/caption] これまで黙っていましたが、実は私、本当は25歳

記事を読む

最小限の旅の持ち物。それでも持っててよかったモノたち。

By: Andrei Dimofte[/caption] 荷物は少なく、足取り軽く。

記事を読む

少ない服のコーディネイトと衣替え。

By: Rubbermaid Products[/caption] 3月から4月をすっ飛ばし

記事を読む

無人島 猿島日帰り一人旅 日本散歩・神奈川県。

神奈川県は横須賀市。東京湾に浮かぶ無人島・猿島へ行ってきました。 細々と続けていた東京

記事を読む

40代になっても、懲りずにしつこく学び続ける。

以前1ヶ月間毎日続けてみたオンライン英会話。 関連 オンライン英会話を1ヶ月間続けてみ

記事を読む

スーツケースの重量と関西国際空港第一ターミナルの電源カフェ。

関空から出発するのは3年ぶりくらいでしょうか。 今回は同時期に関西方面にも用があったの

記事を読む

アトピーとほうれい線をにわかオイリー肌で改善する。

By: Ernst Moeksis[/caption] 日本を離れて早10日が経過しました。

記事を読む

服がない、おしゃれに無縁の1ヶ月。セブ日記 6

服がない。正確には、手元にない。 ここに到着して1週間と少し。すでにコーディネートはロ

記事を読む

Comment

  1. バジル より:

    こんにちは!
    先日、ちょうどcrispyさんの記事を参考にして、旅に出て来ました。ありがとうございました。
    太麻里のお隣の金崙というところに行って来たのですが、自然も現地の人もとても心地よく、延泊してしまいました。旅先のことを思い出したり、行ってみたいところに思いを馳せると、心がふわっと飛んでしまいますよね。ついでに体も飛ばしたいところ。
    しかし、旅するには歯については不安材料をなくしてから出発するのがいいと思っています。突然の病気や怪我はしょうがないとしても、旅先で歯が痛くて食事はできない、景色も楽しめないなんて嫌ですものね。今年後半の旅に向けて、頑張ってください!

    • crispy-life より:

      バジルさん

      おおお、行って来られましたか!金崙、思わず検索しちゃいました。温泉などもあるところなのですね。いいないいな、と去年の台湾一周旅行を思い出し、またもやそわそわしてしまいました。

      しかしおっしゃる通り、歯はやっかいですからね。今回久しぶりにあのズキズキを経験して全てを持ってかれるようなこの不快感は長引かせてはならぬと強く感じました。歯のおかげで夏の予定も変わりそうではありますが、後半に向け完全治療を目指したいと思います、ありがとうございます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑