むかしの買い物。

公開日: : 最終更新日:2020/05/18 ミニマルライフ, 捨てる

ny_dt_48

持ち物がどんどん減っていた3年前にはそれなりに意味もあっただろう捨てた買ったの振り返り。

昨年引っ越ししてからはこれといった動きもなく面白みは皆無ですが、それでも続く定期ポスト。

関連 捨てたものリストと買ったもの

しかしこの記録を読み返して何かを発見する日が来るのかも、などと思う出来事がありました。

7月1ヶ月間で捨てたもの

170715lg

帽子

臭くないバブーシュ

170731lg

あれ。単なる偶然ですけどこうして並べてみれば見事に白いものばっかりですね。まるでナチュラルテイスト大好きさんみたいな感じですが、わたくし本体には全然ナチュラル感はありません。合成着色料添加しまくりといった風体です。

6月に買ったもの

  • ルームシューズ
  • 歯鏡

ルームシューズは全く同じものを新しく買い換えただけ。新品を履いてみると、あれっ?このルームシューズってこんなにしっかりした作りだったんだ、とびっくりします。まだ馴染んでいないので履き心地がなんともこなれていないのですが、さて今回の耐久性はいかに?

歯鏡は歯垢染色液と合わせて購入したもの。

関連 もう歯医者には行きたくない。

歯医者さんが使ってる小型ミラー?です。1ヶ月前は恐ろしくて鏡でチラ見することすらできなかった抜歯跡を、この鏡でしかと覗いてみればアラ不思議。いい感じで穴が塞がってきております。いやあ、人の体ってのはすごいもんですね、ちゃんと元に戻ろうとするんだから大したものです。

むかしの買い物

ところで先日何気なくAmazonの購入履歴を10数年前まで遡ってみました。昔の買い物履歴って我ながらなかなか興味深いものですね。

私は2005年にアカウントを作っていたようなのですが、当時買っていたのはほぼ書籍。その履歴を見ると、そうそう、この時こんな仕事してたなとか、これはプレゼンのために準備したクライアントの著書だなとか、ああ当時はこれで悩んでたわとか、いろんなことが思い出されるのです。

関連 盛らない生き方。

ここ3年は捨てたものや買ったものを備忘録的にブログに書き続けているので履歴として残っているけれど、それ以前のネットショッピング以外の買い物は記憶の中にしかなく、忘れているものも多く、購入日の古い順にソートをかけることなどできない。よって、正確な買い物履歴はわからないけれど、一時に比べれば随分減った自分の持ち物ですら、いつ、どこで買ったのかがわからないものは少なくない。

それくらい「なんとなく」ものを買ったり捨てたりしていたんでしょうね。

しかし、むかしの買い物ってやつはなにやら情けなく恥ずかしい。当時の自分の悩みなんて、今思えば大したことなさすぎて、そこからなんとか逃げ出すヒントはないかと本に答えを求めたりしている様がもう見てられないくらいむず痒い。そして、ほんの少しだけ、愛おしくもある。

crispy’05よ。おまえが今、失うことを酷く恐れてしっかり握りしめている多くのものは、数年後自分の意思で全て手放すことになる。しかし、だからといって悪い方向にはいかないし、どうやってたどり着けばいいのか皆目わからぬ場所や、欲しくて仕方ないアレは、忘れた頃にぽろっと手に入っているかもよ。

ミニマリストの持たない暮らし

と、天使か仙人あたりの扮装でクールにキメて、若かりし自分の前に現れ告げてやりたい。




関連記事

モノがなく、愛もない部屋で。

親密な付き合いにある友人はさほど多くないので、頻繁に人の家に出入りする機会はない。でも、皆無

記事を読む

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

使わないものはありませんでした、が理想的だなあと常々思っております。 関連 旅の荷物を

記事を読む

今日捨てたもの 1/24 無理して使うこともない。

By: Anina Abola [/caption] 今月は自宅にいることが少なかったの

記事を読む

線が一本ないだけで、こんなに自由になるなんて。

先日宅録少女の過去を明かしました。 関連 持たない生活、持てない私のしつこい憧れ。

記事を読む

男性ドン引き、大人女性のNGファッション。

暖かいは正義ですな。 関連 もう、おしゃれを諦める。 おしゃれを諦めて、暖をとる

記事を読む

買いすぎ症候群から買えない症候群へ。

By: dvdmnk[/caption] 手持ちアイテムの魅力再発見キャンペーン、未だ継続中

記事を読む

夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。 ギョサンの季節になりま

記事を読む

どうせ捨てるなら、何も持たないほうがいい。

来る夏が不安になるほどにとんでもなく日当たりのいいベランダで湯たんぽを乾かす。 関連

記事を読む

冬のボーナス、自分へのご褒美。ランキングって意味あるの?

年末商戦。 この時期になるとやたらと「自分へのご褒美に」というコピーがあちこちで躍るように

記事を読む

EMILIO PUCCIのボストンバッグで冬支度。

By: Thomas8047[/caption] 去年の今頃は部屋が寒い寒いとのたうち回って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑