買わない生活の清々しさとルールブック。

公開日: : 最終更新日:2019/04/19 ミニマルライフ, 旅人への道

smb1709_2

買い物好き、買い物上手な人は、買い物に時間をかけるのでしょうか。それとも、即決即断即購入、以外に短期決戦なのでしょうか。

根っからの優柔不断体質なもので、最近は益々買い物が苦手になってきました。例えば。

旅の荷物 普段使いのナイロントートで1週間の旅。

方向性は決まったが、準備すべきものがある。

買わない生活の清々しさ

NY_tips_12

旅に備えて、そしていいタイミングでもあるので、カバー類を新調しました。

迷った挙句選んだPCバッグとカメラケース。パソコンはずっとシェルカバーを使っていたのだけれど、3年半に渡るヘビーユースで劣化が激しくなっていたし、カメラバッグに至ってはなんと12年もの。カメラを買ってから一度たりとも交換したことがなかったので、一応「カバー」の役割は果たせているものの、ビジュアルは恐ろしい状態になっておりました。

無精者ゆえ、この手の備品類は壊滅的ダメージが生じないとなかなか買い換えないのだけれど、もうビジュアルが壊滅的。パソコンもカメラも常日頃からかなりお世話になっているアイテムだし、ここらで衣替えしていただいてもバチは当たるまいと判断いたしました。

たったこれだけの買い物に、実は一度失敗しております。

11.6インチにジャストサイズ、インナーバッグとしても使えるコンパクトなものがいいと張り切って購入したそれは、あまりにタイトな作り過ぎて、本体しか入らない。パツパツ過ぎて何も入れることができないポケットがたくさんついている不思議構造。PCバッグのポケットたるもの、電源アダプターやらモバイルwifiやら、細々したアイテムを収納できて当然と思い込んでいた私が浅はかでした。

浅はかな買い物が生んだ、返品の手間。こういうことがあると、買わない生活って何かと楽だよなあと思いますね。

必要なのは、ルールブック

setagaya_22

旅行用にあれこれ新調いたしましょう。が楽しく感じられるならいいけれど、手間だなあと思うなら旅のための買い物はしないと決めてしまったほうがいっそ潔い。

旅の準備のコンセプト。

とはいえ面倒ごとは全部やらないとばかりにバッサリ切り捨てられるものでもないし、買わないとか持たないが正義ではない。あると便利なのはやはり「ルールブック」なのだろうと思うのです。

年がら年中優柔不断を爆発させている私ではありますが、クレジットカードは今以上に増やさないと決めているので、カード界隈で悩む必要は全くない。そりゃポイント還元率50%のカードとかあったらさすがに考えるけど、さすがにないし。

クレジットカードは何枚必要か。

これはするけど、あれはやらない。そんなルールが決まっていさえすれば、それなりに脳のリソースを消費する取捨選択作業から解放される…って、ものすごく当たり前の話をしています。そして、きっと誰しもマイルールを無意識にでも作り、日々アップデートし続けているのでしょう。

まあとにかく、今回の新調劇でPCとカメラ周りの諸々がまるっと収まりました。結果、これまた年季が入りつつあるバッグインバッグが空いたので、これをコスメポーチにしてコンパクトに荷造ってやろうと企んでいます。




関連記事

今日捨てたもの 10/21 カゴの中身をひっくり返す。

By: Sharat Ganapati[/caption] 今日は午後に少し時間があったので

記事を読む

手湿疹ケア1ヶ月

指先がパックリ割れる季節になりました。

乾燥! いやー、こうもいきなり寒くなるとかないませんな。乾いた女には厳しい季節がヒタヒ

記事を読む

今日捨てたもの 6/6 使い切りたいモノを招き入れる。

By: Jenny Ondioline[/caption] 最近改めて気になり始めたボロボロ

記事を読む

読んでも何も変わらない。「スタンフォードの自分を変える教室」。

部屋を整理していると、いろんなモノが発掘されます。 誰にでも 「続けるつもりで買

記事を読む

収納がない部屋だからできる 地球家族ごっこ。

ようやく音楽CDのデータ化にも着手(まだ終わってないけど)し、順調にモノが減っています。

記事を読む

小さい折り畳み傘

傘がない。

梅雨真っ只中なのに、傘がない。 ビニール傘を最後に使ったのはいつだったか。 以前

記事を読む

引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

今日でシェアハウスに入居して4週間経過しました。 早いもので1ヶ月。 引っ越作業中にか

記事を読む

部屋を片付けるだけのぜいたくで孤独な休暇。

2019年は、ベトナムで寝台列車に揺られていた。ホーチミンからニャチャンまで、寝台列車で移動する。さ

記事を読む

THANN フレグランスミスト OE

捨てない生活、たかがその程度のこと。

毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。 関連 捨てたものリスト 月初の

記事を読む

白鶴酒造記念館 酒蔵巡り

白鶴酒造資料館 最後は立ち呑みで〆。灘の酒蔵巡り その4.

しつこく書いている灘の酒蔵巡り、ようやく最終回です。 参考 灘の酒蔵巡り 2015

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑