持たない暮らしの秋ファッション(5)最期通告を受けたロングブーツ。

公開日: : 最終更新日:2016/09/13 ファッション, ミニマルライフ

milano

いやあ、すっかり寒くなりました。
このシリーズ「秋」となってますが、気分的にはすでに「秋冬」です。

参考 ミニマリスト女性の秋ファッション

さて本日は靴の話。もともと靴が好きなので、現在も持ち物の総数に対して靴がまだまだ多すぎるような気がしています。全く使っていないにも関わらず捨てられない靴もあったりして。
が、今後の行動計画などなどを考慮すると、恐らく今シーズン中には適正だと思える数にまで減りそうな予感がしています。

参考 なぜ捨てられないのか、わからない。

 

偏愛アイテム その5 黒のロングブーツ

ミニマリスト女性ブーツ

昔から可愛らしいファッションが苦手だった私。とんがったつま先のラインとゴツ目のソールというハードな佇まいに一目ぼれしてよく通っていた地元のセレクトショップにて購入したのがこのGIANNI BARBATOのロングブーツです。
まだ20代後半だった私にとって、15万もする靴を買うなんてまさに清水の舞台から飛び降りる行為。散々悩んだ挙句にエイヤッ!!!と購入したことを昨日のことのように思い出します。

なのにもう15年選手とは。いやはや。

シンプルなデザインだからか、自分の好みがあまり変わらなかったからか、幸運にも全く飽きることなく冬が来るたびに愛用し続けることができました。何度かジッパーが壊れたり、底が割れたりしたものの、お直しお直しを繰り返して履き続けています。

が、数年前の秋。
暫く日本を離れるため倉庫に保管することになり、その前にメンテナンスに出したら

「このブーツ、多分、今季で最後だね」

と言われてしまいました。

ああ、とうとうその時が…といった心境でしたが、長年大事に使えたことにある種の満足感もあり、お店のお兄さんもブーツを労うようにいい靴だと褒めてくれた(やさしい)ことも手伝って、なんだか凄く嬉しかったというか、達成感のようなものを感じました。

こうして写真で改めて見ると、確かに大分痛んできてるなあ。
お兄さんの予言の通りだとすると、この冬でこのブーツともお別れすることになるかも。悲しいけれど、いろんな道を共に歩いた大切なブーツ。最後の時まで大切に履きたいと思います。

さて愛用のロングブーツの最期にあたり、後継ブーツについて考えたのですが、これがなくなったらもうロングブーツは履かないかもなあ。
というのも、既に相当数の洋服を手放した今スカートは殆ど持っておらず、99%パンツスタイルになったからです。よって冬用のブーツを新たに調達するならば、このロングブーツのようなややハード目なデザインのサイドゴアブーツがいいかもしれない、などと考えています。

とはいえ、今期はお気に入りのレギンスに合わせてまだまだ活躍してもらう予定なので、跡継ぎブーツのセレクトにはもう少し時間をかけられそうです。このブーツみたいに長く付き合える靴にまた出逢えたらいいなあ。

 




関連記事

タイ バンコク

旅行の荷物は準備不足で増えていく。

そんなわけでバンコクに入りました。 タイも約1年ぶりでしょうか。 まあこの1年は珍し

記事を読む

40も過ぎれば、トレンドが恥ずかしくなる。

そろそろ湯たんぽも不要かという気候になってまいりました。 3月に入ってから凍えるほど寒い日

記事を読む

持たない生活、寒がりのくせに手薄な防寒。

超小型のセラミックファンヒーターを注文しました。というのも、先日友人と話していて 「おまえは寒

記事を読む

冷蔵庫の霜取りにかかる時間(春)。

By: torbakhopper[/caption] しばらく家を空けるので昨日で生ものはキ

記事を読む

持たない暮らしともしもの備え。災害時の備蓄を考える。

By: Robert Benner[/caption] 台風が猛威を振るっています。

記事を読む

MacBook Air 11インチを選んでよかった点、困った点。

By: wsilver[/caption] パソコンを新しくしてから1週間が経過しました。

記事を読む

20年ものの靴下、靴下の捨てどき。

師走といえば大掃除ですね奥さん、ということで先日引き出しの整理をしました。 関連 持た

記事を読む

ミニマリストのクローゼット

持たない暮らしと旅の小さなクローゼット。

40代ともなれば安ホテルに泊まるのはなかなかキツいよね、という人も多いのですが、一人旅の時は

記事を読む

THANN フレグランスミスト OE

捨てない生活、たかがその程度のこと。

毎月捨てたものと買ったものを記録し続けています。 関連 捨てたものリスト 月初の

記事を読む

ファッショニスタから学ぶ、最高に楽しく生きる人生の極意。

By: Freya Spargo[/caption] この映画、日本に来ないのかしら?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

先月の携帯代は94円。

10年ぶりにスマホを契約してから、早1ヶ月が経過しました。約

またまた禿げてしまった、原因はなんだ。

先週中頃、側頭部に異常を認めました。 そうです。4年振

→もっと見る

PAGE TOP ↑