柚子手羽白菜、もずく納豆献立。

公開日: : ミニマルライフ

柚子手羽白菜献立

引き続き、葉野菜が安くてありがたい。美味しい旬の白菜もりもり消費月間実施中です。

秋鮭と白菜の酒粕煮、生もずく献立。

本日は、白菜にゆずの香りを加えて、さらに冬らしいつまみになりました。

しっかりボリュームのある中華風のおかずながら、ゆずの風味でさっぱりといただけます。

柚子手羽白菜、もずく納豆献立。

柚子手羽白菜、もずく納豆献立。
  • 大根としめじの味噌汁
  • ぬか漬け
  • もずく納豆
  • 柚子手羽白菜

大根としめじの味噌汁

大根としめじの味噌汁

大根、しめじ、油揚げを入れた味噌汁。出汁は昆布。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは白菜とにんじん。

もずく納豆

もずく納豆

納豆ともずくをうつわに盛り、からしをのせ、しょうゆをまわしかけます。

柚子手羽白菜

柚子手羽白菜

手羽先は先端部分を切り落とし、塩を揉み込んでおきます。フライパンで両面焼き色がつくまでこんがりと焼き、出てきた油を軽く拭き取ってから白菜と荒く潰した粒胡椒を投入。酒を回しかけ蓋をし蒸し煮にします。白菜がやわらかくなったらゆず果汁、ゆずの皮、しょうゆで味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、香りづけのごま油をちょろりとたらせば完成。

制作過程がやや長文になってしまいましたが、要はいつものフライパン酒蒸しの中華風アレンジ。お供は純米吟醸をひやで。紹興酒を合わせてもよさそうなお味です。

日本酒にあうおつまみレシピ

骨つき肉と白菜を、ゆずの香りでまとめる。

これは、地元にある台湾料理店のメニューを思い出して真似っこしたアイデアです。といっても、本家のそれをもう何十年も食べていないから、どんな味付けだったか、すっかり忘れてしまったけれど。

フライパン蒸しは、白菜が山盛り食べられるのがうれしい。時間があったらもっとゆっくりじっくり煮込んで、肉をほろほろにしてしまうのも手ですね。

さて、先日入手したゆずは、こうしてそのまま料理に使ったり、ゆず味噌にしたり、焼酎に絞ったりして楽しんでいます。

きのこの卵とじ、こんにゃくと水菜のゆず味噌和え献立。

皮のきれいなところは千切りにしてパラパラ状態に冷凍しました。和えものにちょこんと乗せたり、汁ものの吸い口に加えたりと、しばらくゆずの香りが活躍しそうです。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

ミニマリスト女性の秋ファッション(4) 定番コットンカーディガンを着回す。

少ないアイテムをどのようにうまく、そしてできるだけセンスよく着回すか。 服を必要以上に

記事を読む

増税前に買ったもの、画面見つめすぎ警報。

「モーニングセット 398円〜」の表示を見かけて、増税を実感する10月。もちろん、ドトールの

記事を読む

40代独身女性の生き方、失うモノがない人生。

40代、独身。自分と似た境遇の人の暮らしぶりや考え方を知ることができるのがブログの存在です

記事を読む

今日捨てたもの 8/7 USB ACアダプタ。

今月は、毎日何かひとつ手放す運動月間です。 いつもなら捨てておしまい、となるところです

記事を読む

収納が少ない部屋で大量に収納する方法。

今朝は暑くならないうちに図書館へ返却に。そのついでにいつもの美味しいパン屋さんに寄りました。

記事を読む

小さい折り畳み傘

片付ける度に出てくる、妙なもの。

比較的時間はあれど、ずっと雨続きの週末。 わざわざ出かける気にもなれず、なんとなく部屋

記事を読む

BOOK OFFの査定金額が確定。

先日大量にBOOKOFF ONLINEに送ったモノたちの査定金額結果が送られてきました。

記事を読む

モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

来月久しぶりに日本を離れる、と書きました。 参考 最低限の英語。 期間は約40日

記事を読む

Facebookアプリをアンインストール。

いつのまにかprime readingなるものが始まっているではないか。 以前旅のお供

記事を読む

「ドライヤーなし生活」継続決定、その理由。

By: _Tophee_[/caption] 秋口にドライヤーを購入するかどうするか迷ってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

→もっと見る

PAGE TOP ↑