家を持たない旅暮らし。

公開日: : ミニマルライフ, 旅人への道

kobefood1608_8

8月ももう後半。

そして2016年も絶賛後半戦といったところですが、今年は現時点で既に3ヶ月近く家を空けています。けれどもちろん家賃は払っておりまして。

関連 モノがあったら幸せなのに。モノがなければ幸せなのに。

もったいないっちゃあもったいない。



もう家を手放せばいいのに

alicia-apartelle-cebu_9
なんか今年はやたらと家を空けてるから家賃がもったいないよねえ、なんて話を両親としていたら

「今のスタイルを続けるならもっと荷物を減らして家も引き払っていっそ旅暮らしをすればいいじゃない」

と言いだしてちょっとびっくり。超保守的で超コンサバだった母の発言とは思えません。

関連 ささやか過ぎる平凡な人生は退屈か。

まあある意味世間知らずの母らしいとも取れるのですがここで父がすかさず反対、

「そんなことをして年を取ってからネットカフェで寝泊まりするしかなくなったらどうするんだ」

などと言い出す。
まあ見る人によってはシェアハウスを拠点とし海外のゲストハウスを転々とするような現在の暮らしも所謂ネットカフェ生活もさほど変わらないと思われるのかもしれませんが、一応ベッドくらいは欲しいかな。腰悪いし。あと窓も。

いや、最近のネットカフェがどういう形状なのかはよく知りませんが。

旅の暮らしをするのなら

止むにやまれぬ事情で居所を持たない暮らしを強いられている人もいれば自ら進んで選んでいる人もいるでしょうから一概には言えませんが、日本を拠点として生活するのであればシェアであれなんであれ「住所」は必要なのかなあと思っています。実際問題全ての所有物を持ち歩くことはできないし、手続き関連が面倒だし、家を借りることができない大変さも知っているし。

関連 40代の私がシェアハウスを選択した理由。

そして私の場合は伝家の宝刀「実家」がないもので、とりあえず実家を日本の拠点に云々もできません。

もしも日本に殆どいないような生活をするのであればまた以前のようにトランクルームを借りることになるのかな。

関連 トランクルームに全財産預けて引越し。

冷蔵庫や洗濯機、ベッドなど大型の家具家電を全て処分してしまった今ならかなり小さなスペースで事足りるのでかなり経済的ではありますね。もちろん住所は別の場所に持つ必要がありますが(※レンタル倉庫の類は住民票登録はできません)、これが一番現実的な方法なのでしょう。悠々自適なホテルライフ、なんていうのも憧れはあるけどね。

関連 ホテル暮らしで実践する持たない生活。

拠点をどこか他の場所に移す予定は今のところはないので、結局は東京のシェアハウスを軸にして度々出かける今のスタイルが現時点ではベストかな。

 




関連記事

doublewindow.min

今日捨てたもの 9/5 昔の部屋のカーテン。

毎日ひとつづつ捨てる月間は無事終了しました。 が、今後も何かを手放した時には備忘録とし

記事を読む

takamatsu_31

ことでん1日フリーパスで琴平へ 高松日帰り弾丸旅行 その2

フェリーとバスを使った神戸から高松への日帰り旅行。 深夜便を利用したおかげで、JR高松

記事を読む

flowergarden

今日捨てたもの 8/23 似合わなくて使えない帽子。

8月は毎日一つづつモノを手放すというルールを設定し、日々実行しています。 今日は旅に関

記事を読む

tainan-hotel14

最小限の旅の持ち物、パソコンもカメラも邪魔。

By: Alejandro Pinto[/caption] 身軽な旅をするならば荷物は最小限

記事を読む

blueskyfrom

僕らが旅に出る理由 その1 ~地元を出ることすら考えなかった20代~

モノを減らしたり、シェアハウスに住んだりしている理由のひとつは 「旅に出るため」

記事を読む

handcare.min

今日捨てたもの 8/27 美容グッズを持ってるだけで安心の謎。

今月は毎日何かひとつを手放す月間と設定し、今日までこつこつと捨ててきました。 このルー

記事を読む

heartcake

冬のボーナス、自分へのご褒美。ランキングって意味あるの?

年末商戦。 この時期になるとやたらと「自分へのご褒美に」というコピーがあちこちで躍るように

記事を読む

By: Jordan Cameron

レアCD、コレクターズアイテム価格の不思議。

By: Jordan Cameron[/caption] 捨てる捨てる詐欺とうとう脱出。

記事を読む

kitchen

色あせた日常の底上げ、ポイントはふたつ。

大型連休も終了し、通常モードに戻りました。あーあ。 昨年のゴールデンウィークは特に何も

記事を読む

taopei2016_57

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その1. 台北駅 懐舊排骨便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を楽しもうじゃないかという旅をしています。 関連 台

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

sugamo2_19
仕事は地獄、お楽しみは全て終わった。

先日、初対面の同業の方とお話しする機会があり、自分が現在携わっ

あさりと白ねぎライム塩
あさりと白ねぎライム塩、ベトナムなます献立。

ちょうど旅の食記録を書いている最中に、ベトナムで仕入れた調味料

hochiminh_foods_26
ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

ベトナム一人旅の食記録、パート2です。 ホーチミン一人旅

stand_m
減らす美容。

酒を抜いたらよくなるけど、一度飲んだら振り出しに戻るが常ですね

小松菜の卵とじ献立
小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑