家飲み献立 9/13 さんまのアヒージョと白ワイン。

公開日: : 最終更新日:2014/10/26 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 ,

140913d2

失敗ナシ、さんまのアヒージョの簡単レシピです。

今夜は秋刀魚だ!と朝から決めていた本日。
昼前にスーパーに行ったら、なんと1匹売りの秋刀魚がないではないですか。

ショック…。

でも、昨日まであんなにたくさん売り出されてたんだから、きっと昼過ぎになったらまた並ぶはず!

そう信じて午後に再び同じスーパー出向いたところ、予感は的中。無事さんまを入手できました。
はい、暇人ですね。

 

今夜の晩酌メニュー

140913d5

  • さんまのアヒージョ
  • バケット
  • 変わりオニオンスライス
  • キャベツの柚子胡椒オイル和え
  • にんじんラペ
  • プロシュート
  • チーズ

さんまと言えば当然基本の塩焼きで!といきたいところですが、煙やにおいを考えるとシェアハウス住まいには塩焼きは少々難易度の高いお料理。よって、ここはオイル煮で手を打ちます。
ワタを抜き6等分の筒切りにしたさんまに塩胡椒で下味をつけます。つぶしたニンニク、鷹の爪、ローリエとともに小鍋にいれてオリーブオイルを注いで弱火にかけたら、あとはそのまま弱火でぐつぐつ30分程煮るだけ。さんまの旨みがたっぷり溶け出したオイルも絶品なので、美味しいバケットは必須です。

メインの秋刀魚のお供には野菜などをちょこちょこと。

140913d3

先日も登場したオニオンスライス。塩もみするだけで一気に滑らかになります。

さっと蒸したキャベツは柚子胡椒を溶いたオリーブオイルで和えました。

140913d4

あとは昨日の残りのにんじんラペ、プロシュート、チーズを添えて。
白ワインがぐいぐい進む晩酌メニューです。

週末毎にちびちび楽しんできたこのプロシュート、今日でなくなってしまいました。

 

フマガリ プロシュート ディ パルマ 20ヶ月 熟成 100g
fumagari
売り上げランキング: 41,404

しっかり熟成された旨みが感じられるなかなか好みの味でした。
白ワインのお供として、また仕入れよう。

今夜の料理、写真でお分かりの通りアヒージョと呼ぶには少々オイルをけちっているように見えますが、オイルがたっぷりあると確実にバケット食べ過ぎる、と危険を察知しての判断であります。もう少し径の小さい鍋があればいいんだけれど。

今夜は念願の秋刀魚欲が満たされて大満足。けれどまだまだ食べたいと思ってしまうのがさんまの魔力。
近いうちに同じメニュー作っちゃうだろうな、という予感がひしひししております。秋は短いんだから、旬の美味しいものを思い切り楽しまなくちゃね。

参考 その他のさんまレシピあれこれ2014バージョン




関連記事

エンサイの納豆和え献立

エンサイの納豆和え、かぼちゃと豆腐のスープ献立。

先日、普段の調理手順について書きました。 要領が悪い人の料理。 とにかく簡単な手

記事を読む

福井の酒 白龍 純米吟醸

福井の酒、白龍純米吟醸で晩酌。焼ききたあかり、ほうれんそうのからし和え献立

お久しぶりの日本酒ツアーです。 2020年4月以来、まさかの今年2発目。なにしろ

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

鱈(たら)豆腐の献立

たら豆腐、白菜のサラダで晩酌。

帰宅途中電車に揺られながら今夜の晩酌のことを考えていてふと鱈が食べたいな、と思いました。

記事を読む

一人暮らしの鍋料理献立 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ! と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。 この冬だ

記事を読む

金目鯛のかぶと煮、なすのねぎ塩和えで晩酌

金目鯛のかぶと煮、蒸しなすのねぎ塩和え献立。

また目が合ってしまった。 どうして私はこうも魚のあらに弱いのでしょうか。 大根と

記事を読む

豚しゃぶと菜の花の胡麻和え

家飲みメニュー 豚しゃぶと菜の花の胡麻和え、蕪の梅昆布サラダ。

蕪は魅力的だけれど難しい野菜。 きれいな葉付きの大根にはあまりお目にかかれないけれど、

記事を読む

さつまいもとベーコンのグラタン

さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋ものやおでんなどの汁っぽいもの

記事を読む

トマトの卵炒め献立

トマトの卵炒め、かぼちゃとアーモンドのサラダ。

はい、油揚げどーん。 各家庭ごとによく使う食材というものがあると思いますが、我が家には

記事を読む

鶏のくわ焼き

鶏のくわ焼き、柿としめじの白和え献立。

季節の柿です。 果物としての柿にはまるで興味が湧かないというのに、酒のつまみ材料として

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑