新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

公開日: : 最終更新日:2020/03/09 家飯, 食べること ,

八海山越後で候しぼりたて原酒

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさかの2020年初のお出かけであります。出かけてませんけど。

勝手に日本酒全国ツアー

前回の記事が昨年10月なので、かなり間が空きましたね。酒は毎日のように飲んでるのですが、単にここに書いていなかったのですね。サボりですね。

さて、久しぶりに記録する1本は、冬限定酒。新潟の生酒をセレクトしました。

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候で晩酌

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候

八海山ブランドのしぼりたて原酒「越後で候」。同シリーズには純米大吟醸の赤ラベルもありますが、今回飲んだのは醸造酒の青ラベルのほう。「しぼりたて原酒 生酒」の記載の通り、新米で作ったしぼりたての酒。3月までの限定で発売です。

公式サイトによれば、八海山からしぼりたて原酒が初めて発売されたのは70年代とのこと。

製品情報(八海山)

1977年に初めて発売した当時、“火入れをしない日本酒”を流通させるというインパクトで注目された季節限定の「しぼりたて原酒」。当社独自の上品な香りとフレッシュさと、荒々しい飲み口が特徴的な味わいは、おかげさまで発売から40年以上お引き立てをいただいております。

今ではこの手の冬限定酒はそう珍しいものではないけれど、当時は斬新な試みだったのですね。しぼりたてならではのフレッシュな味わいが…とか言いたいところだけど、濃いな。心なしかとろみもあるし、後口はスキッと辛口だけれど、濃くないか?と改めて確認してみればアルコール度19度。油断してたらヤられるやつですよ。

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 データ

蔵元  八海醸造株式会社(新潟県・南魚沼市)
種類  生原酒
精米歩合  60%
日本酒度  +4
酸度  1.4
アルコール度  19度

たらとオレンジ白菜のしょうが煮献立、菜の花のからし和え献立

たらとオレンジ白菜のしょうが煮献立、菜の花のからし和え献立

  • 三つ葉と油揚げの味噌汁
  • 紫大根の酢漬け
  • 菜の花のからし和え
  • たらとオレンジ白菜のしょうが煮

三つ葉と油揚げの味噌汁

三つ葉と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は、大きめに切った油揚げと三つ葉。油揚げの存在感よ。

紫大根の酢漬け

紫大根の酢漬け

塩もみした紫大根に酢を加えて馴染ませたもの。酢の効果で紫からより鮮やかなピンクになりました。

菜の花のからし和え

菜の花のからし和え

出汁しょうゆにからしを溶いたもので、ゆでた菜の花を和えます。

たらとオレンジ白菜のしょうが煮

たらとオレンジ白菜のしょうが煮

フライパンに出汁をはり火にかけ、ざく切りにしたオレンジ白菜と薄切りのしょうが、甘塩たらを入れ、蓋をしてさっと煮ます。薄口しょうゆと酒で薄く味をつけたら完成。

甘塩たらを使っているので、味付けはごく薄めに。ほんのり香る出汁と、白菜の甘さを楽しむ感じ、とでもいいましょうか。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、先日割ってしまった猪口の後継者が、本日デビューしました。いただきものの備前焼なのですが、この猪口、デカいんですわ。つまり、今までの猪口よりも、たくさん入るのです。それはそれでちょっと困ったことになりそうなのですが、どうでしょうか。もちろん私のさじ加減ひとつで調整可能な事柄であると、頭ではわかっています。

 




関連記事

焼き厚揚げおろし和え

焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあんまりにもあんまりだったかしら、

記事を読む

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮、オクラ長いもポン酢献立。

青魚食べたい。 最近店先で丸々とした鰺を見かけるたびにそう思っていたのですが、現在の調理環境は

記事を読む

蒸しとうもろこし

三つ葉と豚の冷しゃぶ、蒸しとうもろこし。

今日から7月。 今朝は雨が降っていて少々肌寒いですが、まもなく本格的な夏に突入です。

記事を読む

秋の献立 10/7 豚で肉豆腐他全5品の晩酌。

台風は過ぎたけど、気温は下がる。 あー、冬に向かってるんだなあと実感する天気でした。

記事を読む

葱の肉巻き献立

晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ

記事を読む

ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

記事を読む

ぬか漬け つるむらさきのナムル 蒸しなすとトマトのサラダ 肉じゃが

肉じゃが、つるむらさきのナムル献立。

しつこくもイモメニューが続きます。本日は久しぶりに肉じゃがなどを煮てみました。 角がピ

記事を読む

トマト冷しゃぶ献立

トマト冷しゃぶ、えのきスープ献立。

肉が少しに野菜たくさん、というメニューが好きです。 肉は大好きなのですが、肉だけを食べ

記事を読む

家飲み献立 12/11 鶏だんご鍋。

余った食材の使いまわしを考えつつ献立を組み立てる。 この作業を深刻に考えてしまうとなんだか

記事を読む

鶏と水菜の酒蒸し 献立

鶏と水菜の酒蒸し、トマト納豆。

今日は珍しく遅いランチで、おまけにデザートまでしっかり食べちゃったものだからお腹が減らず。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑